生物学者になるには?向いてる人や必要な資格を徹底解説!

生物学者とは、文字どおり、生物に関する研究を行う研究者のことだ。
地球には数百万種もの生物がいるとされており、それぞれの種ごとに研究者がいるといってもいいほどだ。
微生物学・植物学・動物学・昆虫学・遺伝学などを筆頭に、生物学者の研究分野は限りなく広い。
生物学の知識を活用して、例えばバイオテクノロジーや免疫などの分野に進んでバイオ技術者として活躍する人も多い。
その一方で、生物学者の中には、深海生物を専門とする深海生物研究者や太古に生きていた恐竜などの古生物を専門にする古生物研究者・恐竜研究者、あるいは地球に限らず、広く宇宙の生命について研究する宇宙生物研究者もいる。
いずれも真にアカデミックな分野のために働く場は大学や研究機関に限られるが、生命の神秘に迫る面白い研究だといえるし、その中から新しい発見があるかもしれないだけに、ロマンのある仕事だとも言える。

タイトルとURLをコピーしました