グリーンコーディネーターになるには?向いてる人や必要な資格を徹底解説!

飲食店やホテルなどの商業施設、公共施設やイベント会場などのさまざまな空間を、観葉植物を用いて装飾・演出するのがグリーンコーディネーターの仕事だ
ガーデニングブームにより、園芸にもファッション感覚やより細かなサービスが求められようになり、専門職として認められ始めた
見る人に美しいと感じてもらったり、心が落ち着くと思ってもらえるよう、美的感覚や空間コーディネートの感覚を研ぎ澄ましておくことも必要とされる
まずは大きなフラワーショップ園芸会社、植物リース会社、インテリア関係会社などに就職しよう
各都道府県の職業能力開発協会が実施する園芸装飾技能士やフラワー装飾技能士の資格を取得しておくと有利だ
関連する仕事として、日本家庭園芸普及協会が実施するクリーンアドバイザーがある
花や植物の育て方やその楽しみ方などを消費者に教えたり、正しい情報を提供したりするのが仕事だ
園芸や植物、用土、肥料に関する深い知識が欠かせない

タイトルとURLをコピーしました