【景品表示法に基づく記載】当サイトでは、広告/プロモーションとして、第三事業者が提供するサービスの紹介を行うことがあります。 →広告掲載ポリシー

【変化を求める】飽きっぽい人に向いてる仕事一覧+就くための方法を解説!

突然ですが、皆さん、飽きっぽいって感じたことありませんか?

同じことを繰り返す毎日、興味も失せる仕事、そんな日々にうんざりしていませんか?

私も昔は、すぐに新しいことに興味を持っては、すぐに飽きる。その繰り返しでした。

でも、社会はそんな飽きっぽい人を「根気がない」「集中力が足りない」とか言って評価しない。

むしろ、同じことを続けることができる人間が偉いとされるこの社会、どうなんですかね?

飲み会で「同じことばっかり」やってる連中を見ると、もう吐き気がするくらい退屈。

新しいことに挑戦し続けることがそんなに悪いことですかね?

でも、ある日気づいたんですよ。

「飽きっぽい人間ほど、広い視野を持つ」ってね。

だってそうでしょ?

新しいことに挑戦し続けるからこそ、幅広い知識やスキルが身につくんです。

でも、世の中は「一つのことに集中する(笑)」人たちばかりを評価する。

ならば、話は簡単。

飽きっぽい自分を活かせる、評価される場所で働けばいいだけ。

ここでは、飽きっぽい私が苦悩した末に見つけ出した「飽きっぽい人ほど評価されやすい職業」を解説していきましょう。

オススメの転職サイト【超本格診断ツール多数】

自分に向いてる仕事が見つかる転職サイト「ミイダス」をご存知ですか?
全147種の職種から適性がわかるコンピテンシー診断」は使ってみる価値大です。
適性年収」「上司との相性」「仕事でストレスになる要素」も診断可能。
転職サイトとして企業からスカウトも届く。
登録に個人情報は一切不要完全無料ですべての機能が利用可
診断ツールを駆使して自分に合った天職を見つけたい人なら登録必須!

→ミイダスで診断してみる

飽きっぽい人の弱みや短所:仕事ができないと思われやすいデメリット

飽きっぽいという特性は、新しいことへの興味を追求する力としては強みですが、一方で仕事における持続力やコミットメントを求められる状況では、さまざまなトラブルの原因となることがあります。この特質を持つ人が、どのような点で周囲との摩擦や誤解を生む可能性があるのか、詳しく見ていきましょう。

継続的な努力や同じことの繰り返しへの耐性がなく信頼を得られないことがある

飽きっぽい人は、新しいものや環境に興味を示すことは得意でも、同じことを継続して行うことへの耐性が低いことが一般的です。
このため、長期にわたるプロジェクトや繁重な業務に対するコミットメントが低くなり、チームや上司からの信頼を失うことがあります。

衝動的な行動や無計画な行動が多いため周りから迷惑だと思われることがある

飽きっぽさが、計画せずに衝動的な行動をとる傾向を生むこともあります。
その結果、仕事の進行を乱すことや、後戻りが必要な状況を生み出すことがあり、結果的に他のメンバーや部門から迷惑だと思われることがあります。

飽きたことを投げ出したり怠けがちなので無責任だと思われることがある

飽きっぽい人は、興味を失ったものに対してはモチベーションを保つことが難しい傾向にあります。
そのため、途中で業務を放棄したり、怠ける姿勢を見せることがあり、これが無責任な行動と受け取られることがあります。

飽きっぽい人に向いてる仕事【解説付き】

「向いてる仕事」の基準は色々とありますが「才能を発揮できる仕事」「今までの経験が活かせる仕事」などが該当します。

飽きっぽい人には、以下のような隠れた才能や適性があります。

▼飽きっぽい人が持つ意外な適性

  • 多動・多才
    好奇心旺盛、多趣味、興味関心が広い、異文化交流を行う
  • 早熟
    理解力がある、学習能力が高い、なんでも挑戦する、考えるより行動、天才肌
  • 適応力がある
    新しい環境に馴染む、初対面の人とも打ち解ける、変化を好む、未知の状況にも対応できる
  • 創造性豊か
    アイデアを出す、ひらめきを試す、提案する

こういった適性は、意外と自分でもわかってないことが多いです。

しかし、アピール次第では転職活動を有利に進めることができ、思いもしなかった天職を引き寄せます。

以上の性質を踏まえ、飽きっぽい人に向いてると言える仕事を紹介していきます。

プロジェクトベースで進行する仕事

  • プロジェクトマネージャー
  • プログラマー
  • イベントプランナー
  • ツアープランナー
  • セミナープランナー

プロジェクトマネージャーやプログラマーは、定期的に異なるプロジェクトに取り組む必要があります。イベントやセミナーの企画・運営も同様です。

これらの職業では常に新たな課題や目標を設定し、それを達成するための計画立案や実行力が求められます。そのため、自由な裁量を求めたり、日々学習や創造性を働かせることで、飽きっぽい人でもやりがいを見出しやすい仕事だと感じるかもしれません。

クリエイティブな職業

  • 放送作家
  • イラストレーター
  • グラフィックデザイナー
  • ファッションデザイナー
  • スタイリスト

放送作家やグラフィックデザイナーなどのクリエイティブな職業では、常に新しいアイデアや表現方法を求められます。飽きっぽい人にとっては、創造的な仕事が刺激となります。自分の才能を発揮しながら、常に新たなチャレンジをすることができるでしょう。

コンサルタントやアドバイザー

  • 経営コンサルタント
  • ファイナンシャルアドバイザー
  • 法律顧問
  • ITコンサルタント
  • 健康・栄養コンサルタント

コンサルティング業界では、さまざまな企業や個人の課題解決に取り組みます。

飽きっぽい人に向いてる理由は、異なるクライアントから依頼されたプロジェクトごとに新たな知識やスキルを身につける必要があるからです。また、専門知識を活かして他者の成長支援も行います。

起業家やフリーランス

  • フリーランスデザイナー
  • フリーランスライター
  • フリーランスコーチ
  • ウェブ開発者
  • 起業家

起業家やフリーランサーは、自分自身でビジネスを立ち上げることが求められます。新しいプロジェクトに取り組むことが多く、飽きっぽい人には適しています。また、自己管理能力や柔軟性も必要ですが、自由な働き方や成果の直接的な反映を得ることも可能です。

マーケティングや広告業界

  • マーケティングマネージャー
  • 広告企画会社スタッフ
  • CMプランナー
  • ソーシャルメディアマネージャー
  • PR担当者

マーケティングや広告業界では常に市場の変化に対応する必要があります。新たな商品・サービスの企画立案から実施まで幅広い仕事内容があります。飽きっぽい人に向いてる理由は、常に新しいトレンドを追う必要性から来ています。

報道・メディア関連の職業

  • 新聞記者
  • テレビレポーター
  • カメラマン
  • 編集者
  • ブロガー

報道やメディア関連の仕事では、常に最新の情報を追い求める必要があります。飽きっぽい人には刺激的な環境であり、さまざまなテーマや出来事に取り組むことができます。また、自分の意見や情報を発信することも可能です。

旅行・観光関連の職業

  • 旅行代理店スタッフ
  • ツアーガイド
  • ホテルコンシェルジュ
  • クルーズスタッフ
  • 旅行ライター

旅行や観光業界では常に異なる場所や文化と接する機会があります。飽きっぽい人に向いてる理由は、新たな体験を通じて自己成長し、他者と触れ合うことができるからです。また、クリエイティブな企画立案も求められます。

その他多岐にわたる職業

  • 宇宙飛行士
  • 研究者
  • 商社マン
  • 貿易スペシャリスト
  • インフルエンサー

さまざまな職業においても、飽きっぽい人に向いてる仕事は存在します。宇宙飛行士や研究者は常に新たな発見を追求し、商社マンや貿易スペシャリストは異文化との交流を通じて成長します。また、インフルエンサーとして自己表現することも可能です。

この項目のまとめ:自分の特性を理解して適性を活かせる仕事選びを

以上のように、自分の性質を活かした職業を見定め、強みを活かせるキャリアを歩むことが人生の成功には大切です。そのためには、世の中に数多く存在する職種を知ることや、自分の特性を深く理解することが大事です。

もし、より自分の向いてる仕事の選択肢について知りたいなら、自分の経歴や価値観をもとにAIでキャリアの選択肢を可視化してくれる「ASSIGN」という転職アプリがオススメです。

ASSIGNでは、自分の経歴や価値観に合わせて、自分に合った企業や求人まで具体的にわかるため、現実的にキャリアアップすることができます。

また、向いてる企業に就くために必要なキャリアプランまでわかるため、向いてる仕事を知って終わりでなく、具体的なアクションにつなげることもできます。

ASSIGNで適職診断してみて
向いてる職業に近づきましょう!

また、全147種の職種から適性を診断できるコンピテンシー診断を受けられる「ミイダス」もオススメです。

ミイダスでは全147種の職業の適性が
10段階のスコア形式で診断できます

また、ミイダスでは適職診断だけでなく、その他にも数多くの診断ツールが無料で利用できるため、性格診断や向いてる仕事を探している人にとって、非常に役に立つ心強いツールだと言えます。

ミイダスは本格的な診断ツールが
すべて無料で使えて
企業からのスカウト求人も届きます

ミイダスの詳細は
以下の記事でも解説しているぞ!

飽きっぽい人が自分に合った仕事を見つけ出すコツ~就くまでの方法

「向いてる仕事がわかっても求人が見つからない…」
「適性があっても経歴やスキルが足りない…」
「惹かれる求人がを見つかっても受からない…」

向いてる仕事を見つけたとしても、直面するのがこのような問題です。

そこで最後に、本当に自分に合った仕事を見つけ出すコツから実際に就くための方法まで、すぐに行動に移せる実践的なノウハウを紹介していきます。

向いてない仕事を見極める

世の中には数多くの転職サイトや求人があり、選択肢に迷うものです。

その中で、効率良く理想の仕事にたどり着くためには「自分はどの職業に惹かれないか?」「どんな仕事が続かなそうか?」を見極めましょう。

▼飽きっぽい人に向いてない仕事の例

  • 長期間同じタスクやプロジェクトに取り組む必要がある職種
    例:研究者、ドキュメンタリー映像制作、建築家、小説家、アカデミックな学者
    向いてない理由:一分野の専門性を深く追求したり、作品を完成させるために長い期間を要するため。途中で投げ出したり興味関心が移る飽きっぽい人は継続が難しい。
  • ルーチンワークが多い職種
    例:経理(事務職、税理士など)、データ入力スタッフ、受付業務、工場のライン作業者、カスタマーサポート(同じような問い合わせ対応)
    向いてない理由:毎日、同じ作業を繰り返すことが多いため。また、創意工夫の余地もなく、手順通りに決められたことをこなすだけで退屈を感じやすいかも。
  • 細かい手間がかかり緻密な作業を要する職種
    例:時計職人、細密画家、手縫いの職人( 革製品製造者)、宝石加工職人、刺繍師
    向いてない理由:細かな品質向上や自身の技術向上など、同じ作業の繰り返しの中で腕を上げる必要があるため

こういった「向いてない可能性の高い業界や職業」と「向いてないと言える理由や根拠」を知っておくだけでも、迷いが少なくなります。

また、職業そのものだけでなく、

  • 一緒に働く人との相性(社員の価値観や性格傾向、上司の仕事観や方針)
  • 社風(会社の組織風土や企業理念、経営者の考え方)
  • 会社の扱っている商品(サービス内容や製品)

といった要素でも、向き・不向きが変わってくる点に注意です。

そのためには、仕事内容や採用条件以上に、

  • 面接時に、多くの社員とフィーリングが合ったか?
  • 会社の理念やビジョン、経営層の考えに惹かれるか?
  • その会社が扱っている商品に惹かれるか?

といった点も重視して判断するといいでしょう。

「この職業=向いてる」ではなく

会社/人/扱ってる商品やサービスなど

様々な情報から判断しましょう

【厳選】オススメの転職サービス

最後まで読んでくれた方限定で、当サイトで厳選した「本当に使っておくべき転職サービス」を紹介していきます。

サイト運営7年以上、
人材業界の動向にも詳しい運営者
サービス実態市場ニーズも踏まえて
厳選しました!

理想の転職を実現する
「ポジウィルキャリア」

本気で向いてる仕事を探すなら「ポジウィルキャリア」がオススメです。

今までの転職サービスと異なり「キャリアコーチング」と呼ばれるサポートを行ってくれるからです。

▼こんな人にピッタリ

  • 今の仕事を続けるべきか転職するべきか…
  • 自分のキャリアで将来も通じるか不安…
  • 年収アップしたいけど自信がない…
  • スキルアップしたいけど何をすればいいかわからない…
  • 本当にやりたいことがわからなくなった…
  • 自分の適性や才能をもっと活かしたい…

キャリアコーチングでは、転職活動を行う前に必要な

  • 自己分析
  • 目標設定
  • 行動計画
  • 問題解決
  • モチベーション維持

などを徹底的に行います。

これにより、キャリアに関する悩みを解消して、理想のキャリアを目指すサービスです。

「コーチング」という言葉が意味する通り、マンツーマンでプロが自分に合ったサポートを行ってくれます。

スポーツジムでは、プロが筋トレや身体づくりをアドバイスしてくれます。その「キャリアバージョン」のイメージです。

これまでの転職サービスは「自己申告した経歴や希望条件をもとに求人紹介を受ける」ことになります。

なので、自己分析ができておらず経歴をしっかり書けなかったり、希望条件が固まっていないと、良い求人の提案やサポートが受けられないことが多いです。

また「転職サービス側が経歴のある人物を探す」というビジネスモデルなので、企業側が求めてる経歴でないと、中々良いサポートを受けられない実態があります。

一方で、キャリアコーチングは「自分の強みや適性」「自分が本当にやりたかったこと」を見つけ出します。

その上で、自分が向いてる仕事や就くために必要な方法を探っていくので、新たな選択肢が広がります。

また、転職サービスとキャリアコーチングでは「ゴール地点」が異なります。

既存の転職サービスでは「転職先から内定をもらう」ことがゴールです。

なので、入社後に上手くいくかどうかは保証がありません。

悪質な業者であれば「利用者が転職すれば自社の利益になるから」という理由で、強引に転職させようとしてくる場合もあります。

キャリアコーチングはあくまで「理想のキャリアを実現すること」です。

場合によっては「今の職場で活躍する」という選択も提示してくれます。

ポジウィルキャリアは初回相談(カウンセリング)は無料で受けられるため、適職選びで悩んでいるなら相談してみるといいでしょう。

それ以外にも、様々な診断ツールやLINE相談も用意されており、気軽に相談しやすくなっているので、試しに活用してみてください。

今の業界から抜け出し異業種へ
「WorX(ワークス)」

次に異業種への転職を実現させる、次世代型転職エージェント「Worx(ワークス)」の紹介です。

▼こんな人にピッタリ

  • 仕事の将来に期待ができない
  • 別の職業へ転職したい
  • だけど、どの職業が向いてるかわからない…
  • 年収アップしたい
  • 将来性の高い職業に就きたい
  • スキルアップして無理のない転職がしたい

Worx(ワークス)の魅力は、なんと言っても「異業種へ転職できる」こと。

今までの転職サービスだと、

  • 今までの経歴をもとに求人紹介される
  • 異業種転職を希望しても「難しい」と言われる
  • スキルアップはサポート対象外

など、異業種への転職は難しいのが実情です。

しかし、Worx(ワークス)では、

  • どの職業が向いてるか診断してくれる
  • その仕事に就くためのスキルアップ支援もある
  • スキルアップは自宅学習とオンライン面談
  • なので、空いた時間に無理なく転職活動できる

といった、他にはないサポートが用意されています。

これにより、

  • 接客業→大手IT企業
  • ウェディングプランナー→外資系企業
  • 保険営業→インサイドセールス

といった、今までにない転職の選択肢を実現可能となります。

また、Worx(ワークス)は「IT/WEB系」の転職にも強いところが特徴です。

IT/WEB系の企業は、在宅ワークに対応している職場も多く、将来性も高く、年収アップも実現しやすいです。

なので、今の会社から抜け出したい人にとっては大きなチャンスを得られると言えます。

また、今までの転職エージェントでは最短3ヶ月と十分な期間が得られないことが多かったですが、Worx(ワークス)は半年~1年と、計画的で無理のない転職活動ができます。

さらに、スキルアップや業界研究をした上での転職となるので、入社後も業務についていけるようになり、転職に失敗するリスクが減るところも魅力です。

Worx(ワークス)は、相談はもちろんスキルアップから転職支援まで無料で受けられるため、気になった方は試しに使ってみてください。

Worx(ワークス)の登録はこちら
【相談無料/登録1分】

経歴に自信のない20代なら
「UZUZ(ウズウズ)」

仕事に就こうと思っても、

  • 学歴や経歴がない…
  • 短期間で辞めた経歴がある…
  • 正社員としての経歴がない…
  • フリーターやニート期間が長い…
  • 資格やスキルがない…

などのハンデがあると、良い求人が見つからなかったり、書類選考や面接に通らないことも増えます。

そういった方の中でも、20代のうちなら「UZUZ(ウズウズ)」がオススメです。

20代は「若いから」という理由だけでも、未経験職に採用されやすい年齢層となります。

とくに、

  • 既卒:就職しないまま卒業してしまって3年以内
  • 第二新卒:新卒3年以内に短期離職した人

は、圧倒的に就職・転職に有利です。

なぜなら、企業側に国から助成金が出ており、若手の採用に積極的だからです。

また、UZUZ(ウズウズ)では、ブラック企業排除の取り組みも行っており、その証拠に利用者の「定着率(辞めないで会社に居続ける割合)」も高めです。

20代の若手の場合、向いてる仕事を探す以上に「できる仕事」「就ける仕事」を現実的に選び、まずは経験を積んだ方がいいこともあります。

社会人経験が浅かったり、経歴がなく自信がないことで悩んでいるなら、まずはUZUZ(ウズウズ)に相談してみましょう。

もちろん、相談から就職・転職まで完全無料です。

UZUZに相談してみる
【完全無料・登録1分】

向いてる仕事【性格】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スコシテン
error: 当サイト掲載コンテンツの著作権はsukoshiten.com管理者に帰属します。「著作権法 第32条第1項」の引用要件外での掲載文章のコピー利用はお控えください。
タイトルとURLをコピーしました