細かいことに気づく人に向いてる仕事16選

職場での任務は、本当に大きな仕事から忙しいけど小さな仕事まで様々です。しかし、その中でもとりわけ悩んでいるのが細かいことに気づく人の方たちです。細かいことに気づく人は、自分が気を使ったり、他人に意見を言うのが苦

もしあなたが好奇心旺盛な性格で、細かいことに気がつくなら、それは日常生活の中で簡単なことを見過ごすことを求められているからかもしれません。そして、自分に合った仕事を見つけられないまま、この状況に対処するのは難しいと感じているのではないでしょうか。しかし、好奇心旺盛で細かいことに気がつく人にもできる仕事はたくさんあります。自分に合った仕事を見つけるためには、自分のことをよく理解し、自分の特性を活かせる環境を見つけることです。このページでは、好奇心旺盛な人が比較的参加しやすい仕事をいくつか紹介します。

細かいことに気づく人々は、綿密な計画を立てたり、頭の中に全体像を描いたりすることは少ないと思われます。常にパッと出で来る答えがあるようなタイプの人は向いていないでしょう。ですが、難しい問題を解決する際には必ず目

世の中の些細なことに気づく人は、気にならない世の中に適応することに大きなプレッシャーを感じることがありますが、実際には細かいことにこだわる人に適した仕事が数多くあります。理想のポジションを見つけるためには、自分の生まれ持った特性を見極め、それを活かせる職場を見つける必要があります。この記事では、細部にこだわる人に向いている仕事内容をいくつか紹介します。

①〜細かいことへのこだわり②〜を理解する

自分のやりたいことが簡単にできる仕事は少ないと思っているかもしれませんが、それはまだ自分に合った仕事が見つかっていないだけです。世の中には、小さなことにこだわる人のための仕事がたくさんあります。このような仕事に就くためには、自分自身のスキルを十分に評価し、それを活かせる場所を見つけるしかありません。ここでは、そのような感性の持ち主に適した仕事をいくつか紹介します。

几帳面な人ほど、細かいところに気づくことが多いものです。だからこそ、自分に合った仕事がなかなか見つからないのかもしれません。しかし、それは同時に、あなたの性格にぴったり合った仕事がたくさんあるということでもあります。自分に合った仕事を見つけるには、自分の個性や長所を活かせる仕事を見つけることが大切です。

几帳面な人は、他の人が見落としているような細かいところまで気がつく人が多いので、なかなか自分に合った仕事が見つからないのかもしれません。しかし、それは、自分の性格や強みに合った仕事がたくさんあるからかもしれません。自分に合った仕事を見つけるためには、自分の特性や強みを活かせる仕事を見つけることが必要です。

些細なことにも気づくことができる人は、人生やビジネスにおいても細かいところまで気を配ることができる人が多いものです。しかし、だからこそ、自分に合った仕事を見つけるのが難しいのかもしれません。仕事が見つからないからといって、すでにチャンスがないわけではありません。自分に合った仕事を見つけるためには、自分の個性を活かせる仕事を探す必要があります。

気をつけていても、細かいところが気になってしまうタイプです。そのため、自分の性格に合った仕事を見つけるのは難しいかもしれません。一方で、自分に合った仕事がたくさんあるということでもあります。自分の個性に合った仕事を見つけるためには、自分の性格や長所を活かした仕事を見つけることが大切だと思います。

人は誰でも、ちょっとしたことに気がつきやすいものです。そのため、自分に合った仕事がなかなか見つからないのではないでしょうか。しかし、裏を返せば、自分の個性に合った仕事はたくさんあるということです。ただ、裏を返せば、あなたの個性に合った仕事はたくさんあるということです。

細かいところに気がつく人は、普通の人が気づかないような小さなことにも気づくことができます。このような人は、自分の性格に合った仕事を見つけるのが難しいと感じることがあります。しかし、自分に合った仕事はたくさんあります。自分に合った仕事を見つけるには、自分の個性や強みを活かせる仕事を見つけることです。

細部にまで気を配る。几帳面な人は、他の人のシャツのボタンが取れているなど、ちょっとしたことにも気づく傾向があります。そのため、自分の個性に合った仕事を探すのに手間取ってしまい、失敗してしまうことがあります。それでも、自分にピッタリの仕事がたくさんあるということかもしれません。一つの仕事を見つけるということは、自分の個性や強みを活かせるポジションを見つけることです。

整理整頓が得意な人は、他の人が見落としている細かい部分に気づくことがあります。そのため、自分の性格に合った仕事を見つけるのに苦労することもあります。実際には、自分の性格にぴったり合った仕事はたくさんあります。自分に合った仕事を探す際には、自分の強みを活かした仕事や、自分の性格に合った仕事を探してみてはいかがでしょうか。

細かいところに気がつく人は、細かいところにも気がつく傾向があるのかもしれません。そのため、なかなか自分に合った仕事が見つからないのかもしれません。しかし、それは自分の個性に合った仕事がいろいろあるという証拠でもあります。自分に合った仕事を見つけるためには、自分の特性や強みに合ったポジションを見つけることが大切です。

勤勉な人は、小さなことにもよく気がつくものです。そのため、自分が求めている仕事を見つけるのは難しいかもしれません。しかし、それは自分の性格に合った仕事がたくさんあるということでもあります。自分の個性に合った仕事を見つけるためには、自分の長所や才能を活かせる仕事を見つけることが大切です。

几帳面な人ほど、細かいところまでよく気がつくものです。そのため、仕事において自分の性格に合うものを見つけるのが難しいのは当然のことかもしれません。しかし、それは同時に、あなたの性格にぴったりの仕事がたくさんあるということでもあります。自分に合った仕事を見つけるには、自分の長所や個性を活かせる仕事を探してみてはいかがでしょうか。

几帳面な人ほど、細かいところに気がつくものです。自分にぴったり合った仕事を見つけるのは難しいかもしれません。しかし、それは同時に、自分の特性に合った仕事がたくさんあるということでもあります。自分に合った仕事を見つけるには、自分の長所や性格を活かせる仕事を見つけることが大切です。

普通の人が気づかないような細かい部分に気づくことはありますか?それは職場でよく見られます。自分にぴったりの仕事が見つからなくても、自分の個性に合った仕事はたくさんあります。自分の特徴や強みを活かせる仕事を探して、その仕事を見つけてください。

細かいところに気を配る人は、特に自分のことでは小さなことにも気がつく傾向があります。そのため、自分の好きな仕事を見つけるのは難しいかもしれません。しかし、逆に言えば、自分の個性にぴったり合った仕事を見つけられる可能性が高いということです。自分に合った仕事を見つけるには、自分の個性や長所を最大限に生かせる仕事を見つけることから始まります。

物事の細かい部分に気づく人は、たいてい人の細かい部分にも気づくことができます。つまり、自分に合った職業を見つけるのは、機会が無限にあるため難しいと感じるかもしれません。それは逆に言えば、あなたの性格や強みに合った仕事がたくさんあるということでもあります。自分に合った仕事を見極めるためには、自分の性格や強みに合った仕事を見つけることが必要です。

▼未経験からIT業界への転職を考えてる方へ

IT業界は将来性が高く平均年収476万円が見込める人気職です。
ただし、IT業界へ未経験から転職するのは難しくスキルや専門知識が必要となります。
もし、読者がIT業界への転職に興味があるのであれば、まずは「ウズウズカレッジ」のご活用をオススメします。
ウズウズカレッジでは「プログラミング(Java)」「CCNA」の2コースから選べ、自分の経歴や生活スタイルに合わせて、最短一ヶ月でのスキル習得が可能です。
ウズウズカレッジは無料相談も受け付けているので、スキルを身につけてIT業界へ転職したいと悩んでいる方は、この機会にぜひご利用を検討してみてください。

→ウズウズカレッジに無料相談してみる

細かいことに気づく人に向いてる仕事【解説付き】

細かいことに気づく人に向いてる仕事は、以下の通りです。

  • 校正者
  • 編集者
  • ゲームデバッガー
  • 財務専門官
  • 探偵
  • 清掃員
  • クリーニング師
  • 地上機体誘導員
  • 遊戯施設整備士
  • 家電修理工
  • 麻薬取締官
  • 義肢装具士
  • スポーツドクター
  • ホテリエ
  • 家政婦
  • ピアノ調律師

誰かが作ったものをチェックして品質管理を行ったり、メンテナンスに関わる仕事であれば、細かいことに気づける人に向いてる可能性が高いです。

細かいことに気づく人が自分に合った仕事を見つけ出すコツ

ここからは細かいことに気づく人が自分に合った仕事を見つけるために意識しておくことをご紹介していきます。
面接時のアピールや求人選びの際に参考になる情報も交えているので参考にしてみてください。

マニュアルに従って細かいことをチェックする仕事を選ぶ

会社が用意したマニュアルやリストに従って、細かいことをチェックしていくような仕事を選びましょう。

具体的には「校正者」のようなルールのしっかり決まった仕事や、製造業であれば「生産・品質管理」のような仕事が、細かいことに気づける注意深さを活かせる可能性が高いです。
未経験からいきなり高い判断力が求められる仕事に就くのは困難なので、細かいチェックが主となる仕事を見つけ出しましょう。

細かいことに気づく能力が評価される仕事を選ぶ

マニュアル作業よりも高いレベルの仕事に就きたいなら、スキルを身につけ、細かいことに気づく能力そのものが評価される仕事を選びましょう。

トラブル対応時に原因を特定することが主なエンジニア全般、バグを見つけるデバッガー、エラーの原因を解析するプログラマー、細かい数字をチェックして課題を見つけ出す会計士・税理士などは、細かいことに気づく能力がなければ勤まりません。

逆に、細かいことを気にしない大雑把さが必要とされる営業職や企画職などは、細かいことに気づく能力よりは行動料を重視されやすい傾向にあるので、向いてない可能性が高いでしょう。

対人コミュニケーションが主な仕事を選ぶのもあり

細かいことに気づく人の中でも、他人の些細な変化や状況の変化に気づける人は、対人コミュニケーションが主な仕事を選ぶのも手です。

具体的には、医療従事者や介護士、ホテリエや家政婦などの仕事は細かい変化に気づける人の方がやり甲斐を感じられるはずです。また、浮気調査が主となる探偵の仕事、犯罪を未然に防ぐ警察官や麻薬取締官なども、人に対して細かいことに気づく能力がある方が適性を発揮できるはずです。

スキルや知識が必要なエンジニアや士業と違い、対人コミュニケーションにおいて細かいことに気づけるかどうかはスキルとして可視化されにくい部分もあるため、様々な仕事で経験を積んで自分自身の能力に気づくことも大事でしょう。

細かいことに気づかない人との付き合いではストレスを抱えやすいと知っておく

細かいことに気づける人が仕事選びで重要となるのは、細かいことに気づけない人の多い職場環境で働くことはストレスが多いばかりか、自分自身の能力を正当評価してもらえない可能性があるということです。

残念ながら、世の中には細かいことに気づけない察しの悪い人間も少なくありません。

そのような人と働くと、細かいことに気づいてどうこうできる人の努力も気づかれず、仕事の負担が増えていく結果にもなりかねません。細かいことに気づきすぎて裏目に出てしまうこともあるので、自分自身の能力を使うべき場面とそうでない場面を見極めることも大事でしょう。

細かいことに気づく人に向いている仕事が見つかる転職サービス

最後に自分に向いている仕事を見つけ出すために、使っておくべきオススメの転職サービスについて紹介していきます。

ここで紹介するサービスは完全無料で使えるものも多く(※キャリアコーチングサービスのみ有料)、登録しておくと非公開求人の紹介もしてもらえるため、自分に向いてる仕事を見つける上では必ず使っておきたいです。

また、いずれも使いこなせば心強い転職ツールではありますが、自分のキャリア段階や要望に合わせて向き・不向きが変わってくるので、いくつかのサービスを併用して活用することも重要です。

それぞれのサービスの特徴も紹介しているので、自分に合ったものを選んでご活用ください。

リクルートエージェント

業界最大手のリクルートの手がける「リクルートエージェント」は10万件以上の求人を取り扱っているため、自分に向いてる仕事を見つけ出すなら必ず使っておきたいです。

詳しい解説はこちらリクルートエージェントは使える?特徴やデメリットは?面談予約から内定までの期間はどれぐらい?

リクルートエージェントを利用するメリットは以下の通り。

  • 登録から面談案内までの連絡がスピーディー
  • 大手・有名企業の求人紹介多数
  • 自分の希望条件に合わせた求人を厳選して紹介してもらえる
  • スマホアプリで求人受取・職務経歴書の添削・メール連絡を一括管理可能

リクルートは圧倒的求人数と効率の良いサポート体制が確立されているため、膨大な求人情報から自分に向いてる仕事を見つけ出すにはピッタリの転職エージェントだと言えます。

登録して初回面談さえ済ませておけば、仮に転職意欲がそこまでなくても自分のペースで利用可能なので、この機会に登録だけ済ませておくといいでしょう。面談は電話面談だけで済むので、外に出ないで転職活動を進めることもできます。

リクルートエージェントの登録はこちら【完全無料】

ウズキャリ

20代なら若手中心の株式会社UZUZの手がける「ウズキャリ」もオススメです。

詳しい解説はこちらウズキャリの特徴と強みを徹底解説!既卒・第二新卒目線に迫ったベンチャー企業の実力はいかに!?

ウズキャリは主に「第二新卒(就職後3年以内に離職を考えている人)」「既卒(就職先が決まらずに卒業した人)を対象にしているサービスですが、20代であれば誰でも使えます。

ウズキャリを利用するメリットは以下の通り。

  • 面談に平均20時間かけるほど親身な対応に力を入れている
  • 社長や従業員の多くが第二新卒・既卒経験者なので利用者目線の相談対応に期待できる
  • 職務経歴書なしでも気軽に登録できる
  • ネット経由での連絡・サポート体制に強くLINE連絡・オンライン面談など利用者に合わせた柔軟な対応をしてくれる

また、ウズキャリを運営する株式会社UZUZはネットでの情報発信にも積極的で、社内に内向的な人材が集まっているため、商売っ気の多い他の人材業者よりも合っていると感じる人も多いかもしれません。登録から面談までは約1週間で行われオンライン面談にも対応しているため、気になった方はこの機会に利用してみるといいでしょう。

ウズキャリの登録はこちら【完全無料】

ミイダス

高精度な適職診断や年収査定が用意されており、適職を見つけ出すのに心強いツールが「ミイダス」です。

詳しい解説はこちらミイダスの仕組みと特徴。登録してみた評価と感想は?

ミイダスを利用するメリットは以下の通り。

  • 適職診断ツールが無料とは思えないほど高精度で便利
  • 性格診断も用意されており自分に向いている会社環境や相性の良い上司も判断しやすくなる
  • 求人情報も社風などの情報がスコア化されてわかりやすい
  • 企業から直接オファー求人が届き人事と直接連絡できる

他の転職エージェントとは違って面談対応などはありませんが、その分、自分で調べたり直接企業とやりとりしたい時には心強いツールとも言えます。

とくに「コンピテンシー診断」では全147種の職種から自分に向いてる仕事がスコア式で表示されるため、自分に向いてる仕事を見つけたい人にとっては使っておくべき価値大です。

詳しい解説はこちらミイダス適性チェックを無料で使ってみた感想と評価。仕組みや活用方法も合わせてご紹介!

ミイダスは完全無料で様々な診断ツールが使える上に、スマホアプリも用意されていて隙間時間の求人チェックから転職活動まで行いやすくなるので、興味のある方はこの機会にぜひ活用してみてください。

ミイダスの登録はこちら【完全無料】

キャリアコーチングサービス

ここまで紹介したサービスは人材会社が手がけるサービスでしたが、最近ではより個人に対して適職を見つけるために徹底したサポートを行ってくれる「キャリアコーチング」と呼ばれるサービスも登場しております。

キャリアコーチングは他の転職サービスと違って有料ではありますが、以下のメリットがあります。

  • 転職エージェント以上のキャリア相談対応やきめ細かいサポートに期待できる
  • 心理学やキャリア理論の専門家が多数在籍しており高度な適職診断をしてもらえる
  • 目先の転職成功だけではなく長期的な視野でのキャリアプランを提示してもらえる

転職して年収を上げたり、異業種・異職種へ転職したい場合、一般の転職エージェントだと今までの経歴に左右されがちなので、選択肢が狭まりやすい難点があるのですが、キャリアコーチングを受けることで思わぬ転職への道が拓けることもあります。

キャリアコーチングサービスはまだ登場したものが多く評判は固まっていませんが、当サイトの管理人が企業の担当者から直接話を聞いた上でのオススメは「metors」と「ポジウィルキャリア」の2つがオススメです。

mentorsは定額制で利用でき、自己分析や企業分析から転職を成功させるまでの目標設定まで、徹底した転職サポートをマンツーマンで行ってくれるのが特徴です。

mentorsの利用はこちら

ポジウィルキャリアは「キャリア版のライザップ」と呼ばれるほどの徹底サポートが特徴で、キャリア理論や心理学に則った本格的なサポートを行っているのが強みです。利用者にはハイキャリア層も多く、本気で自分のキャリアに悩んでいる人にはとくにオススメできます。

ポジウィルキャリアの利用はこちら

向いてる仕事【性格】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



スコシテン
タイトルとURLをコピーしました