仕事辞めたい新社会人へ
最短3ヶ月の転職可能→リクルートエージェント
履歴書なしで面接可能→ハタラクティブ
社会人版リクナビで次のステージへ→リクナビNEXT
→1年目で辞めようか悩んでいる方が知っておきたい事実はこちら

【LINE】格安SIMの罠「LINEでID検索・電話番号検索が使えない」に対応するには?

今、国内でも普及しつつある格安SIMですが、携帯キャリア(au,docomo,softbank)前提のアプリやサービスでは、思わぬ点で予期せぬ問題が発生します。

その最たる例が「LINEでID検索・電話番号検索が使えない」という問題ですね。

残念ながら、今格安SIMを使っている人であれば、この問題は改善不能です。

というのも、LINEのID検索・電話番号検索は「年齢認証」をしないと使えないからであり、この「年齢認証」はキャリア(au,docomo,softbank)の契約情報を元に行うからです。

しかし、国内で唯一格安SIMでもLINEの年齢認証が出来るサービスがあります。

それはLINEアプリをリリースしているLINE株式会社の「LINEモバイル」という格安SIMを使うという方法ですね。2017年現在、国内の格安SIMでLINEの年齢認証が出来るのはLINEモバイルのみです。

この「年齢認証」以外でも、LINEモバイルはLINEを快適に使うなら絶対にオススメの格安SIMだと断言できます。

もし格安SIMでLINEの利用に不安がある方は、一度この記事を読んでLINEモバイルの乗り換えを検討してみてください。

LINEで「年齢認証」をしないと地味に不便です

LINEで年齢認証をしないと、ID検索・電話番号検索が使えずに色々と不便になります。

・LINEでID検索が使えないデメリット

  • 自分から知人の連絡先を検索することが出来ない
  • 自分のIDも検索に引っかからないので、相手から調べることも出来ない

要は「遠方の友人と連絡先交換が手軽にできない」というデメリットが発生するわけですね。

同窓会のお誘いや結婚式のお誘い、あるいは旧友や知り合いからの思わぬきっかけなども逃してしまうことを考えると、LINEで手軽に連絡先交換出来ないデメリットは思っている以上に大きいです。

実際に出会って「ふるふる」という機能で連絡先交換をすること出来ますが、これはスマホ端末同士をタッチさせる必要があるので、実際に出会った人物とのみしか連絡先交換出来ません。

まあ、知恵を絞れば抜け道はあるのですが、面倒な手順を踏まないといけないので、手軽に連絡先交換をしたい場合は不便になりますね。

参考リンク:格安SIMでLINEを使うとID検索ができない!回避策は?

仕事などで遠方の相手と連絡先交換する際にも、LINEでID検索・電話番号交換が出来ないと相手に一手間かけさせてしまう恐れもあるので、仕事でもよくLINEを使う方にとっては、結構なデメリットと言えます。

LINEのID検索・電話番号交換を使いたい場合は、素直にLINEモバイルへの乗り換えを検討した方が色々と楽です。

LINEモバイルでは「LINE」の利用が快適になる

また、ID検索以外でも、LINEモバイルでは「LINE運営会社ならではの、LINEが便利に使えるサービス」が豊富に用意されています。

「スマホのほとんどはLINEで使っている」「スマホはLINEが使えれば問題ない」という考えの方であったら、格安SIMはLINEモバイルを選んでおくのが間違いありませんね。

カウントフリーでLINEなどのSNS通信料が無制限に!

LINEモバイルがLINEに向いている理由の最大の理由は「カウントフリー」という、LINEに関するほとんどの通信料が無制限で使い放題なところですね。

カウントフリー」ではLINEはもちろんのこと、「Twitter」「Instagram」「Facebook」などの若者に人気のSNSはすべてデータ通信制限外で使い放題なので、現代の若者であれば、まずデータ通信で困ることはありません。

とくに、LINEでの無料通話・ビデオ通話も無制限で使い放題になるため、LINEを通じて音声・動画通信する場合はかなりお得と言えますね。

格安SIMのデータ通信制限による「LINE使えなくなったらどうしよう…」「SNSの通信遅くなったら不便…」という悩みから開放されると思うと、LINEモバイルは若者がストレスフリーで自由に使える格安SIMと言えます。

LINEを快適に使いたいなら「LINEモバイル」にしよう

このように、LINE運営会社の格安SIMだけあって、LINEユーザーの細かいニーズを満たしており、「LINEモバイル」はLINEを一番快適に使える格安SIMだと言えますね。

格安SIMを選ぶ際に「とにかくLINEだけは不自由なく使いたい!」ということを最優先で考えるのであれば、格安SIMはLINEモバイルにしておくと間違いありません。

LINE抜きにしても「Twitter」「Instagram」「Facebook」など、若者に人気のSNSは通信料制限無しで使い放題なので、通信制限のリスクを考える必要がなくなりますからね。

格安SIMの乗り換えを考えている方や、すでに格安SIMに乗り換えるもLINEや他のSNSの通信制限などに悩まれている方は、LINEモバイルへの乗り換えを検討してみるといいですよ。

格安SIMは携帯キャリア会社と違い、解約金発生期間が短いサービスも多いですので、柔軟に乗り換えてみましょう。

格安SIM

オススメの格安SIMランキング

当サイトでは、より皆様が安くスマホを利用できるように、それぞれに合った格安SIMの情報を提供しております。

中でも、色々とややこしい格安SIM(MVNO)の知識や、それぞれのサービスの特徴を出来る限りシンプルにまとめ、よりわかりやすく簡単に格安SIM乗り換えの出来るサービスをランキング形式で紹介しております。

当サイトの格安SIMランキングでは、とにかく「わかりやすさ」に重点を置いて、誰でもカンタンに格安SIMしやすいサービスをピックアップしております。

今まで、

  • 格安SIMは難しくてよくわからなかった
  • 格安SIMは手続きがめんどくさそうだから、今のままでいいや
  • 格安SIM乗り換えは安すぎて不安…

…と悩んでいた方こそ、これを機に格安SIM導入を検討してみてみましょう!

一度格安SIMに乗り換えれば、月々の負担が減ることに気づきますよ。

1位.UQモバイル

オススメの格安SIM1位は、CMでも有名なUQモバイル

「UQモバイル」はテレビCMでもおなじみの、超有名格安SIMサービスですね。

「UQモバイル」をオススメする理由は、何と言っても「わかりやすさ」!

大手携帯会社にも負けない充実のサポート内容と、万が一の時も全国に実店舗・販売スタッフもいるので、普通の携帯会社同様に格安SIMが使えます。

今まで「格安SIMは難しくてわからない」と悩んでいた方にこそ、UQモバイルは自信を持ってオススメできるサービスです。

・UQモバイルの特徴

  • 大手携帯会社顔負けの”わかりやすさ”重視のサービス内容
  • 格安SIMサービスとは思えない、充実のサポート体制
  • 万が一、わからないことや困ったことがあれば、実店舗のスタッフに相談もできる
  • 業界最高峰の回線スピード
  • au回線限定。docomo・softbankの端末の方はスマホ買い替え必須

 

・UQモバイルはこんな方にオススメ!

  • 格安SIMは難しくてよくわからない
  • 格安SIMは怪しいと思っているので、有名なサービスを使いたい
  • スマホに詳しくないので、万が一のサポートが欲しい
  • 調べ物が苦手で、困ったら店員に聞くタイプ
  • 現在、auのスマホを使っている

>>UQモバイル公式サイトを見てみる

2位.IIJmio みおふぉん

オススメの格安SIM2位は「IIJmio みおふぉん」ですね。

IIJmioの歴史は古く、知る人ぞ知る格安SIMサービスとして、一部のマニアからはかなり好評です。

運営会社は20年以上と続く、老舗通信事業なので、知名度はなくても信頼性は抜群です。

余計なサポートはいらないから、とにかくコスパ重視で安く使いたい!」と思っている方なら「IIJmio みおふぉん」が一番のオススメですね。

1位のUQモバイルより安めで利用でき、回線速度やサービス内容もUQモバイルと負けないぐらいに安定しています。

ただし、UQモバイルと違って、サービスの知名度やサポート内容は物足りなく感じるので、自分である程度調べて、格安SIM導入を検討できる人向けのサービスだと言えますね。

 

・IIJmio みおふぉんの特徴

  • 「通信速度」などの”品質重視”
  • 格安SIMマニアの中ではとくに好評で信頼できるサービス
  • 通信規制を避けるための「クーポンスイッチ」で、賢く通信量を節約できる
  • 「バースト転送機能」で、低速時でも快適に使える
  • 通話定額オプションで短い会話なら無料で使える
  • auとdocomo、どちらの端末でも利用可能
  • マルチSIMサービス。どのサイズのSIMカードでも利用できる

 

・IIJmio みおふぉんはこんな方にオススメ

  • 格安SIMについての基本はだいたいわかっている
  • サービス会社の知名度はあまり気にしない
  • スマホやIT知識はそこそこある
  • 調べ物は得意で、検索すればだいたい解決できる
  • 携帯会社のスタッフからほとんどサポートを受けたことがない
  • 現在、auかdocomoの端末を使っている

>>IIJmio(みおふぉん)を公式サイトを見てみる

3位.LINEモバイル

オススメの格安SIM3位は「LINEモバイル」ですね!

スマホと言えばLINEをメインに使っている方も多いでしょう。

LINEモバイルは、LINEの運営会社が提供する格安SIMサービスです。

そのため、LINEを始めとしたSNSを頻繁に利用する方には、一番オススメできる格安SIMです。

普段から、LINEでメッセージのやりとりはもちろんのこと、音声通話やビデオ通話もLINEで使っていたり、SNSを頻繁にチェックするような方は、LINEモバイルを選ぶべきですね。

とくにデータ通信料がかさむ、LINEでのビデオ通話も通信制限がかからないので、LINEで通話する機会の多い方はLINEモバイルがかなりオトクになりますね。

・LINEモバイルの特徴

  • LINEが通信制限なしで使い放題(※音声通話・ビデオ通話含む)
  • LINEのID検索機能が使える(※格安SIMではLINEモバイルのみ)
  • 主要SNS(Twitter,Facebook,Instagram)も通信制限なしで利用できる
  • docomoの端末のみ対応

 

・LINEモバイルはこんな方にオススメ!

  • 格安SIMに替えても、LINEだけは安全に使える保証が欲しい!
  • LINEやSNSを頻繁に利用している
  • docomo端末を利用している

>>LINEモバイル公式サイトを見てみる

関連コンテンツ
スシテンコちゃん

転職系Vtuberスシテンコちゃんのご案内【当サイトプロデュース】

他の転職アフィリエイトサイトや、人材会社の公式サイトの転職ノウハウ・面接方法の記事のレベルがあまりに低くてムカついていたので、ついカッとなって動画投稿を始めました。

現実の転職はクソ、これからはVR世界での転職の時代

これが新時代の転職活動だ!!!!

リクルートやマイナビも書けない、悪魔の転職戦略

あまりにエグすぎて人材会社の中の人も書けない、人事が嫌がるけどYESと言わざるを得ない、悪魔の転職戦略を知りたい方は以下の動画をご参考に。


中途採用で、年収上げるための内定取りたければ、こんぐらいやれよ。

就活生の頭の悪さがわかる、就職四季報から学ぶ企業研究のやり方

業界分析・企業研究が出来てないでブラック企業につかまるアホ就活生があまりに多すぎるので、これぐらいは「データから読めよ」という実践例。


ゴミみたいな人材会社の公式情報を参考にするバカと差をつけたけりゃ、これぐらいの工夫はしましょう。