スポーツ栄養士になるには?向いてる人や必要な資格を徹底解説!

選手が万全の体調で試合に参加できるように、生活スタイルやスケジュールを把握して、食に関する全体的な管理を行う。プロ選手の栄養サポートからジュニア選手の栄養管理、スポーツ関連の商品開発や研究まで、スポーツ栄養士の活躍の場は多岐にわたる。
管理栄養士、あるいは栄養士の資格が必要。管理栄養士は国家試験合格が必須条件だが、栄養士の資格は厚生労働省が認可する大学・短大・専門学校を卒業すれば取得できる。
さらに日本栄養士会と日本体育協会の共同認定資格である公認スポーツ栄養士もあり、取得者はスポーツチームのスタッフとして活躍してる者もいる。

スポーツに関する仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



スコシテン
タイトルとURLをコピーしました