仕事辞めたい新社会人へ
最短3ヶ月の転職可能→リクルートエージェント
履歴書なしで面接可能→ハタラクティブ
社会人版リクナビで次のステージへ→リクナビNEXT
→1年目で辞めようか悩んでいる方が知っておきたい事実はこちら

転職したいんだけどオススメある?|2chまとめ記事

1:転職戦線異状名無しさん ID:negA0t070

ワイ27歳男
転職考えてるんだけど
どこかオススメのサイトある?


2:転職戦線異状名無しさん ID:Y8rrPOCk0

>>1
自分で考えろやw
考えない人材とかどこも欲しがらんだろw


3:転職戦線異状名無しさん ID:W0IiiCUI0

リクナビNEXT 使っておけば?
スカウトされるで

関連:リクナビNEXTのメリット・デメリットを徹底解説!登録方法やかしこい使い方もご紹介!


5:転職戦線異状名無しさん ID:negA0t070

リクナビNEXTって勧誘メールしつこくないの?


7:転職戦線異状名無しさん ID:r4tWCcUw0

>>5
転職情報サイトだから勧誘しつこくて当たり前だろ
日本は就活も転職も「数撃ちゃ当たる」の根性論だよ
諦めろん


9:転職戦線異状名無しさん ID:s2mmmdwU0

>>7
転職活動用のメアドは個別に作っておけ
万が一会社でスマホ見られでもしたらやばい
リスクマネジメントも大事や


10:転職戦線異状名無しさん ID:LsssHihw0

転職エージェント知らんのか?
オススメの転職先教えてくれるぞ


11:転職戦線異状名無しさん ID:negA0t070

最近「エージェント」ってよく聞くけどなんなの?
意識高い系横文字で使う気起きねえわw


13:転職戦線異状名無しさん ID:ooq7yVog0

転職考えてるのにエージェント制も知らんのか
プロが転職やキャリアプランについて相談乗ってくれる

エージェント制に限らずにプロのアドバイザーに相談するのは
転職活動ではもはや当たり前だぞw


15:転職戦線異状名無しさん ID:giwn4k5k0

>>13
ほんとそれな
ねらーはコミュ障で自分の力しか信じてないやつ多いから
エージェント制使わない奴多そうw


17:転職戦線異状名無しさん ID:negA0t070

転職は1人で成功させてこそだろ
人の力借りて恥ずかしくないの?w


19:転職戦線異状名無しさん ID:h3nnsiya0

お前はバカかww
社会人なら1人で仕事することなんかほとんどないだろ
転職エージェントでプロと相談して転職先決められるかどうかが
すでに社会人適性試されているようなもの


21:転職戦線異状名無しさん ID:z/opcQxI0

元転職コンサルタントのワイ登場

>>15
エージェント制ていうか
転職では「キャリアカウンセリング」が重要
転職が盛んな欧米では昔からプロに相談するのは当たり前だった

日本は転職が盛んな文化ではないから
今も「わざわざプロに相談する必要ない」と思っている人は多いみたいね


26:転職戦線異状名無しさん ID:negA0t070

>>21
なんでカウンセリングが重要なの?


28:転職戦線異状名無しさん ID:z/opcQxI0

>>26
理由は2つある

1つ目は精神面のケア
転職活動では不安になることは多い
とくに後ろ向きな理由で辞める場合ね
で、面接でバカ正直に「前の職場で上手く行かないので辞めました」なんて言えば
当然落ちる
企業は「前向きな動機で入社してくる人材」が欲しいからね

かといって
転職ノウハウを読んでコピペのように「御社で力を活かすため~」なんて言っても
普通に落ちる

なので前向きな動機を考えるために
まずは自己分析・自己啓発で意識を高める必要があるわけね


31:転職戦線異状名無しさん ID:negA0t070

自己啓発とか宗教かよwww
転職でいちいちそんなことするのかよww


37:転職戦線異状名無しさん 2017/09/20(水) 22:30:15.18 ID:z/opcQxI0

>>31
自己啓発は大事
とくに今の日本は自己啓発が流行った時代のアメリカみたいな
経済状況・労働環境になってるから

「今の仕事が好きか?」
「転職先に希望は持てるか?」

こう問われたら多くの人は「NO」と答えると思う
でもそれだと転職は上手く行かない

常識的に考えて「前の仕事が嫌い」なんていう人材
どこも欲しがらないからね


39:転職戦線異状名無しさん 2017/09/20(水) 22:33:08.93 ID:ooq7yVog0

仕事が好きとか嫌いとか転職に関係あるの?


42:転職戦線異状名無しさん ID:z/opcQxI0

>>39
「仕事が好きか嫌いか」が重要なんじゃなくて

「好き」を前提で考えていくことが重要

たとえば「コンビニのバイト」で考えてみようか

コンビニのバイトでも
ただ言われたことをやっているだけの人材よりも
細かい改善で売上を上げるために努力していた人材のほうが
評価は高くなるよね
結果が数字に出てればなおよし

「仕事だるい」って感じでなんでもそつなくこなすけどダラダラしている人材よりも
「仕事にやりがいがある」と感じで日々向上心を持って取り組んでいた人材のほうが
転職活動での評価は高くなる


43:転職戦線異状名無しさん ID:z/opcQxI0

だいたい辞めたり転職考える人はネガティブになってるから
今の職場の不満や愚痴のほうが強くなるんだよね

だからカウンセリングでプロが話を聞いて
前向きな動機として考えていくわけ

転職活動中だと前向きになるのは難しいから
素直に他人の力を借りた方がいい


44:転職戦線異状名無しさん ID:z/opcQxI0

もうひとつの理由
それは転職先を探すための効率の問題

一から転職先を探すとなると
今の情報化社会だと

・どの転職サイトを使うべきか?
・自分の経歴や職種はどの分類になるのか?
・求人の情報は本当か?ブラック企業じゃないか?
・求人に載っている業務範囲だけじゃ自分の経歴にマッチするかわからない

…と判断すべきことがあまりに多すぎる。

その結果
「安定して受かりそうな求人で妥協してしまい待遇も年収も悪くなる」
→「本来は自分に採用見込みのある求人を見逃す」
…という事態も起こるわけね


45:転職戦線異状名無しさん ID:z/opcQxI0

ただでさえ忙しい社会人が膨大な転職情報を吟味するのは
ハッキリ言って時間があまりにかかりすぎるし
今の自分のいる会社や業界の基準で考えても
視野が狭くなる結果にしかならない

たとえば
「今の年収が自分の実力だ」
「いや、自分はもっともらってもいいはずだ!」
と考えていてもそれが本当に適性かどうかは自分じゃわからない
なので転職エージェントに相談して見積もってもらったほうが早いわけ

あとは転職エージェント側が
利用者の経歴や要望に合わせて
自社の膨大なデータやコンサルタントの経験から
最適な求人を紹介してくれるわけね

これだけ説明すれば
いかに転職でプロに相談するか効率的なのかはわかるかと思う


47:転職戦線異状名無しさん ID:cQHggKig0

>>45
なんかワインのソムリエみたいだなww


49:転職戦線異状名無しさん ID:z/opcQxI0

>>47
そうそう
転職先のソムリエみたいなもん
20代後半ぐらいになると
「自分の専門領域外は他人に相談したほうが早いや」って気づく頃合いだし
素直に転職エージェント使ったほうがいいと思うよ


52:転職戦線異状名無しさん ID:negA0t070

どこの転職エージェントがオススメなの?
転職エージェントを選ぶ段階で迷うんだけど…


54:転職戦線異状名無しさん ID:z/opcQxI0

「リクルートエージェント」が定番じゃないかな
大手で効率いいし
転職先の見つかる効率もいいから使っておいたほうがいい


56:転職戦線異状名無しさん ID:cQHggKig0

>>54
リクルートエージェントって評判悪くないか?


57:転職戦線異状名無しさん ID:z/opcQxI0

>>56
担当者や経歴・職種に寄る
替えの利く経歴だとどこ紹介しても大して変わりないからね
エージェントもビジネスである以上は仕方ない
転職コンサルタントもピンキリなので
ダメなのに当たったら替えてもらうか他の転職エージェント使おう


59:転職戦線異状名無しさん ID:d0msmsDG0

>>57
専門性の強い仕事って大手エージェントでちゃんと話通じるの?
エンジニア職からの評判が悪いイメージなんだけど


61:転職戦線異状名無しさん ID:z/opcQxI0

理系職なら「メイテックネクスト」使えばいいんじゃない?
大手のエージェントは文系寄り(営業・販売・企画など)なところもあるから
見極めも重要だよ

IT系なら「マイナビ」もオススメ
20代~30代の若手向けだからコンサルタントとの話も合いやすい


63:転職戦線異状名無しさん ID:negA0t070

>>61
マイナビ使って転職したけど
たしかにIT業界の知識に詳しくてはかどったな
大手二社は対応が雑で合わなかった


64:転職戦線異状名無しさん ID:z/opcQxI0

>>63
リクルートは利益重視すぎるので
ノルマ目当ての担当者も多いって評判だね
あの会社の社風だから仕方ないと思う

ただ擁護しておくと
情報量は日本一だから提案だけでも聞いておくといいよ
経歴や資格次第では優良顧客扱いしてもらえる可能性もあるし


65:転職戦線異状名無しさん ID:cQHggKig0

>>64
その”優良”の基準を知りたいんじゃが


66:転職戦線異状名無しさん ID:z/opcQxI0

>>65
マジレスすると”金払っている企業側が一番欲しがってる人材”
これはトレンドとか業界動向もあるので
これと言った答えはない

職務経歴書提出して高い実績アピールできたり
TOEICハイスコア+英語での実務経験ありぐらいじゃないと
上顧客扱いされるのは難しいんじゃないかな

テンプレ記入しかしない人材には
担当者側もテンプレ対応だと考えておいたほうがいいよ


72:転職戦線異状名無しさん ID:negA0t070

>>66
いい担当者引くコツないの?


75:転職戦線異状名無しさん ID:z/opcQxI0

>>72
正直運ゲー

エージェントも人だから忙しい時や疲れてる時は判断鈍る

忙しくない時期や時間帯を狙ってみるといいかも
ワイも平日夕方以降とか土日は塩対応してしまうことは結構あった

強いて言えば
「エージェント制は複数社使っておけ」ってことだな


77:転職戦線異状名無しさん ID:W0IiiCUI0

>>75
3年以内の転職でもエージェントは対応してくれるの?


79:転職戦線異状名無しさん ID:z/opcQxI0

>>77
結論から言えばしてくれるよ
いわゆる「既卒・第二新卒」の枠だね
ただ既卒・第二新卒層はテンプレ対応される可能性が高いので
経歴書作成・面接指導をしてくれるだけだと思ったほうがいいかな
求人はそこまでこだわれないと考えておいたほうがいい


83:転職戦線異状名無しさん ID:W0IiiCUI0

>>79
やっぱりそうかー
2年目だけどサビ残多すぎて辞めたいんや…


85:転職戦線異状名無しさん ID:z/opcQxI0

>>83
どうしてもこだわりたいなら
既卒・第二新卒向けのエージェントを使えばいいんじゃない?
エージェントっていうか「就職支援サービス」という分類になるけど

ハタラクティブ、DYM就職、就職Sopあたり

度にもよるけどサビ残多いから辞めるぐらいならそんなに問題にはならん
むしろ「前の職場でサビ残してたから多少の残業は耐えられます!」ぐらいパワフルに行けばいい

第二新卒はエージェントや紹介先企業でも評価分かれるので
大手のエージェントをとりあえず使っておくといいんじゃないかな
年収アップは見込めなくても待遇改善は余裕だよ


87:転職戦線異状名無しさん ID:negA0t070

>>85
結局転職エージェントは
「リクルート」「doda」「マイナビ」使っておけばいいという結論?


90:転職戦線異状名無しさん ID:z/opcQxI0

>>87
20代~30代前半ぐらいならその3つは鉄版だね

この3つで納得行かないなら
他のエージェントも使ってみればいいんじゃないかな


99:転職戦線異状名無しさん ID:BiGxXxE20

>>90
横からで悪いが
何社もエージェント使う意味あるの?
そこまですんなら自分で応募したほうがよくね?


101:転職戦線異状名無しさん ID:z/opcQxI0

>>99
エージェント通すと単純に採用されやすくなるんだよ

企業側はリスクを嫌うのでコネか紹介がなければ
120%の人材じゃないと中途採用したがらない
でもエージェント通すと80%ぐらいの人材でも採用してくれる

それはエージェント側が人事側の選考の負担軽減しているのと同時に
「人材に問題あった場合エージェントにクレームつければいいから」という裏事情もある

会社って単純なところもあるから
「あのリクルートから紹介された人材です」と言われると
20%増しぐらいで高く見積もってくれちゃうのよ
なんだかんだで企業も人事も忙しいから余計な判断力使いたくないわけね
まあ人材業者が儲かる秘訣もそこにあるわけだが…

会社の本音「選考にかかる無駄な時間を減らして出来るだけいい人材が欲しい」
これを理解しておけばエージェントがいかに効率的かわかるんじゃないかな


104:転職戦線異状名無しさん ID:negA0t070

>>101
サンクス
さっそくリクルート、doda、マイナビあたりつかってみるわ


107:転職戦線異状名無しさん ID:z/opcQxI0

>>104
役に立てて何よりだ
ただあんまりエージェントに頼りすぎるのもよくないぞ
しょせんはビジネスなので経歴や実績がない人への対応は雑になりがち

もしエージェントでいい転職先が見つからないなら
自分の足で地道に転職活動してみることも大事

ワイが転職アドバイザー辞めたのも
理想と現実のギャップに思うところがあったから

どうせ無料で使えるんだから「こっちが利用してやるんだ!」ぐらい強気で行くといい


管理人コメント

2chはネガティブな愚痴が多いのであんまり有効な情報ないけど

参考になりそうな過去スレが残ってたのでまとめてみた

業界最大手の リクルートエージェント はもはや鉄板

転職エージェントの定番は doda(デューダ) dodaは転職サイトも兼ねているので、エージェント制使う気なくても登録しておくとOK

20~30代の若手なら マイナビエージェント も好評

理系卒の製造・エンジニアなら メイテックネクスト

担当者によって対応が変わるのでいくつか使っておくとベター

既卒・第二新卒(新卒後3年以内の人)は

全国区の 就職ShopDYM就職

関東圏なら ハタラクティブ

転職エージェントは無料で使えて

気に食わなかったらやめればいいだけなので

出来る限り選択肢は増やしておくとおk

国内の主要エージェントはこの記事でも詳しく書いてるから読んでおくといいかも

関連:転職エージェント徹底比較・分析!どこがいいか悩んでいるあなたにベストなエージェントをご紹介!

転職エージェント

転職エージェント選びでお悩みの方へ?

転職エージェント選びでお悩みではないですか?

当サイトでも様々な転職エージェントをご紹介して、その実態を確かめておりますが、まだまだ国内の転職エージェントは課題の多いサービスだと思っております。

ですが、出来る限り一人でも多くの読者に自分に合ったエージェントを見つけ出し、理想の転職先を見つけていただくため、より詳細なエージェントの情報を提供しております。

たとえば、転職エージェントは以下のように、利用対象者層が分かれていることはご存知でしょうか?

分類 対象年齢・対象経歴 該当サービス
総合転職エージェント 全年齢対象・経歴不問 リクルートエージェント
doda
パソナキャリア
Spring転職エージェント
マイナビエージェント など
キャリア層向けエージェント 30代以降がメインターゲット
年収500万~600万以上
JACリクルートメント
ビズリーチ など
外資系・ベンチャー系エージェント 全年齢対象
英語系スキルなど
ロバート・ウォルターズ(英語)
シンアド(デザイン・広告) など
既卒・第二新卒向けエージェント 20代がメインターゲット
正社員経験がなくてもOK
就職Shop
いい就職ドットコム
ハタラクティブ
DYM就職
ウズキャリ など
業界特化エージェント 全年齢対象
各種業界経験・学歴・スキルが必要
メイテックネクスト(製造・メーカー)
シリコンスタジオエージェント(ゲーム) など

もしご存知でなかった方は、以下の記事で国内転職エージェントの勢力図を解説していますので、ぜひとも参考にしてみてください。

また、転職エージェントに関してよくある質問や利用者の不満も踏まえ、独自にQ&A記事も作成しておりますので、こちらも参考にしてみてください。

関連コンテンツ
スシテンコちゃん

転職Vtuberスシテンコちゃんのご案内【当サイトプロデュース】

他の転職アフィリエイトサイトや、人材会社の公式サイトの転職ノウハウ・面接方法の記事のレベルがあまりに低くてムカついていたので、ついカッとなって動画投稿を始めました。

リクルートやマイナビも書けない、悪魔の転職戦略

あまりにエグすぎて人材会社の中の人も書けない、人事が嫌がるけどYESと言わざるを得ない、悪魔の転職戦略を知りたい方は以下の動画をご参考に。


中途採用で、年収上げるための内定取りたければ、こんぐらいやれよ、三下どもが。

就活生の頭の悪さがわかる、就職四季報から学ぶ企業研究のやり方

業界分析・企業研究が出来てないでブラック企業につかまるアホ就活生があまりに多すぎるので、これぐらいは「データから読めよ」という実践例。


ゴミみたいな人材会社の公式情報を参考にするバカと差をつけたけりゃ、これぐらいの工夫はしましょう。