マイナビキャレーションを利用するメリット・デメリットを徹底解説!

「マイナビキャレーションを使いたいけどどういうサービスか不安…」
「マイナビキャレーションは本当に信用できるの?」

このようにお悩みの方も少なくはないと思います。

当記事ではそのような方に向けて、マイナビキャレーションを利用するメリットから具体的な使い方まで、徹底解説していきます。

▼未経験からIT業界への転職を考えてる方へ

IT業界は将来性が高く平均年収476万円が見込める人気職です。
ただし、IT業界へ未経験から転職するのは難しくスキルや専門知識が必要となります。
もし、読者がIT業界への転職に興味があるのであれば、まずは「ウズウズカレッジ」のご活用をオススメします。
ウズウズカレッジでは「プログラミング(Java)」「CCNA」の2コースから選べ、自分の経歴や生活スタイルに合わせて、最短一ヶ月でのスキル習得が可能です。
ウズウズカレッジは無料相談も受け付けているので、スキルを身につけてIT業界へ転職したいと悩んでいる方は、この機会にぜひご利用を検討してみてください。

→ウズウズカレッジに無料相談してみる

マイナビキャレーションの対象者は?

マイナビキャレーションは主に以下のような方を対象としたサービスです。

  • 未経験から事務職を目指したい
  • 20代の女性
  • 関東・関西・東海圏のいずれかで勤務可能
  • 無期雇用派遣に興味がある

それぞれ、詳しく解説していきます。

マイナビキャレーションは未経験から事務職を目指したい人向け

未経験から事務職を目指したい人の中には、

  • 過去に事務職を目指したけど採用されずに諦めた
  • 事務職に必要なスキルがないので応募してもいいかわからない
  • 事務職は将来AIに奪われると聞いて不安がある

といった理由で踏み切れない方もたくさんいらっしゃるかと思います。

事務職の応募倍率は数ある職種の中でも非常に高く、仕事自体の難易度に対して異常に採用されにくいという事情があります。

ですので、経験者であっても求人選びや面接対策をしっかり行わなければ、事務職として中々採用されないのが実情です。

逆に言えば、求人選びや面接対策さえしっかり行えば、未経験からでも事務職として採用される可能性は高くなるとも言えます。

その点、マイナビキャレーションは未経験からでも事務職として働くためのサポート体制がしっかりしており、真面目に利用すれば誰でも事務職に就けるチャンスがあると言えるでしょう。

マイナビキャレーションは20代以上の女性が対象

マイナビキャレーションの主な利用対象は20代以上の女性となっております。
これは事務職の男女比率として圧倒的に女性が多いという事情と、20代であれば未経験からでも内定を取りやすいという事情があるからです。
また、女性の中にはワークライフバランスのために派遣社員を選ぶ人も少なくなく、様々な背景があります。
ただし、マイナビキャレーションでは明確に性別や年齢制限があるわけではないので、男性や30代以上の方でもどうしても事務職として働きたいというのであれば、登録して面談だけでも受けておくといいでしょう。

関東・関西・東海圏のいずれかで勤務可能

マイナビキャレーションで取り扱っている求人の就業場所は「東京都(主に東京23区内)、神奈川県、愛知県、滋賀県、大阪府、兵庫県、京都府」となるため、該当地域で就業可能なことが条件となります。
逆に言えば、該当地域以外の地方での求人取り扱いは少ないということになります。
ですので、上記の地域以外で事務職として働きたい場合は、全国47都道府県に展開されている「テンプスタッフ」やマンパワーグループ運営の「JOB NET」などを使うといいでしょう。

無期雇用派遣に興味がある

派遣社員として働く場合、契約期間満了と同時に解雇されるリスクが伴うことになります。
ですが、マイナビキャレーションでは無期雇用派遣求人を専門に取り扱っているため、正社員と変わりのない待遇を得られやすいというメリットがあります。
この無期雇用派遣に関しては、後ほど詳しく説明します。

マイナビキャレーションは未経験からでも事務職を目指しやすい

マイナビキャレーションが未経験からでも事務職を目指しやすい理由として、以下のサポートが充実している点が挙げられます。

  • ビジネスマナー
  • ビジネスコミュニケーション
  • OAスキル(Officeソフトなどの利用スキル)
  • キャリアアップ支援

事務職と言っても会社によって仕事内容は様々ですが、基礎的なビジネススキルを身につけた方が採用確率は高まります。

未経験から事務職に就きたい人の中で多い失敗として、

  • コミュニケーションスキルはあるけどOAスキルがない
  • OAスキルはあるけどビジネスマナーが身についてないので面接で落ちる

など、スキルのバランスが悪いことが挙げられます。

そのような場合、基礎的なスキルを習得し直すだけで事務職に就けることもあるため、オンライン面談や講座も充実しているマイナビキャレーションを使っておく価値は高いと言えるでしょう。
また、完全な未経験からでも上記のようなスキルを身につけられ、就職のキャリアアップ支援も充実しているため、長期的な目線で安心して働くことができます。

無期雇用派遣求人限定なので安定性抜群!

マイナビキャレーションの最大のメリットとして、無期雇用派遣形態の求人に絞って取り扱っている点が挙げられます。
一般の派遣会社ですと、短期の派遣から紹介予定派遣まで様々な形態が取り扱われていますが、派遣社員に関する知識がなければ自分に合った働き方がわからず、場合によっては思わぬ解雇につながることも予想されます。
その点、マイナビキャレーションが提案している無期雇用派遣サービスであれば、ほぼ正社員と同等の待遇条件の派遣社員として働くことが可能となります。
具体的には、無期雇用派遣には以下のようなメリットがあります。

  • 収入が途切れるタイミングがない
  • 同じ職場で長期間、働き続けることができる
  • 給料は月給制が基本
  • 昇給制度や賞与制度がある
  • 研修やキャリアアドバイスを受けられる

これらのメリットだけを見れば、一般の正社員と何ら変わりなく、むしろ派遣先企業が大きめの企業であれば、下手な会社で正社員として働くよりは条件も待遇もいいとも言えます。

一方で、無期雇用派遣には以下のようなデメリットもあります。

  • 派遣社員ならではの自由な働き方が難しくなる
  • 採用選考に落ちる可能性がある

これらは一見すると大きなデメリットに見えますが、自由な働き方をするには一定以上のスキルや実績が必要となるため、未経験者にとっては実質不可能、あるいは条件の良くない求人しか選ばないという点で、無視してもいいデメリットでしょう。

また、採用選考に落ちる可能性が増えるという点は、マイナビキャレーションのような派遣支援サービスでスキルアップ講座や面接対策を受けておくことでカバーできるため、対策なしに一人で求人に応募し続けるでもなければ、対したデメリットではないとも考えられます。

いずれにせよ、未経験人材であれば派遣社員として自由な働き方を選べる立場ではないので、まずは無期雇用派遣として基礎的なスキルや実務経験を積んでおくことが堅実だと言えます。
その点で、マイナビキャレーションは正社員同様の待遇を得ながら働きつつ、事務職としてのキャリアを歩みたい人にとってはうってつけのサービスだと言えるでしょう。

マイナビキャレーション登録の流れは?

最後にマイナビキャレーションの登録の仕方や、登録後の流れについて解説していきます。

マイナビキャレーションに登録するには公式サイトから「マイナビキャレーションに応募する」をクリックして、手順に従って必要項目を記入していくだけでエントリーできます。

応募後の具体的な流れは以下の通りになり、一次選考から二次選考まではWEB面談で済みます。
また、マイナビキャレーションでは定期的なオンラインセミナーも行っているため、応募前に参加してみるのも手でしょう。

これらのサービスはすべて無料で使えるので、気になった人は忘れないうちに登録しておきましょう。

マイナビキャレーションの登録はこちらから【完全無料】

就職・転職サービス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



スコシテン
タイトルとURLをコピーしました