宝くじ当てて仕事辞めたい…という考え方は危険!その驚愕の理由とは?

「宝くじ当てて仕事辞めたい!」

そうお考えの方も多いかと思います。

「宝くじなんて当たるわけがない!」

それはわかっているかとは思います。

でも、やっぱり期待しちゃうんですよ。

空から3億円振ってきたら、どれだけ人生楽なことか。

…もちろん、みなさんは「そんなものはただの”夢”だ」ということはわかってるはずです。

しかし、諦めなければ夢は叶います。

少なからず、この記事をしっかり読めば「宝くじで大金が当たる」「仕事を辞めて楽になる」のどちらかを手にする権利は得られます。

ぜひ、宝くじを当てて仕事を辞めたい方は参考にしてみてくださいね!

▼仕事を辞めたいと悩んでる方へ

2021年現在、転職市場はコロナ明けを見込んで、採用に積極的な企業が増加しています。
最近では、転職も珍しくなくはなくなっていますが、辞めようと悩んでいる方にとって、仕事を辞めるかどうかは、人生の重大な選択であることでしょう。

そこでオススメしたいのが、転職エージェントと呼ばれるサービスを利用して、仕事を辞めるべきかどうか相談してみることです。転職エージェントは無料で利用でき、オススメの求人紹介から、転職手続きのサポートまで、まとめて行ってくれます。

初めに利用しておきたい転職エージェントは、国内No.1の「リクルートエージェント」です。リクルートエージェントは国内最大の求人数を誇り、電話やオンラインでの相談も可能、総合的な転職支援を無料で行ってくれます。

「まだ辞める気はないけど、どんな転職先があるのか知りたい…」という場合でも利用可能なので、登録がまだお済みでない方は、この機会にぜひ活用してみてください。

→リクルートエージェントに無料相談してみる

宝くじの当たる確率は意外と高い

宝くじが当たる確率って、意外と高いんですよ。

1000万本を1ユニットとして販売し、1ユニットの中に1等が1本あります。従って、1等が当たる確率は1000万分の1です。

出典:ジャンボ宝くじの1等当選確率は雷に撃たれるのと同じ!? – NAVER まとめ

たったの1000万分の1ですよ?

これを仕事で考えてみましょうか。

仕事は、大学進学から新卒入社までで将来の年収が決まってしまいます。

有名大学に通って大企業に入社して、その中の出世コースに勝ち抜いて、なんとか貯金を溜め込んでも、それでせいぜい40代で貯金3000万円行くかどうか。

確率的に見ても、年収1000万円クラスは全体の4%しかいなく、それも30代以降にならないと年収1000万円クラスには到達しません。

しかも、生活費や税金で収入が減るので、実際に使える額は手元には残りませんよね?

ここまで言えばわかりますが、普通に大学進学して大企業勤めでどれだけ頑張っても、宝くじ1等の3億円を手にすることは不可能なんです。

一般的に「勝ち組」「エリート」と言われている人ですら、一気に3億円手にするの確率はほぼ0%なんですよ。

ですが、宝くじは買うだけでチャンスが得られます。

大学で必死に勉強して熾烈な出世競争を勝ち抜いても、3億円という額は夢のまた夢です。

それだけ、努力しても運があっても、3億円という額は手にすることが許されないんですよ。

でも、宝くじは買うだけで誰でもチャンスが得られます。

ボロアパート暮らしの派遣社員でも、買うだけで大企業勤めのエリートに勝てるんです。

少なからず、社会人が今から必死になって億万長者を目指すよりは、ずっと勝てる確率が高いと言えますね。

宝くじの当たる確率は簡単に倍率を上げられる

宝くじのすごいところは、なんと言っても「たくさん買うだけで簡単に当選確率を上げられる」というところにあります。

100枚買えば(合計3万円)も買えば、確率は10万分の1にまで出来ます。

つまり、お金をちょっと払うだけで簡単に100倍の当選確率に上げられるんですよ。

これが現実の出世争いだと、どうでしょうか?

高学歴大企業勤めのエリートであっても、経済状況や上司からの評価次第でチャンスが潰される方が多いぐらいですよね。

そして、運良く大きな仕事を任されても失敗すれば評価は落ちますし、成功すれば部下や同僚から揚げ足取られる可能性も高くなります。

つまり、努力したって3億円を手に入れるチャンスを100倍まで高めるなんて、ほぼ不可能です。

転職して年収を上げるにしても、100社受けても受かる企業はせいぜい「今と同じぐらいの年収の会社」だけですので、3億円を手にする仕事を選ぶのは不可能です。

それを考えると、いかに宝くじ券をたくさん買うことが、努力せずに簡単に人生一発逆転のチャンスを得られるかわかりますよね。

「宝くじ券100枚買う=3万円払う」というのは、時間も労力もかからないので、これはどう考えても楽に3億円手に入れる大チャンスです。

「当たる売り場」で買えばさらに確率アップ!

宝くじをたくさん買えば、当たる確率が上がるのは紹介したところです。

しかし、宝くじのもっとすごいところは「当たる売り場」で買えばさらに当選確率が上がるところにあります。

その「当たる売り場」とは「西銀座チャンスセンター 1番窓口」ですね。

参考リンク:西銀座チャンスセンターとは?

・西銀座チャンスセンターの実績

  • 29年連続1億円以上当選!
  • 1億円以上の当選者年間6人(2016年)

なぜこの売場で当たるかはわかっていませんが、やっぱり「運気があふれている」んでしょうね。

つまり、宝くじは買う場所をしっかり選べばさらに当たる確率を上げることが可能だということです。

これが会社や仕事だと、どうでしょうか?

仕事は新卒後の会社を選んだらそこで働き続けるしか選択肢がありません。

クソみたいな上司がいたり、運気のない暗い職場だと、毎日が充実しないでイライラした日々を送るしかないですよね。

しかも、必死に働いても安月給でげんなり…。

夢も希望もありませんよね。

転職しても年収が上がる保証はありませんし、失敗してもっと最悪な職場に就く可能性もあるんです。

正直言って、人生の時間の大半を占める職場を1つしか選べないのは、宝くじで3億円当たる以上に理不尽で運が絡みます。

職場の上司も選べませんし、仕事内容も選べないし、最悪な人間と付き合うリスクが大きくなります。

一方で、宝くじはどうでしょうか?

買う場所を自由に選ぶことが出来ます。

恋人や結婚相手の年収や運気を選べるように、宝くじも「当たる売り場」を選べるんです。

仕事では安い給料で働いたり、嫌な人間との付き合いもしなければなりませんが、宝くじだけは唯一自分で”選択”出来るんです。

ここまで説明すれば、いかに「宝くじがみんなに平等に許された権利」であるかは、簡単にわかると思います。

転職しても年収が3億円に上がる可能性はゼロですが、宝くじは違います。

買えば買うだけ確率が上がりますし、買う場所も自由に選べます。

この自由な権利を選ぶかどうかは、あなた次第です。

銀座にいけない人もスマホ通販で大チャンス!

…とは言っても、銀座の売り場まで宝くじを買いに行けない人もいるかと思います。

しかし、今はIT化社会。

スマホひとつで銀座の売り場で宝くじを買うことが可能です。

それは「宝くじ購入代行サービス ドリームウェイ」という業者さんに頼んで、宝くじを代わりに買ってもらうという方法です。

本当に宝くじをそこで買ってくれるの?」と不安もあるでしょうが、しっかりと領収書を合わせて送ってくれるので、まず間違いありません。

弊社代理購入時に「西銀座チャンスセンター」様より「日付」、「窓口」を記載した領収書を発行いただいております。
その領収書のコピーと宝くじを合わせてご送付させていただいております。

しかも、宝くじ購入代行サービスは、券を買えば買うほど手数料が安くなるので、たくさん買えば買うほどお得になり、当たる確率もドンドン高くなるんです。

これが仕事なら、頑張れば頑張るだけ損する立場になってしまい、失敗して仕事で悪く評価されるリスクも上がりますし、時間の無駄になります。

  • 仕事で頑張って3億円貯めるか?
  • 宝くじをたくさん買って当たる確率を高めるか?

どっちがかしこい選択かは、火を見るより明らかでしょう。

本気で宝くじを当てて仕事を辞めたい人は、ぜひ代行サービスで日本一当たる売り場で、出来る限り多くの券を買って幸せになる確率を高めてくださいね。

宝くじ購入代行サービスの利用はこちら

宝くじを買わずとも「仕事を辞める」のはもっと楽

以上のように、宝くじを当たる確率を高めるのは、仕事で頑張って給料を上げるよりはずーっと楽です。

しかし、宝くじは元の確率が低いので当たる可能性も限りなく低いですよね。

ですので、現実的な話をしましょうか。

宝くじを当てるのは夢かもしれませんが、仕事を辞めてもっと楽な職場へ転職するのはかなり楽です。

なぜなら、転職は世間で思われている以上に簡単だからです。

考えてもみてください。

一部の専門職でもなければ、今している仕事と似たような職場や仕事は、世の中に星の数ほどあるんですよ?

単に「職場の人間関係が苦痛」「仕事に飽きた」「職場の環境や待遇が不満」という悩みであれば、転職すれば一発で解決可能です。

しかも転職は宝くじと違い、行動するだけでどうにかなっちゃいます。

年収を上げる場合はキャリア意識が必要ですが、職場環境から逃れるだけなら、しっかり転職活動するだけで改善可能。

少なからず、職場のクソムカつく上司や退屈な仕事とは、簡単におさらばできます。

本気で「仕事辞めたい」と悩んでいる方は、ぜひ転職の可能性について知ってみてください。

関連:上司が原因での退職理由。部下が辞めるのは上司の責任だと考えておこう

関連:人間関係が理由の転職はあり?なし?みんなの本音と真相をぶっちゃけます

転職エージェントに相談すれば転職活動はスムーズに進む

なぜ「転職は簡単」と言い切れるかと言うと、最近は「転職エージェント」というサービスで、プロに色々任せて効率よく転職活動できるからです。

転職エージェントとはプロが自分に合った転職先を紹介してくれるサービスのことで、無料で相談できます。

今の仕事の悩みや、これからの将来設計についても相談できるので、仕事を辞めたいと思っているなら使っておくべき価値は十分あります。

もし自分の就きたい仕事が見つかれば、書類作成や面接の指導はもちろん、退職後の手続きもサポートしてくれるので、転職に自信がない人でも転職成功確率が劇的にあがりますよ。

「宝くじ当てて仕事辞めたい…」と悩んでいる方で、今の仕事の苦しみから逃れたい方は、ぜひ転職エージェントで新しいチャンスをつかんでみてくださいね!

当サイトでとくにオススメしている転職エージェントは以下の3つです。
(全サービス完全無料、途中で利用停止OK)

転職実績No.1、国内最大手のリクルートが手がけるエージェント。
20万件以上の求人を保有、転職支援実績40万人以上と、大手としての信頼性はピカイチ。
また、登録から面談までの手続きも必要最低限で非常にスピーディー、面談後はスマホアプリのみでメール管理から求人閲覧まで進められ余計なことに気をとられずに済むため、利便性・効率性もバツグン。
オンライン面談体制も整っているため、自宅からでも自分のペースで転職活動を進めやすい。
紹介求人は有名企業や大手企業の案件も多いので、情報収集のためにも登録しておく価値あり。
全年齢層・全職種業種に対応しているため、誰でも登録可能
これから転職活動を始めたい初心者向けとしても自信を持ってオススメできる。
登録から内定がもらえるまで完全無料

いい就職.com

いい就職ドットコムは、20代の「第二新卒」「既卒」「フリーター」「ニート(無職)」など、経歴に自信のない人向けの就職応援サイト。
※公式サイトでは「就職応援サイト」「既卒」「第二新卒」という名称が使われてるが、実際のサービス内容は転職エージェントとほぼ同等。20代であれば学歴・職歴問わず求人紹介からキャリア相談まで利用可能
他の20代向けの就職支援サービスと違い正社員求人のみを取り扱っており、ブラック企業徹底排除の方針も明確なので安心して利用できる。
一般職やメーカー求人の取り扱いが多め。求人情報はサイト内で閲覧可能
内定がもらえるまで完全無料で利用できてキャリア相談も気軽にできるので、20代で就職・転職活動に自信がない人は利用しておきたい。

製造業特化の人材派遣業として40年以上の実績を持つメイテックが手がけるエージェント。
エンジニア・製造業・メーカー・開発/研究職の転職サポートに強く、担当エージェントの専門知識や業界内での情報も豊富。
学生時代の履修科目や研究内容も評価材料となるため、理系卒・技術系専門学校卒の学歴があるなら利用しておく価値あり未経験の職種・業界への転職実績も多数
面談は土日祝日、22時まで対応しているため、忙しい社会人でも働きながら転職活動が可能。また、電話・メールでの相談にも対応可登録から内定まで完全無料で利用できる。
現在、該当する業種・職種(※)で働いている方や理系・技術系専門卒の学歴があるなら、より専門的な転職サポートに期待できるので利用しておく価値あり。
※該当業種・職種:電気・電子・半導体分野/機械メカトロ分野/化学・素材分野/組込みソフト/ITなど(詳細ページに解説あり)

それぞれ、求人傾向やサポート体制が微妙に異なるため、自分のキャリアや性格に合ったものを選んで使い分けてみてください。

また、ここで紹介した転職エージェント以外にも多数のエージェントがありますので、広く使い分けたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

転職エージェントはどこがいい?全11社の転職エージェントを徹底比較!
現在、国内では転職エージェントが多数登場しており、どこを選べばいいかわからない状況になっております。

「転職エージェントはどこがいいの?」

そうお悩みの方は結構いらっしゃるかと思います。

結論から言っておきますと、転職エー…

転職エージェント登録後の流れ

転職エージェントは登録後、メールでの連絡が来ますので、指定された方法に沿って対応していくだけで面談まで案内してくれます。

ですので、利用者側から特別なことをする必要がありませんが、初回のメール対応から面談のスケジュール調整までは早めにしておくと有利になりやすいです。

とくに求人の紹介は面談後に提示されることがほとんどなので、初回対応は早ければ早いほど有利です。

その他、転職エージェントに関する疑問点は以下の記事にまとめていますので、気になる方はチェックしてみてください。

転職エージェント初心者向けのよくある質問!読んで登録前の心配を解消しておこう!
「転職エージェントって何?」
「本当に信用できるの?」
「流れがわからないので使っていいか不安…」

このようにお悩みの方も少なくないことかと思います。

転職エージェントはビジネスであり、守秘義務もある以上、詳細な情報はあまり…

仕事辞めたい
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


スコシテン
タイトルとURLをコピーしました