仕事辞めたい新社会人へ
最短3ヶ月の転職可能→リクルートエージェント
履歴書なしで面接可能→ハタラクティブ
社会人版リクナビで次のステージへ→リクナビNEXT
→1年目で辞めようか悩んでいる方が知っておきたい事実はこちら

【いい就職ドットコム】「20代のキャリア適性診断」を徹底解説!使ってみた感想は?

編集長
深層心理を支配する
スコシテン編集長です

当サイトでは自己分析・自己理解・適性診断の一環として、様々なアセスメント(診断)ツールをご紹介しておりますが、今回ご紹介したいのが「いい就職ドットコム」の提供する「20代のキャリア適性診断」です。

ちなみにいい就職ドットコムですが、既卒・第二新卒向けの就職支援サービスとしては運営実績がぶっちぎりで長く、中堅どころの優良企業求人多数ですので、気になる方はチェックしてみるといいでしょう。

予め説明しておくと、いい就職ドットコムの20代のキャリア適性診断は、登録なしとカンタンな設問で1~2分ほどで診断が終わるので、かなり軽めの診断ツールとなっております。

ですので、あまり正確さや実用性は高いとは言えませんが、何かの参考にはなるかとは思いますので、解説して参ります。

いい就職ドットコムの「20代のキャリア適性診断」とは?

いい就職ドットコムの20代のキャリア診断は、全24問の設問に答えていくだけでOKです。

有名転職サイトの「リクナビNEXTグッドポイント診断」「ミイダス適性チェック」は正確性重視のために一回きりしか診断できませんが、いい就職ドットコムの20代のキャリア適性診断は何度でも利用可能です。

また、集客ツールとして側面を持つグッドポイント診断や、登録しないと利用できないミイダス適性チェックと違って、いい就職ドットコムの20代のキャリア適性診断は登録せずとも利用可能です。

その分、回答数が少なく精度もかなり落ちるので、その点はご理解してお使いいただければ間違いないはずです。

後述しますが、いい就職ドットコムの場合は登録後に使える「JobFit-20’s」という適性・適職検査システムの方が精度が高いので、気になる方はそちらも試してみてください。

管理人の適職診断結果は?

私の診断結果は、上の画像のように「自由を求める孤高の冒険家」だそうです。

いついかなる時代においても自由を求めて進み続けた、名は進撃の巨人

あなたは仕事において、自分なりのルールのもとに
業務を行うことに価値を見出すタイプ。

自分の内面と向き合い、
孤独に創作活動にふけるクリエイターのごとく、
仕事と向き合います。

どのような職種であれ、自分なりのやり方を模索し、成果につなげることができますが、ルールを強いられるとフラストレーションが溜まってしまいます。
また、自分の考えをしっかり持っているので、皆と足並みを揃えることが若干苦手。ときに不和を招くことも?

そんなあなたは、全てが自分との戦いであり、評価に直結する営業職がおすすめ。
あるいは、ある程度自由が保たれたクリエイティブ系の職種もよいでしょう。

将来的には独自のルールを事業に落とし込み、起業するのがおすすめ。あるいは、なにか専門知識があるのなら、フリーランスとして働いてみてもよいかも。

まぁ、私の場合は適性診断背景の理論となる「MBTI(ユングのタイプ論)」や「エニアグラム」も日々研究していますので、当たってる・当たってないというよりは「いつもの診断結果」という感じで、あまり発見はなかったです。

いつもの「ルールを強いられるとフラストレーションが溜まってしまいます」なんかは、何度「だって上のルール決めている奴がオレより頭悪いんだもん」とツッコめばいいのでしょうか。

強いて言えば、

  • 全てが自分との戦いであり、評価に直結する営業職
  • ある程度自由が保たれたクリエイティブ系の職種

…と、営業職とクリエイティブ職が同時に挙がってるというのは、なかなか珍しいパターンなんじゃないかなと思います。

※営業職自体、かなりクリエイティビティを要される仕事ですので、職種知識のある今ならそんなに驚くことでもないですが。

ちなみに上記の解説を踏まえますと、以下のような「孤高系記事」は、私と同じ性格傾向を持つ読者を対象としている感じです。

要は「ゴーイングマイウェイ!自分ルール全開で我が道を行く!」ってことなので、慣習・規則がガッチリして融通の利かない企業や、協調性第一の体育会系だかPTAだかのノリが重視される会社は、絶望的に相性悪いです。

より正確で実用的な診断結果が得たいなら「JobFit-20’s」がオススメ

以上のように、いい就職ドットコムの「20代のキャリア適性診断」に関しては、無料かつ登録なしで利用できるためか「暇つぶしで使う程度なら楽しめる」という感じで、あんまり精度は高くない感じです。

ですので、より正確な診断結果が欲しかったり、就職・転職活動でしっかり活用したいのであれば、いい就職ドットコム登録後に使える「JobFit-20’s」を使ってみることをオススメします。

いい就職ドットコムですが、求人検索サイトとしての機能も持つ就職支援サービスで、とりあえず登録からだけでもOKですので、気になった方はぜひ利用してみてください。

関連コンテンツ
スシテンコちゃん

転職系Vtuberスシテンコちゃんのご案内【当サイトプロデュース】

他の転職アフィリエイトサイトや、人材会社の公式サイトの転職ノウハウ・面接方法の記事のレベルがあまりに低くてムカついていたので、ついカッとなって動画投稿を始めました。

現実の転職はクソ、これからはVR世界での転職の時代

これが新時代の転職活動だ!!!!

リクルートやマイナビも書けない、悪魔の転職戦略

あまりにエグすぎて人材会社の中の人も書けない、人事が嫌がるけどYESと言わざるを得ない、悪魔の転職戦略を知りたい方は以下の動画をご参考に。


中途採用で、年収上げるための内定取りたければ、こんぐらいやれよ。

就活生の頭の悪さがわかる、就職四季報から学ぶ企業研究のやり方

業界分析・企業研究が出来てないでブラック企業につかまるアホ就活生があまりに多すぎるので、これぐらいは「データから読めよ」という実践例。


ゴミみたいな人材会社の公式情報を参考にするバカと差をつけたけりゃ、これぐらいの工夫はしましょう。