仕事辞めたい新社会人へ
最短3ヶ月の転職可能→リクルートエージェント
履歴書なしで面接可能→ハタラクティブ
社会人版リクナビで次のステージへ→リクナビNEXT
→1年目で辞めようか悩んでいる方が知っておきたい事実はこちら

読者をバカにしてはいけない|B層という虚像に惑わされてはいけない

よくマーケティングでは「バカ(情弱)を騙すビジネスで稼げ」と言われており、事実、そういった層を対象としたビジネスが横行している側面は否めません。

いわゆる「B層」をターゲティング設定することが、さも正義であるかのように語られております。

ちなみにこの「B層」という単語ですが、それそのものが「B層」に対して「A層=勝ち組」という対立構図を煽るような選民思想が透けて見えるので、私としては”わざと”企画書を世間に流したのではないか…と勘ぐっております。

そうすることで、実は「自分はB層(バカ)ではないと思っている人」に対して最大の効力を発揮するのです。

そもそも、本来的な意味での「B層」は自分がB層である自覚すら持てない…という事情まで想定すると、目的としては「自分が勝ち組だと思いたいA層」に向けてわざと流した…と考えるのが自然でしょう。

そう仮定することで、

  • 安売りチェーン店を使う人間は貧乏人だと見下している層
  • 新聞やテレビを鵜吞みしない自称”情強”層やインテリ被れ
  • 「B層」相手にビジネスで稼ごうと思っている層

…あたりは、このマーケティング企画書や階層・分類をコロリと信じ込むことになるわけです。

(2chのニュー速あたりで同様の選民的な思想がはびこっていたのも同時期だった記憶があります)

仮にそうだとしたら、マーケティング会社としては「B層」ではなく「A層」の選民思想や賢さを巧妙に煽り立てて、金を落とす戦略に成功していると言えます。

※というか、普通にクラスター分析手法を理解しておけば「謎のレッテル貼りレベルの顧客層分類を基に戦略設計する方がアホ」と気づくので、こんな企画書を基にマーケティング戦略練っている人間はお察し…という話です。

前置きが長くなりました。

何が言いたいのかというと「顧客はそこまでバカではない」ということです。

ある程度のレベルの人間と仕事で関わる場合は「下手なウソはわかってても気づかないフリをする(相手にそれを悟らせない)」という手法を使ってきます。

すると、むしろ「相手を騙していると思っている方が、実は騙されている」みたいな事態に陥ってしまい、そこに気づかないまま…という結果になるのです。

そう考えますと「顧客をバカだと仮定して騙すような手法のビジネス」というのは、中長期的視野で言えば損にしかなりません。

事実、終身雇用や年金制度という企業や国のハッタリは多くの人に実感単位で「ウソだ」と見抜かれております。

さて、こういった事情を考えてみますと、実は現在の日本のマスマーケティングやマスコミュニケーションの根本的な問題は「バカを騙しておけばOK」という消費者(あるいは労働者)をナメた態度にあると考えられます。

そして、消費者も実際はバカではないので、そういった透けた態度は見抜きます。

そうなると、実は「消費者はバカだから騙すような手口でビジネスする」という前提自体が大間違いだと気づくことになるのです。

事実、当ブログ内の記事にもどちらのペルソナ設定の文章を仕込んでいますが、面白いことに「不確定性の絡む情報であっても、しっかりと筆者自身の見解や言葉で書いた文章」の方が総合的にはいい評価を得ております。

…という事実と経験を踏まえますと、もはやこのブログと私自身に求められている要素は明白なので、迷いはありません。

さて、恒例の年収煽りネタで、またもやどこぞの広告代理店が祭り上げられることになりました。

感情論はさておき、おそらくこの広告を出稿した会社や企画側も「手取り50万円の社会人の実際の人物像を出来る限りシミュレーションしてみる」「実際の当事者を調査してニーズを掘りだす」なんて、私ごときのネットゴロ似非マーケッター風情がやっている当たり前の営業努力すらしてなかったのでしょう。

※手取り50万ということは推定月収75万ぐらいということで、相当な上位役職クラスの人物像+中高年層で「生き甲斐・やりがい」みたいな20代並の悩みなどはとうに捨てたような層が主な対象になる(ていうか上位役職クラスだからそう簡単に身動き取れない立場の人間ばかり)…程度の予測も出来ない時点で底が知れてます。

マーケティング職において「どうせこんなもんでいいんでしょ?w」というナメた態度やガバガバな仮説を基に仕事をすると、このような失態を晒すという戒めとして覚えておきたい事例です。

関連コンテンツ
スシテンコちゃん

転職Vtuberスシテンコちゃんのご案内【当サイトプロデュース】

他の転職アフィリエイトサイトや、人材会社の公式サイトの転職ノウハウ・面接方法の記事のレベルがあまりに低くてムカついていたので、ついカッとなって動画投稿を始めました。

リクルートやマイナビも書けない、悪魔の転職戦略

あまりにエグすぎて人材会社の中の人も書けない、人事が嫌がるけどYESと言わざるを得ない、悪魔の転職戦略を知りたい方は以下の動画をご参考に。


中途採用で、年収上げるための内定取りたければ、こんぐらいやれよ、三下どもが。

就活生の頭の悪さがわかる、就職四季報から学ぶ企業研究のやり方

業界分析・企業研究が出来てないでブラック企業につかまるアホ就活生があまりに多すぎるので、これぐらいは「データから読めよ」という実践例。


ゴミみたいな人材会社の公式情報を参考にするバカと差をつけたけりゃ、これぐらいの工夫はしましょう。