上司がムカつくので転職先を決めて退職の報告したら手のひら返してきてワロタwwざまぁww

私は27歳の一般職勤めです。

この度、めでたく転職先から内定をもらいました。

転職を決めた理由は、ムカつくクソ上司が主な理由です。

上司以外にも、残業時間が多かったり、職場の冴えないオタクくさい男たちが嫌いだった…というのもあるんですけど〜。

やっぱり、

ムカつくクソ上司の顔も見たくなかった

…というのが、一番ですね〜。

そんなわけで、着々と転職活動を進めて内定をもらった私。

いつもしかめっ面で愛想ない顔で、イライラしながら仕事しているクソ上司に「転職が決まりましたので、1ヶ月後に退職させていただきます」と報告した結果…。

ムカつくクソ上司が泣いて土下座しながら、私に「辞めないでくれ〜」と懇願してきました。

その時の出来事があまりに面白かったので、みなさんにも紹介します!

ムカつくクソ上司の特徴

私が転職を決意するに至った、クソ上司の特徴。

  • 口だけクソ上司。自分で動かない
  • 細かいことでガミガミうるさい
  • 部下には厳しく、役員には媚びてばっかりでダサい
  • いい歳して独身。家庭を持っていないので、発言が全体的に幼稚
  • 仕事が大して出来ない。私が細かいところをフォローしているのに、自分の手柄にする
  • ハッキリ言って「クズ」の一言に尽きる

あ〜もう、思い出すだけで最悪。イライラする!

エラソーに、

「仕事とはこうあるべき!」
「うちの会社はすごいんだよ〜」
「君も私を見習って…」

…だの、言ってたんですけど。

口だけで行動が伴ってねえっつうの。

社会人のクセしてレベル低すぎ

関連:レベルの低い職場の特徴と原因。程度が低い会社に共通する特徴とは?

そのくせして、私より給料貰ってるっていうんだから、ホント、いい身分ですわぁ〜。

イスに座って文句言ってるだけで金もらえんの?

けっ、いい身分だな。クソが

仕事舐めてんじゃねえぞ!クソ上司が!

ムカつく上司に愛想尽きて転職活動を決意

すみません、愚痴っぽくなってしまいましたね。

しかし、私、仕事はめちゃくちゃ丁寧で、控えめに言っても、結構優秀なんですよ。

そう、自分で断言できるのは、ちゃんと転職活動で、自分の市場価値をしっかり認識したからです。

まずは、登録するだけで今の自分の適性年収のわかる「MIIDAS(ミーダス)」を使っておくといいですよ。

だいたい、ムカつくクソ上司のいる職場の年収は、平均よりずっと下ですから。

レベルの低い上司の下では、年収の低いまま使い倒されるだけなんです。

そういった、事実を知っていくうちに、私は着々と転職活動を進めていくことにしました。

あとは、優良企業からじゃんじゃんスカウトの来る「リクナビNEXT」も使ってました。

今の会社より待遇も年収もいい会社からガンガンオファーが来るので、ムカつく上司にうんざりしている人は、こっそり使っておきましょう。

そうして、仕事並行しながら、なんとかいい会社から内定をもらうことができましたね。

後ほど詳しく説明しますが、転職するなら「転職エージェント」というサービスで、プロのアドバイスとサポートを受けると、簡単に次が決まりますよ。

ああ!情けない!クソ上司の末路

そんなわけで、ムカつく上司に、転職先から内定をもらったことを理由に、退職届けを出すことにしました。

私は、文句を言われること覚悟で、報告したのですが、その後予想外の事が起きたんです。

ムカつく上司は「信じられない…」とでも言いたげな表情で、

口をパクパクさせながら”声にならない声”でうめきながら、

事態を把握すると同時に、

「うぅ…あぁ…????あぁ??……えええええええ!!!」

…と、情けない声で発狂。

(クッソwwwwwwwwwwウケるwwwwwwwwwww)

…と、笑いたい気持ちを抑え淡々と「転職が決まりましたので、来月付けで退職させていただきます」と報告。

その後、上司が

「やめないでくれ〜」
「君がいなくなったら、この職場やばいよ〜」
「てか、内定先どこ?うちの会社よりいい会社はないよ」
「いやいや、ほんとやめたら困るって〜」

…など、情けないことを言い続けてました。

私は断固「すでに内定先とも話を進めていますので、今更取り消せません」と主張。

終いには、上司が泣いて土下座して

「お願いします。やめないでください!」

…だの、ワンピースばりの、お涙頂戴の迫真演技をしだす有様。

お前は、野々村議員か?

泣いてるふりで世間を騒がせた野々村議員

辞めた今だからこそ、感想を一言。

ざまああああああwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

部下を大切にしない、天罰じゃ。

その後、職場は崩壊したそうです。

その後、私が転職した後、ゾクゾクと他の同僚も退職していったそうです。

なぜなら、私が職場の仕事の大半を担っていたからでしょうね。

引き継ぎとか、そりゃあ1ヶ月以内で出来ることはしましたよ。

そもそも1ヶ月以内で引き継ぎ出来ないほどの業務量を、一個人に負担させる会社の方が悪い。

そして、その社員をこき使っておいて、いい気になってエラソーに座ってるだけのクソ上司を、放置している会社も悪い。

…とまあ、崩壊するべき会社は、なるべくして人が離れていくのだと感じましたね。

関連:人がどんどん辞めていく会社の特徴と原因。離職率の高い会社に見られる傾向とは?

赤信号、みんなで渡れば怖くない」とは言ったものですが、クソみたいな職場は、誰か一人が辞めると連鎖反応のように次々辞めていくもんです。

ムカつくクソ上司を「ぎゃふん!」と言わせたいなら転職しよう!

というわけで、ムカつく上司にイライラさせられている方は、思い切って転職先を決めて「ぎゃふん!」と言わせてやるべきですよ。

どーせ、自分の出世しか考えていないクソ上司なんて、恩を仇で返すことしかしないので、頑張るだけ無駄ですからね〜。

20代後半は、もっとも転職先が見つかりやすい時期なので、ムカつく上司からは離れていくべきですよ。

仕事さえできれば、職場の人間関係なんか気にしなくても、次の転職先はすぐに見つかります。

転職サイトを使って上司に反逆する準備を!

「転職活動なんて時間がかかるし、めんどくさい…」

そうお悩みの方もいるでしょうが、それは一昔前の話です。

今やIT化により、転職活動も効率の時代。

とくに最近の転職サイトでは、以下のようにドンドン効率良くなってきています。

  • 優良企業からの面接オファーが直接届く!
  • ヘッドハンターからスカウトされる!
  • 自分の経歴に合わせて優良求人がバンバン届く!

以上のようなサービスが、スマホで登録しておくだけ無料で使えるので、転職活動に興味があるなら早いうちに使っておくといいですよ。