一人暮らしで自炊がめんどくさい時に一瞬で作れる食品6選!忙しいから飯作ってる暇なんかねえ!

ども!スコシテン編集長です!

私の学生時代一人暮らしの話をしましょう。

編集長
よっしゃ!
一人暮らしや!
毎日気合い入れて自炊したる!

半年後…

編集長
あ〜
飯作るのめんどくせー
一瞬で作れる料理でええや

ぶっちゃけ、自炊とかめんどくせーですよね。

そんなわけで、今回は一瞬で作れるお手軽食品を集めてみました。

カップ麺

カップ麺は即席料理の王道です!

…とはいえ、毎日同じ味では飽きますよね。

最近ではAmazonで色んな種類のカップ麺が味わえるセット形式が出ています。

個人的にはカップ焼きそば大好きなので、これがオススメです。

ちょっと値段が高くなりますが、より本格的な味わいになる「ラ王」もいいですよ。

麺類

カップ麺と被りますが、パスタなどの「茹でるタイプの麺」も楽に作れて、腹も膨れるので最高です。

パスタ

一人暮らしの強い味方はパスタですね。

麺をゆがいて、適当に味付けして食べるだけ。しかも結構お腹いっぱいになる。

パスタソースはかなりの品揃えがあるので、毎日味付けに困らないのもグッドです。

パスタソースは、

  • あえるだけのふりかけタイプ
  • 温める必要のあるレトルトタイプ
  • 缶詰め・ビンタイプ

…の3種類があります。

あえるタイプは茹でたパスタにかけるだけなので、超楽です。

レトルトタイプは温める必要がありますが、その分本格的で、ちょっとリッチな気分も味わえます。私はパスタ茹でたお湯で、ついでに温めてました。

パスタ漬けの生活を送るなら、でっかいバケツ缶詰めタイプもオススメですね。パスタ以外にもパンなどにかけて食べられるので、汎用性は高いですね。

当然ながら、一人暮らしだと余りまくるので、タッパに移し替えて冷蔵庫で保存しておきましょう。私は移し替えるの面倒で、缶の上にラップで保管してました。

そうめん

夏場ですとそうめんもオススメですね。茹でて冷やすだけでOKです。

つゆは宮崎の高千穂峡つゆがお気に入りです。

わさびも入れておくと、味わい深くなります。

そば

そばもオススメですね。こちらも茹でて冷やすだけでOKです。つゆはそうめんの流用で済みます。

ざるも安く買えるので、気分も味わいたい方はどうぞ。

ご飯+レトルト

ご飯にレトルト食品(カレーなど)ぶっかけて、どんぶりだけで済ますのも楽ちんです。

お米・ご飯

お米は無洗米が洗う手間を省けて楽です。

お米の保管は「米びつ」を使っておきましょう。

あと、夏場は虫(ゴキブリ)がわくおそれがあるので、防虫剤もお忘れなく。

炊飯器は電源入れてボタン押すだけですなので、一人暮らしの強い味方です。

一人暮らし用の炊飯器は1500円〜3000円ぐらいで買えます。

ただし、タッパ入れ替えで保存が効くので、3〜5.5合で一気に炊いて保存しておくと、数日間の手間が省けますね。

私は炊く回数減らしたいので(洗う手間も増えるから)、5.5合使ってます。

炊くのもめんどくさい時用に、パックご飯もいいですね。定番は「サトウのごはん」

レトルト食品

レトルト食品もかなりの数出ているので、色々と試してみる楽しみが出来ますね。

コスパ重視なら袋入りの商品が安くで済みます。

ちょっと贅沢するんなら、セット系のレトルトカレーも色々と楽しめていいですね。

やや高めですが、牛丼チェーン店のレトルトも自宅で味わえます。

シリアル食品

シリアル食品(コーンフレークやグラノーラなど)も、朝食としては手軽でオススメです。牛乳かけて食べるだけです。

保存期間も長め(200日以上)なので、まとめ買いしておけばしばらくは朝食に困らないです。

私は子供の頃から「コーンフロスティ」が一番気に入ってます。

健康志向の方は「グラノーラ」が定番ですね。フルーツ系の味が豊富です。

あとは好き嫌いが別れますが、欧米で健康志向の強い方に好まれる「オートミール」なんかもあります。

缶詰食品

おかずなら缶詰食品もいいですね。結構、味も本格的なので惣菜としては楽しめます。

鯖缶が一番の定番ですね。一人暮らしがと魚焼く機会も少ないので、無性に食べたくなります。

牛缶もオススメです。

また、缶詰食品という世界は、実に奥が深く、とくにキャビア系はやばいです。

フリーズドライ食品

少しお値段は張りますが「フリーズドライ」という、お湯をかけるて溶かすだけ本格的な料理になる食品も最近ではかなり人気です。

タニタ食堂監修の味噌汁は、かなり本格的ですね。

また「アマノフーズ」はフリーズドライ食品で様々な商品を販売しています。

アマノフーズは楽天でショップを出しているので、確認してみてください。

>>「アマノフーズ 通信販売商品 専門店」を見てみる【楽天】

野菜不足は野菜ジュース・青汁ドリンクで補おう!

ここまでお読みで、少し健康志向の方はすでにお気づきかもしれません。

編集長
あれ…?
野菜不足してね?

そうなんです。

野菜が圧倒的に不足しているんです。

とはいえ、野菜買って自炊するのもめんどくさいですよね。

なので野菜ジュースか青汁で補うのが、時間効率的には最高です。

野菜ジュースは「小岩井」の商品が、味がくどくなく一番しっくり来ましたね。

青汁に関してもかなり奥が深く、こだわりだすとキリがないので、まずはコスパ重視でこの商品から始めてみるといいでしょう。

お湯をすぐ沸かすためにポットがあるとさらに楽

手軽で便利な食品は、お湯が必要になることも多いので、ポット(魔法瓶)があると便利です。

Amazonで6000円台からで買えるので、いちいちお湯を沸かすのが面倒なら買っておきましょう。

冬場の朝には、インスタントの緑茶やコーヒーなども手軽に飲めるので、便利です。

AmazonPrime+Amazonパントリーでコスパ最高

一人暮らしで時間効率+コスパ重視で食生活を過ごしたいのであれば、AmazonPrime会員になって、Amazonパントリーを利用するとかなり安くで食費を済ますことが出来ます。

関連:一人暮らしなら絶対AmazonPrimeに登録しておくべき!コスパ最高の生活ができます。

買い物に行く時間と、配送料もコストカットできるので、忙しくて時間のない一人暮らしの社会人は、利用しておくといいでしょう。