植物園職員になるには?向いてる人や必要な資格を徹底解説!

植物園職員の主な仕事は「植物の育成管理」と「施設の維持管理」に大別される
植物の育成管理とは、実際に植物を栽培する仕事で、その内容は水や土、肥料の管理から植物の種の保全、来園者への説明など、多岐にわたる
一方、施設の維持管理とは、施設の運営や保守作業、設備管理、事務処理などのこと
植物園には国立・公立から大学附属、民間まで様々なものがあるので、採用基準などは希望するところに問い合わせてみるといいだろう
いずれにせよ、植物園の職員になるには、学芸員の資格や植物に関する豊富な知識があるほうが就職に有利と言われている
大学や専門学校などで植物に関する基本知識をしっかりと学んでおこう

タイトルとURLをコピーしました