愛嬌がある人に向いてる仕事14選【愛想や見た目の良さを活かせ!】

愛嬌がある人にとって、世の中には性格の良さよりも能力や生産性の高さを求められている仕事が多いと感じることもあるかもしれません。ですが、世の中には愛嬌の良さがあれば乗り切れる仕事も数多く存在します。

愛嬌のある人は「人が喜んでくれることに価値を感じる」「人間関係を大事にできる」「他人の要望を聞き出すことが上手い」「他人が求めているものを理解できる」などの強みを持っているはずで、それら強みを上手く活かせば、必ず天職とも出会えるはずです。

当記事では、愛嬌のある人に向いてるかもしれない適職の数々をご紹介した上で、見つけ出すためのコツや方法まで合わせてご紹介していきます。

▼向いてる仕事で悩んでる方へ

「今の仕事が向いてない…」
「向いてる仕事が見つからない…」

そう悩んでいるのであれば、必ず使っておきたい転職サイト「ミイダス」の紹介です。
ミイダスはただの転職サイトではなく、適職診断ツールが無料で使えるため、向いてる仕事を見つけるためには必ず使っておきたい転職ツールの一つだと言えます。

中でも、全147職種の職業から自分に適性の高い/低い職種を10段階評価で診断してくれる「コンピテンシー診断」は、自分に向いてる仕事を知る機会にできるのでオススメです。
また、職業適性以外にも「性格傾向」「仕事でストレスと感じやすい要素」「上司と部下の相性」もスコア形式で診断してくれるため、自己分析ができ、理想の職場を見つけ出すためのきっかけにすることも可能な点もオススメの理由です。

その他にも、ミイダスでは希望条件に合わせて求人情報が送られてきたり、求人企業の情報もスコア形式で詳しく閲覧できるため、本当に自分に合った仕事を見つけ出す上では、非常に心強いツールになってくれるでしょう。
ミイダスは無料で登録でき、登録後に設定をしっかりしておけばスカウト求人も届くため、向いてる仕事を見つけたい方は、この機会にぜひ登録してみてください。

→ミイダスに無料登録してみる

愛嬌がある人に向いてる仕事【解説付き】

愛嬌がある人に向いてる仕事は、以下の通りです。

  • バスガイド
  • ニュースキャスター
  • アナウンサー
  • ラジオパーソナリティー
  • 生命保険外交員
  • ケアマネジャー
  • ツアーコンダクター
  • デパ地下スタッフ
  • キャビンアテンダント
  • キャリアカウンセラー
  • 受付・案内事務員
  • 広告代理店スタッフ
  • コールセンタースタッフ
  • キャバクラ嬢

愛嬌の良さを活かすなら、接客対応が主となる仕事が一番でしょう。

これらの仕事は、履歴書の写真の見栄えや面接時の第一印象で採用が決まることもあるぐらい、見た目や愛嬌が大事ですので、愛嬌がある人は就職や転職先の選択肢として考えてみてください。

バスガイド

団体旅行や修学旅行で観光するお客と一緒にバスに乗り、旅の案内や説明などを行うのがバスガイドの仕事です。
バスガイドの大半は女性で観光ツアーの際には2泊3日程度の宿泊を伴うこともあります。

バスガイドになるためには、観光バス会社や私鉄バス会社などに就職するのが一般的です。また、観光系の専門学校に通って就職先を紹介してもらえることもあります。

入社後は研修生として

  • 話し方(トークスキル)
  • 接客マナー
  • 発声や発音
  • 観光地に関する歴史や地理の知識

といったスキルを学習していきます。

利用客にとって旅行が楽しいと感じてもらえるようにおもてなしや気づかいができる、愛嬌のあるほがらかな性格の人に向いている職業といえるでしょう。

ニュースキャスター

ニュースキャスターは、テレビやラジオのニュース番組に出演し、ニュースを読み上げたり、コメントを加えたりする仕事です。

ニュースキャスター求められるスキルは以下のとおりです。

  • ニュースをわかりやすく、かみ砕いて伝えるコメント力
  • ニュースの内容を理解して本質に迫る能力
  • 正確な日本語の発音と
  • 公平なジャーナリストとしての視点に加え
  • 物事を分析する力が求められます

勤務時間以外も新聞やニュースをチェックしたり、専門家の意見を聞くなどして、見識を高める努力を重ねる必要があります。

視聴者にニュースを注目してもらえるためにも、知性だけでなく愛嬌があることも必要とされる職業といえるでしょう。

ニュースキャスターには、テレビ局やラジオ局の社員やアナウンサー、新聞記者などが起用されるケースが多いです。まずは報道局などの現場で取材し、ニュースを鋭く捉えて分析する力を養います。能力が認められればキャスターとして抜擢される場合もあるでしょう。

アナウンサー

アナウンサーの仕事は「テレビやラジオの報道番組で視聴者に二ュースを伝えること」「スポーツの実況中継やナレーション」「司会」など幅広くあります。映像に合わせて声を入れるナレーターは「俳優」「タレント」「声優」が行なうこともあります。

アナウンサーに求めれるスキルとしては「正確な日本語を扱う国語力」「正しい日本語を発声・発音で話す能力」はもちろん、報道番組では実際に現場に足を運んで取材することもあるので体力や気力も必要とされます。また、司会進行を務める場合は、台本を覚えておくだけでなくアドリブを入れて番組を盛り上げたりスムーズに進行させる「ファシリテーション能力(司会として会話を回す能力)」も求められます。

番組の看板となるような声や滑舌の良さで愛嬌の良さを活かせる人にとって、向いている職業といえるでしょう。

主要テレビ局のアナウンサーの入社試験は難関で、競争率が数千倍にもおよびます。大学在学中からアナウンサーの養成学校などへ通う人も少なくありません。局アナとしてある程度働いたのちにフリーとして独立する人も多くいます。

ラジオパーソナリティー

ラジオ放送局でリスナー(視聴取者)のために音楽やアーティストの情報を言葉で伝えるのがラジオパーソナリティの仕事です。また「ラジオDJ(ディスクジョッキー)」と呼ばれることもあります。

近年では、既存のラジオ局以外に「コミュニティFM局」も増えており、地域密着した市民参加型の番組や防災や災害に役立つ放送を行うこともあります。

ラジオパーソナリティやDJとして活躍するためには、幅広い知識をはじめ、生放送でアドリブや笑いのとれるセンスや話題の豊富さが必要とされます。

ラジオパーソナリティ(ラジオDJ) を目指すのなら、ラジオ局へ入社するのが現実的です。第一線で活躍するラジオパーソナリティのなかには、大学在学中にアナウンサーの養成学校に通い、専門知識と実践力を身に付ける人も多くいるようです。地方などのローカルFM局などでは、オーディションを行なってパーソナリティを誕生させているところもあります。

視聴者に愛される番組となるよう、豊富の知識をもとに多くの話題を提供できる愛嬌のある性格の人に向いている職業といえるでしょう。

生命保険外交員

生命保険外交員の仕事は、店頭または個人の家庭や企業を訪問して所属先で扱っている保険商品を紹介し勧誘して、契約してもらえることになれば契約の代理から契約後のサポートまで長期間にわたって幅広く顧客への対応を行ないます。

契約後のサポートも多様で、保険料の支払い相談や契約内容変更の手続き、また顧客のライフステージの変化などで契約内容が最善でなくなった場合には別のプランを紹介するなど、つねに顧客と密にコミュニケーションを取り続ける必要があります。

生命保険外交員に求められるスキルや素質は、以下のとおり。

  • 残業や休日出勤にも耐えられる精神力や基礎体力(顧客のスケジュールによって、夜や土日などにも仕事をすることになるため)
  • コミュニケーション能力
  • 誰かの人生の役に立つことに意義を見出だせる献身性や使命感
  • 顧客とのちょっとしたやりとりの中から相手の感情や希望を読み取る力
  • 保険制度や保険商品を深く知るための理解力

顧客とコミュニケーションをとる業務が仕事の中心であるため、人に信頼や安心感を与えられる愛嬌のある人向けの職業と言えるでしょう。

生命保険外交員になるための学歴や経歴はとくにありませんが、保険会社に入社後、基礎研修を受けたあとに「一般社団法人 生命保険協会」が実施する業界共通試験のひとつ「一般課程試験」に合格しておく必要があります。

ケアマネジャー

要介護認定を申請をする際に、介護保険法に基づき、要介護者やその家族などからの相談に応じて適切な介護サービス計画(ケアプラン)をつくるのが、ケアマネージャーの主な仕事で、介護支援専門員とも呼ばれています。

不安を抱えた相談者と円滑にコミュニケーションを取るためにも、愛嬌のある人なら上手く利用者と打ち解けられる職業だといえるでしょう。

ケアマネージャーとして働くには、介護支援専門員実務研修受講試験を受験してケアマネージャー(介護支援専門員)の資格を取らなければなりません。受験できるのは、定められた保健・医療・福祉などの国家資格を持っている人と特定施設で生活相談員などの相談援助業務をしていた人で、それぞれの分野で5年以上かつ900日以上の実務日数がある人となります。

ツアーコンダクター

旅行会社が主催するツアーの出発から帰着まで同行するのが「ツアーコンダクター」の仕事で「添乗員」とも呼ばれています。

旅行のツアー客とのコミュニケーションが重要になるので、面倒見の良い愛嬌のある人に向いている職業と言えるでしょう。

ツアーコンダクターとして働くには「旅程管理主任者」の資格取得が必要となります。国内旅行のみ添乗できる「国内旅行管理主任者」と国内・海外ともに添乗可能な「総合旅程管理主任者」のふたつの資格があり、「日本添乗サービス協会(TCSA)」がそれぞれの研修を実施しています。

デパ地下スタッフ

デパートの地下にある食品売り場には、老舗の名店もあれば、新しく出店したグルメショップもあり、和・洋・中の惣菜から弁当、スイーツや生鮮、酒類まで品揃えが豊富です。このデパ地下で主に販売を担当するのがデパ地下スタッフの仕事です。通常は製造担当のスタッフと販売担当のスタッフに分かれているが、小規模の店では製造と販売の両方を担当することもある。

  • 基本的に立ち仕事のため体力が必要
  • 商品に対する知識を常に磨く貪欲さがあるとなおよい

明るい笑顔を絶やさずに接客対応をするコミュニケーション能力が欠かせない職業なので、愛嬌のある人に非常に向いている職業といえるでしょう。

デパ地下には食品店がテナントとして出店する場合が多いです。したがって、まずは食品店に就職し、デパ地下スタッフとして派遣されるのを待ちましょう。その他は派遣会社にからデパ地下に配属されるという方法もあります。

キャビンアテンダント(航空客室乗務員)

航空客室乗務員の最も重要な仕事は、旅客機内で乗客の安全を確保することだ。安全を最優先に判断と行動をし、その上で乗客が快適に過ごせるよう、離陸後に機内食やドリンクのサービスなどを行なうのがキャビンアテンダントの仕事です。フライトアテンダント、とも呼ばれます。

乗客が安心して快適に機内で過ごせるよう、細かな気配りのできる愛嬌のある人に向いている職業といえるでしょう。

キャビンアテンダントになるには、国内あるいは外資系の航空会社に入社して研修を受けたのち、系列航空会社の飛行機に搭乗するのが一般的です。しかし、就職試験は狭き門で、大手航空会社でも採用を控える場合もあります。大学在学中から語学スクールで英語力を身に着けたり、航空客室乗務員を養成する専門学校で学んでおいたほうが良いでしょう。契約社員としての採用も多いので、人材派遣会社に登録するという方法もあります。

キャリアカウンセラー

個人のキャリアアップや職業選択について、個人の能力や価値観、興味をもとに、専門的な立場からアドバイスするのがキャリアカウンセラーの仕事です。また、突如解雇され自信喪失に陥ってる人や、引きこもりから立ち直ったばかり人に対して、就職についてのカウンセリングをすることもあります。キャリアカウンセラーの就職先には、人材派遣会社やハローワーク、就職支援センターのほか、教育機関の進路指導担当者になるといった道もあります。

キャリアカウンセラーに適した人物像は、相手の話をよく聞き、適切な助言を与えられる人
となるため、コミュニケーション能力に長けた愛嬌のある人に向いています。

キャリアカウンセラーになるためには、民間の養成機関が開講しているキャリアカウンセラー養成講座を受講し、修了後に資格認定試験に合格する必要があります。各講座とも、独自のカリキュラムを用意して講義を行なっているが、どの講座も相談者への自己理解支援や職業理解支援の方法、就職面接指導の仕方や労働法規についての講義などが主な内容となっています。同時に、キャリアカウンセリング理論やメンタルヘルスなどについても学びます。

受付スタッフ

会社や企業以外にも、デパートや病院、商業施設やホテルなどの受付窓口では分からないことや困ったことを手助けをしてくれる受付スタッフがいます。働く職場によって違いはありますが、基本的な仕事内容は大きく変わらず、対応マニュアルが用意されています。

受付スタッフに適したスキルは

さまざまな人が来社するため、臨機応変な対応が必要。
笑顔と丁寧な言葉遣い、ビジネスマナーを意識して人と接する。
以前に来たことのある人やよく来る人の顔を覚えていると、なお良し。

など、基礎的な接客スキルやビジネスマナー求められます。

受付スタッフになるためには、学歴や経歴は不問で資格もとくに必要ありません。一般事務職として会社に採用されることが多く、大規模な会社や団体に勤務するのが一般的です。小規模の企業では他の職務と受付スタッフを兼任することもあります。

受付スタッフは企業の顔ともなる存在ですので、自然な笑顔で丁寧な対応ができる愛嬌のある人に向いている職業といえるでしょう。

広告代理店スタッフ

広告企画制作会社スタッフの仕事は、クライアント(顧客)が発信したい情報の内容を把握して、もっとも効果的な宣伝方法を企画・立案し、実際の制作物として作り上げることです。扱う内容は、紙媒体(全国紙・地方紙・専門紙・雑誌・ポスター・ 折り込みチラシ)や映像媒体(テレビ・映画)、インターネットによる広告や宣伝、ラジオで流すコマーシャルのほか、広告塔や看板、さらにはボールペンやタオルといった品物に印刷したノベルティ広告までと多岐にわたります。

広告企画制作会社で求められる人材は、広告プランナー、コピーライター、CMプランナー、アートディレクター、グラフィックデザイナー、営業マンなど、さまざまな職種が求められます。自分がなりたい職種を決めて、スキルを学べる専門学校や大学へ進みましょう。広告企画制作会社の規模は、数人の小さい事務所から100人以上の大所帯までさまざまです。また、会社によっては得意とするジャンル・媒体もわかれています。自分のやりたい分野がはっきりわかっている人は、その分野で必要とされるスキルを学べる大学や専門学校に進み、基礎的な能力を身につけ、 その上で希望する職種のある企業へ就職しましょう。

クライアントと綿密に打ち合わせするため、コミュニケーション能力の高い愛嬌のある人に向いている職業といえるでしょう。

コールセンタースタッフ(テレコミュニケーター)

多くの企業がコールセンターを設置し、顧客から寄せられた声を経営や商品、サービスの開発や改良のため、あるいは顧客満足度や企業イメージの向上のために役立てています。そのコールセンターで顧客に応対するのがコールセンタースタッフです。テレコミュニケーターとも呼ばれています。

コールセンタースタッフに必要なスキルは以下のとおり。

  • 正しい敬語でコミュニケーションできること
  • 電話やメールの素早く的確な対応能力
  • 英語や中国語などの語学力があると、なお良し

コールセンタースタッフになるには、求人広告を通じて採用されるのが一般的です、人材派遣会社から採用されるケースも多いです。特別な資格や学歴は必要ないため、未経験者でも入りやすい職業といえます。

企業イメージに繋がるため、明るく丁寧な対応ができる愛嬌のある人に向いている職業といえるでしょう。

キャバクラ嬢

時間制料金で懐の寂しいサラリーマンでも安心して若い女性とのおしゃべりを楽しめることから人気の高い飲食店「キャバクラ」です。そのキャバクラに勤務するのがキャバクラ嬢、略して「キャバ嬢」とも呼ばれます。
キャバ嬢として働くには見た目の良さも必要となりますので「盛り髪」「つけまつげ」「ドレス」などで着飾ったり、話術と気配りで客を接待するスキルが求められます。

学歴・経験:不問。キャバ嬢になるのに学歴や経歴は必要とされませんが、20代前半の比較的若い層の方が採用されやすいです。ただし、法律(風俗営業法)の規定により、18歳以上であることが条件となります。

ナンバーワンの売上を誇る実力者ともなると、年収数千万円になることもある夢のある世界ではありますが、キャバ嬢同士の競争やノルマなど労働条件も厳しい世界でもあります。セクハラや賃金未払いなどへの対策として、労働組合「キャバクラユニオン」が2009年に設立されています。

愛嬌がある人が自分に合った仕事を見つけ出すコツ

ここからは愛嬌がある人が自分に合った仕事を見つけるために意識しておくことをご紹介していきます。面接時のアピールや求人選びの際に参考になる情報も交えているので参考にしてみてください。

対人コミュニケーションの多い仕事を選ぶ

愛嬌のある人は、スキルや頭の良さが重視となる仕事よりは、対人コミュニケーションが重要となる仕事を選んだ方が、自分の強みを活かせるはずです。

具体的には「営業職」「接客業」といった人と接することが主な仕事は天職になる可能性は高いです。「企画職」「医療従事者」などの職業も、頭を使う仕事と人と関わる仕事で分かれるため、愛嬌のある人に向いてる可能性はあります。

能力や成果よりは人当たりの良さを求められる仕事を選ぶ

仕事では、能力や成果を求められるのが当たり前に感じるかもしれませんが、実際は能力以外の見た目や愛嬌が評価されて採用されるムードメーカーのような存在も必要です。

極論、世の中にはコミュニケーションスキルや人当たりの良さだけで世を渡り歩いている人もいるぐらいです。とくに、若いうちであれば能力面よりは愛嬌が採用の決め手になりやすいので、高い能力を求められる仕事は避けて、愛嬌で勝負できる仕事を選ぶことも大事でしょう。

人に喜んでもらったり感謝されやすい仕事を選ぶ

愛嬌のある人は、一般的に能力を評価されるよりは他人に喜んでもらったり感謝されることにやり甲斐を見出しやすい傾向にあります。

直接、人に喜んでもらったり感謝されやすい仕事を選ぶことも、モチベーションを保って長く続けるコツです。

一人当たりにかける時間が長い仕事ほど、人に感謝されやすくなります。

ですので、やり甲斐を求めるのであれば、不特定多数を相手にする接客業よりは、個人に対して細かいやりとりが可能となる営業・カウンセラーなどの仕事も候補に入れておくべきかもしれません。

愛嬌がある人に向いている仕事が見つかる転職サービス

最後に自分に向いている仕事を見つけ出すために、使っておくべきオススメの転職サービスについて紹介していきます。

ここで紹介するサービスは完全無料で使えるものも多く(※キャリアコーチングサービスのみ有料)、登録しておくと非公開求人の紹介もしてもらえるため、自分に向いてる仕事を見つける上では必ず使っておきたいです。

また、いずれも使いこなせば心強い転職ツールではありますが、自分のキャリア段階や要望に合わせて向き・不向きが変わってくるので、いくつかのサービスを併用して活用することも重要です。

それぞれのサービスの特徴も紹介しているので、自分に合ったものを選んでご活用ください。

リクルートエージェント

業界最大手の「リクルートエージェント」は20万件以上の求人を取り扱っており、自分の経歴や希望条件に合わせた求人を厳選して紹介してもらえるため、向いてる仕事を探してる人は必ず利用しておきたいです。

詳しい解説はこちらリクルートエージェントをオススメする理由|初心者でも使いこなすための全知識を徹底解説!

リクルートエージェントを利用するメリットは以下の通り。

  • 登録から面談案内までの連絡がスピーディー
  • 大手・有名企業の求人紹介多数
  • 自分の希望条件に合わせた求人を厳選して紹介してもらえる
  • スマホアプリで転職に関する情報を一括管理可能

リクルートは圧倒的求人数と効率の良いサポート体制が確立されているため、膨大な求人情報から自分に向いてる仕事を絞り込むには最適な転職エージェントだと言えます。今回、この記事で紹介したような仕事も非公開求人として多数紹介されているため、具体的な求人内容を知っておく意味でも登録しておくだけ損はありません。

転職意欲がそこまでなくても自分のペースで利用可能なので、この機会に登録だけでも済ませておくといいでしょう。

リクルートエージェントの登録はこちら【完全無料】

ウズキャリ

20代なら若手中心の株式会社UZUZの手がける「ウズキャリ」もオススメです。

詳しい解説はこちらウズキャリの特徴と強みを徹底解説!既卒・第二新卒目線に迫ったベンチャー企業の実力はいかに!?

ウズキャリは主に「第二新卒(就職後3年以内に離職を考えている人)」「既卒(就職先が決まらずに卒業した人)を対象にしているサービスですが、20代であれば誰でも使えます。

ウズキャリを利用するメリットは以下の通り。

  • 面談に平均20時間かけるほど親身な対応に力を入れている
  • 社長や従業員の多くが第二新卒・既卒経験者なので利用者目線の相談対応に期待できる
  • 職務経歴書なしでも気軽に登録できる
  • ネット経由での連絡・サポート体制に強くLINE連絡・オンライン面談など利用者に合わせた柔軟な対応をしてくれる

また、ウズキャリを運営する株式会社UZUZはネットでの情報発信にも積極的で、社内に内向的な人材が集まっているため、商売っ気の多い他の人材業者よりも合っていると感じる人も多いかもしれません。登録から面談までは約1週間で行われオンライン面談にも対応しているため、気になった方はこの機会に利用してみるといいでしょう。

ウズキャリの登録はこちら【完全無料】

ミイダス

高精度な適職診断や年収査定が用意されており、適職を見つけ出すのに心強いツールが「ミイダス」です。

詳しい解説はこちらミイダスの仕組みと特徴。登録してみた評価と感想は?

ミイダスを利用するメリットは以下の通り。

  • 適職診断ツールが無料とは思えないほど高精度で便利
  • 性格診断も用意されており自分に向いている会社環境や相性の良い上司も判断しやすくなる
  • 求人情報も社風などの情報がスコア化されてわかりやすい
  • 企業から直接オファー求人が届き人事と直接連絡できる

他の転職エージェントとは違って面談対応などはありませんが、その分、自分で調べたり直接企業とやりとりしたい時には心強いツールとも言えます。

とくに「コンピテンシー診断」では全147種の職種から自分に向いてる仕事がスコア式で表示されるため、自分に向いてる仕事を見つけたい人にとっては使っておくべき価値大です。

詳しい解説はこちらミイダス適性チェックを無料で使ってみた感想と評価。仕組みや活用方法も合わせてご紹介!

ミイダスは完全無料で様々な診断ツールが使える上に、スマホアプリも用意されていて隙間時間の求人チェックから転職活動まで行いやすくなるので、興味のある方はこの機会にぜひ活用してみてください。

ミイダスの登録はこちら【完全無料】

向いてる仕事【性格】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


スコシテン
タイトルとURLをコピーしました