【女性必見】高収入男性と結婚しやすい職種一覧。女性の仕事選びはお見合い所探しだと思え!

女性の婚活は職場選びから始まっています。

早い話が、安い客・安い男だらけの職場では、そもそも高収入の男性と出会える確率ゼロですからね。

また『薄利多売業界からは20代で転職しなさい。安い商品・安い客・安い賃金での貧乏感覚が一生離れません』にも書いていますが、安い業界で働くと、貧乏くさい感覚が身につき、いつまで経っても貧乏人の思考から抜け出すことができません。

今の日本の社会状況を見てください。

少子高齢化、保育園問題など、経済力のないまま結婚すると、不幸になることはもはや明らかですね。

高収入男性と結婚できない女性は、負け組として惨めたらしく生きていくしかありません。

女性の年収は男性と比べて、30代以降はほとんど上がりません。

そのため、いかに若いうちから高収入の男性と出会うかが、いちばん大事なのです。

そして、計算高い女性というのは、就職の段階から高収入男性と出会いやすい職場選びをしています。

「どうしよう、私の職場は貧乏人ばっかり…」

そう思ってる女性でも、まだチャンスはあります。

高収入男性の多い業界に、転職すればいくらでもチャンスはあります。

そこで今回は、高収入男性と恋愛に発展しやすい業界と、高収入男性との結婚目当で転職する方法を紹介します。

高収入男性と結婚するなら、金回りのいい業界を狙え!

Money is Power.

金は力です。

とにかく、金回りのいい業界に転職することで、玉の輿結婚を狙えます。

高収入男性と結婚しなければ、女性は幸せになれません。

それでは、高収入男子のたくさん集まる、玉の輿結婚のお見合い会場のような業界を見ていきましょう。

保険・金融・不動産業界

経済界の頂点に君臨するのが、保険・金融・不動産などの業界でしょう。

この業界はとくに年収の高い男性が多く、顧客も金持ちばっかりです。

バカな女は、見た目のキラキラした生活に惹かれて、芸能界やファッション業界に行ってしまいますが、本当にお金持ちが集まる業界は文句なしに保険・金融・不動産などの、一度の取引で高額の金額が動く業界です。

薬品・医療業界

薬品や医療業界なども高収入男性が集まる業界ですね。

何と言っても、薬事法で権利が守られているため、安定して儲かる業界です。

自動車業界

爆発力はありませんが、安定して高収入なのは自動車業界ですね。

大手自動車メーカーは、日本経済の中核を担う会社ですので、待遇もよく収入も安定しています。

女性でも大手自動車メーカーへの転職は可能か?女性が自動車会社に勤めるメリットとは?』という記事では、女性の自動車業界への転職方法を紹介しています。

高収入男性と出会いやすい業界に転職するには?

女性が高収入男性と効率よく出会うためには、金回りのいい業界に転職することが一番楽ですね。金回りのいい業界では社内の人間も、顧客も金持ちばっかりです。

「金持ちばっかりの業界では私は採用されない…」なんて、自信のない女性もいるでしょうが、そんなことはないです。

どんな業界にも、事務職や総務などに、とりあえず可愛くて愛嬌のある女性を置いておきたい…というところがあるので、そこを狙えば実務経験や学歴などに関係なく、高収入男性と出会いやすい業界にあっさり潜り込めます。

むしろ、ちょっと仕事できないぐらいのほうが、男性の心をくすぐれるので、まずは自分の可能性を知りましょう。

高収入男性との出会い目的で転職する際の注意

しかしながら、転職の際にバカ正直に「高収入男性と結婚しやすい職場に就きたい」なんて言っても相手にされません。

ですので、工夫が必要です。

ある程度の知識や資格などを身につけて「〇〇業界に強い関心があるので…」と理由をつけておくが大事ですね。今の仕事や、自分の経験から、金回りのいい業界への接点を探し出しましょう。

転職するなら転職エージェントを使おう

高収入男性との結婚を狙って転職するなら、転職エージェントがおすすめです。

転職エージェントでは非公開求人も多数用意していますので、意外な仕事も紹介してもらえます。

いつまでもしょぼい職場でしょぼい男ばかりと付き合っていても、幸せにはなれないどころか、貧乏くさい感性が感染ってしまいます。

高収入男性と出会うためにも、今すぐ行動しましょう。

転職コラム

とくにオススメの転職エージェントは「リクルートエージェント」と「DODA(デューダ)」です。

→リクルートエージェントをオススメする理由の詳細はこちら
→DODAをオススメする理由の詳細はこちら

なぜふたつもすすめるのかと言うと、転職エージェントは登録しても必ずしもキャリアカウンセリングが受けられるとは限らないからです。

しかし、大手である「リクルートエージェント」と「DODA」は全国に面談拠点があり、プロのアドバイザーも多数在籍していますので、経歴問わずにキャリアカウンセリング(面談)の予約を受けられる可能性が高めです。

確実に転職を成功させたいなら両方とも登録しておくのが間違いありません。

キャリアアドバイザーとの面談まで行き着けば、様々なサポートを受けられるので、自信のない方でも転職を成功させやすくなります。

転職エージェントは紹介先の企業が費用を負担しているので、転職希望者は最後まで完全無料でサービスを受けられます

ちなみに、転職サービスは法律で無料利用が義務づけられているので、途中で料金を請求されるようなことは一切ありません。

大手二社の転職エージェントは非常に効率よく転職を成功させやすいと評判で、求人数は10万件以上・転職者成功実績も数十万人と、実績もバツグンです。

しかも、3ヶ月間もあれば転職先から内定をもらえるので、今仕事を辞めたい方ならスムーズに転職することも夢ではありません。もちろん、腰を据えて自分のペースで転職活動することも可能で、相談だけでも利用可能です。

転職エージェントは国内でも400以上ものサービスが存在し、選ぶのが大変になってきています。

それぞれにメリットやデメリットがありますので、興味のある方は当サイトの情報を参考にしてみてください。

転職エージェントの登録方法

転職エージェントの登録はスマホ・PCからですぐに手続きが完了するので、興味があるなら今すぐ登録しておきましょう。

転職はタイミングが重要ですが今は景気がよいおかげで優良求人多め・転職が成功しやすいので行動は早めにしておくべきです。

転職エージェントの登録は個人情報の入力の他に、フォームに沿って簡単な職務経歴を記入していくだけですので、5分もあれば登録は完了します。

後日、面談の日程についての連絡が来るので、スムーズに対応しておきましょう。

転職エージェントを上手く活用するマル秘テクニック

最後までお読みいただいている方に、転職エージェントを上手く活用するマル秘テクニックを少しだけご紹介しておきます。

・転職エージェントでより優遇されやすくなるコツ

  • 登録段階で「すぐに・3ヶ月以内に転職したい」と入力して意欲を見せておく
  • 職務経歴などの個人情報をこまめに記入しておくと、優良求人の案内を受けやすくなる
  • 気になる求人に応募だけでもしておくと、スカウトされる確率が高くなる
  • 登録後にサイトにログインしたりメールの求人をクリックして閲覧するだけでも、キャリアカウンセリングを受けやすくなる

転職エージェントは無料で誰でも登録できる分、冷やかしや意欲の低い人もたくさん登録しているため、必ずしも面談の招待を受けられるとは限りません。

とくに「登録して後は待つだけ」という人は、連絡が来ない可能性もあります

しかし、転職エージェントの仕組みや事情をよく理解した上で、上記のコツを試せば、より有利な条件を引き出しやすくなるのは間違いないので、本気で転職を成功させたい方は登録して試してみてください。

詳しくは以下の記事にもまとめていますので、もし数日以内に面談の案内が来ない場合は参考にしてみてください。

転職エージェントの面談に呼ばれやすくなるためには?→転職エージェントから面談の案内が来ない原因と見直すべきポイント

今の仕事に不満のある方は、転職エージェントをかしこく活用し、より良い転職を成功させてください。

関連コンテンツ