お局のせいで辞めたい!女上司の陰湿ないびりやいじめにあって殺したいぐらいに憎いなら読んでおこう

職場に1人”お局”がいると、職場の人間関係はこじれ、とても仕事のしにくい環境になります。

お局は他人の気に食わないところを見つけると愚痴愚痴言ってばかりの、不愉快な存在です。

お局はいつ死んでもいいような、会社にとっても、社会にとっても邪魔な存在でしかないのです。

大人には、死んでもいいような人間もたくさんいるのです。

しかし、悲しいかな。

大人はお局クソババアが害を社内で撒き散らしても、簡単に辞めさせることはできないのです。

大人の世界はめんどくさいんです。

わかってても誰も何かを変えようとしないような、受け身の人間ばかりですからね。

そんな大人の世界だからこそ、お局ババアはいい歳してもガキみたいな感情で仕事しているのです。

スポンサーリンク

お局という”会社のガン”を放置し続けるクソ企業

お局とは、会社にとっては”ガン”のようなものです。

病気だとわかっていても、会社から取り除くことができない、厄介な病気です。

そのため、上司や同僚なども見て見ぬふりして、知らんぷりして放置するのです。

お局の上司や経営陣は医者ではありません。

そのため、会社のガンともいうべきお局を、摘出手術で排除することは出来ないのです。

あなたも将来クソお局になります

人間性というのは伝染するものです。

家庭環境によって人生観や価値観が決まるように、会社の人間関係も人生に大きく左右します。

クソお局が放置されている職場で働き続けると、徐々にあなたもお局に化けて行くことでしょう。

環境や立場が人を育てます。

嫌な人間関係で働き続けると、うつ病のリスクが…

うつ病は、99%がクソ上司との嫌な人間関係の中で働くことが原因です。

どんな仕事を頑張ってみても、クソお局に愚痴を言われ続けては、どんな優秀な人間もどんどんやる気を奪われていきます。

また、お局上司は醜い嫉妬心を持っているので、職場で活躍する若手やちやほやされる女性には、とくに厳しく当たります。

そのため、周りから評価されるために働くことすら封じられ、非常に窮屈な思いをせざるを得ません。

お局に人生めちゃくちゃにされる前に逃げよう

最後に、ひとつだけ尋ねます。

あなたはクソお局の機嫌を損ねないために、仕事しているのですか?

違いますよね。

他人の機嫌を損ねないために仕事するなんて、幼稚な会社はさっさと抜け出し、もっと大人の仕事の出来る職場を見つけましょう。

転職は逃げではなく、前向きに生きていくための積極的な行動です。

他人を変えることは難しいですが、自分を変えることは自分で出来ます。

勇気を持って、一歩踏み出すべきです。

転職先をしっかり見つけて、計画的に仕事を辞めましょう

とはいえ、クソお局にブチ切れて衝動的に辞めても、次の職場を探すのに一苦労します。

クソお局のせいで辞めて、人生転落コースを歩んでしまっては、ますますクソお局の思う壺ですよね。

ですので、辞める前に転職先をしっかり見つけておくことを強くオススメします。

転職先から内定をもらっておけば、いざ退職届を出しても、クソお局に怯えなくて済みます。

むしろ、辞めることが決定したら、堂々とお局に今までの恨みつらみをぶつけてやることもできます。

関連記事:仕事で殺意が湧く瞬間…|殺したい上司や先輩、出世して憎い同僚や同期、無能なワンマン経営者など

転職エージェントを有効活用しよう

在職中に次の転職先を見つけるのであれば、転職エージェントを有効活用しておくといいでしょう。

転職エージェントは担当のコンサルタントが、カウンセリングした上であなたの適性に合った職場を紹介してくれます。自分で求人を見つける手間が省けるため、忙しい方でも効率よく自分に向いている仕事が見つかります。

また、転職エージェントでは非公開求人を多く扱っており、年収・待遇がアップすることも少なくありません。

さらに、面接や職務経歴書の作成までしっかり指導してくれ、退職から転職に関する手続きもサポートしてくれるため、転職初心者でも安心して利用できます。

転職先の「社風」「人間関係」も教えてもらえ、またクソお局のいる職場で働くリスクもなくなるので、人間関係が原因で仕事を辞めてたい方は、転職エージェントを有効に使いましょう。

タイトルとURLをコピーしました