暇つぶしにオススメの転職サイト3選!登録するだけで将来の可能性が広がる人気サイトとその機能をご紹介!

「転職について興味あるけど、どの転職サイトを使えばいいかわからない!」

こんな方は、多いと思います。

実際、日本国内では200以上もの転職サイトが存在していて、すべてのサイトの情報を登録するだけでも時間がかかりますからね。

「全部のサイトを見る時間がないから、本当に使える転職サイトだけが知りたい」

実際、多くの転職サイトは求人が被っていることも多いので、いくつかのサイトに絞って使ったほうが、かしこいと言えますね。

そこで今回は、楽しみながら手軽に使えるオススメの転職サイト3つを紹介します!

リアルな口コミが掲載されている「キャリコネ」

まずオススメしたいのが「キャリコネ」という、リアルな口コミが見放題な転職サイトです。

口コミはサイト登録者しか投稿できないため、かなり信頼性の高い情報になっています。

普通の転職サイトであれば、まず企業の悪い評判や生々しい情報は掲載されませんが、キャリコネではマイナスな評判もしっかりと掲載されるのが強みです。

「キャリコネ」で閲覧できる口コミの例

ネットの口コミは極端な意見や、信頼性の低いものが多いですが、キャリコネを使っておけば「リアルな情報」が得られますね。

転職活動をする際に、人間関係の悪い会社や、残業が多い企業に入ってしまうリスクを下げられるので、リアルな口コミが気になる方は、登録しておきましょう。

適正年収で転職モチベーションの高まる「MIIDAS」

プロフィールや経歴から予想年収を計算してもらう「MIIDAS」もオススメですね。

サイト(アプリ)デザインも非常に見やすく、想定オファー年収から、自分の今の適正年収がわかるので、ワクワクしてきますよ。

ただ、想定年収は盛り過ぎなので、あくまで参考程度に考えておきましょう。

この「MIIDAS」の本当にすごいところは、自分に興味や関心のある企業からアプローチが届くというところですね。

簡単に言えば、転職希望者と企業の「恋活アプリ」みたいなものなんです。

年収の上がりそうな企業にアプローチしたり、自分の経歴や能力に興味の強い会社からスカウトされるなど、まさに両者Win-Winの転職サイトですね。

年収スカウター的に、遊び感覚で楽しめる転職サイトなので、ぜひとも登録しておきましょう。

スカウト機能で思わぬ企業と出会える「リクナビNEXT」

転職成功者の8割が利用していると定番転職サイトが「リクナビNEXT」ですね。

将来、少しでも転職を考えているのであれば、必ず登録しておくべきレベルで、色んな機能が用意されています。

スカウト機能で企業から直接オファー!

「リクナビNEXT」のいいところは、企業からスカウトメールが届くところですね。

通常の転職サイトですと、ひねりもない営業メールばかりでうんざりしますが、リクナビNEXTでは、しっかりとこちらの経歴や能力を意識したスカウトメールが届くので、まるでヘッドハンティングされている気分ですよ。

グッドポイント診断で自分の”強み”を分析!

「リクナビNEXT」を使う上で一番タメになるのが「グッドポイント診断」という、自己分析診断機能です。

転職においては、自己分析による”自分の強み”を知っているほど、企業側に有利にアピールできるようになります。

逆に自己分析がブレていると、今ひとつ企業にも自分の強みを伝えきれません。

グッドポイント診断」は、名前だけではわかりにくいですが、簡単に言えば「占い」みたいなものです。

「占い」と言っても、リクルート独自の診断方法で分析しているので、信頼性はかなり高いですよ。

また、グッドポイント診断の結果を企業側に持ち込むことも出来るので、そのまま”強み”として転職に活かすことも出来ます。

ここで自己分析の仕方を知っておくと、後々の転職や、今の職場でのキャリアアップにも活かせるので、ぜひリクナビNEXTで自分のいいところを見つけ出してみてください。

まとめ:転職に興味があるならすべて登録しておこう!

今回紹介した転職サイトですが、すべて無料ですぐに登録が終わるので、空いた時間に暇つぶしで使えます。


社会人女性
転職サイト」って言うと
堅苦しい印象があったんですけど
最近は違うんですね
社会人男性
そうですよ
最近はスマホ普及の影響で
手軽に楽しく使える転職サイトが
増えてきているんですよ

最後にもう一度、今回紹介した転職サイトをまとめておきましょう。

・遊び感覚で使える転職サイト3選

キャリコネ」…リアルな口コミが読める。口コミや評判系のサイトが好きならぜひ利用しておこう。

MIIDAS」…想定年収から転職先候補を探せる。企業側からアプローチが来ることも。カジュアルなデザインで使いやすい。

リクナビNEXT」…転職希望者の定番サイト。グッドポイント診断による自己分析が便利。スカウト機能で思わぬ企業との出会いも!?

※オファーメールが届くため、転職活動用にメールアドレスを分けておくと便利です

本格的に転職を考えるなら「転職エージェント」での相談も考えておこう

今回紹介した転職サイトもオススメですが、本気で転職を考える方は転職エージェントで、プロのキャリアアドバイザーに相談しておきましょう。

タグ:仕事辞めたい

とくにオススメの転職エージェントは以下の3つ。

これらの転職エージェントは、大手転職エージェントとして以下のような特徴があります。

  • 全て完全無料で利用できる(採用企業側が費用を負担しているため)
  • 全国各地に拠点があるため、面談に参加しやすい
  • 全職種・全業界・全年齢層対応のため、どんな経歴の人でも利用可能
  • プロのアドバイザーが多数在籍しているので、自分と相性の良い担当者を見つけやすい
  • 大手でサービスの質が安定しているので、転職成功から退職・入社続きまでしっかりサポートしてもらえる
  • 大手企業が運営しているので、紹介先企業も信用できる企業が多め
  • 効率重視なので、早ければ最短3ヶ月での転職も可能
  • 逆に「転職する気がないけど、相談だけでも…」という人でも利用できる
  • 転職サイトとしての機能もあるので、メールで求人情報を受け取る使い方も可能

転職エージェントに登録しておけば、非公開の最新求人をメールで教えてもらえたり、プロのアドバイスが、すべて無料で受けられます。

確実に転職を成功させたいなら、登録しておくだけ損はありません。

しかし、これだけメリットだらけですと「なんでそこまでしてくれるの?」「強引に転職を迫られたりしない?」と不安の方もいるかと思います。

ですが、安心してください。

転職エージェントはいつでも利用を停止できるため、思ってたのと違ったり、転職する気がなくなった場合も、強引に転職を迫られることはありません。

むしろ、転職エージェントでは公式サイト内で「他の転職エージェントと併用してもOK」と書いているぐらい、利用者に寄り添ったアドバイスをしてくれることがほとんどです。

転職に自信がなかったり、初めてで何もわからない人でも、面談で様々なサポートを受けられるので、自信のない方でも転職を成功させやすくなりますよ。

転職エージェントは時期や運によって、紹介してくれる求人や面談に呼ばれるかどうかが変わってくるので、この機会にすぐ登録だけでも済ませておくといいでしょう。

転職エージェントの登録方法

転職エージェントの登録はスマホ・PCからでもすぐに手続きが完了するので、興味があるなら今すぐ登録しておきましょう。

転職はタイミングが重要です。

とくに今は景気がよいおかげで優良求人多め・転職が成功しやすいので行動は早めにしておくべきです。

転職エージェントの登録は個人情報の入力の他に、フォームに沿ってカンタンな職務経歴を記入していくだけですので、5分もあれば登録は完了します。

登録の際のポイントですが、以下の点に気をつけておけば、面談で優遇される可能性が上がります。

  • 電話連絡に備えて、事前に都合のいい時間を伝えておく(自由記入欄などを活用)
  • 経歴に合わせて求人が届くので、職務経歴は正確に詳しく記入しておく
  • 面談参加に希望しておく

登録後は電話がかかってきたり、メールで非公開求人が送られてくるなど、担当者によって対応が変わってきますので、以下の記事などを参考にして柔軟に対応しておきましょう。

転職エージェントを上手く活用するマル秘テクニック

最後までお読みいただいている方に、転職エージェントを上手く活用するマル秘テクニックを少しだけご紹介しておきます。

・転職エージェントでより優遇されやすくなるコツ

  • 登録段階で「面談に参加したい」と意欲を見せておく
  • 登録後も、職務経歴書・レジュメを定期的に更新しておく
  • 気になる求人に応募だけでもしておくと、スカウトされる確率が高くなる
  • 登録後にサイトにログインしたり、メールの求人をクリックして閲覧するだけでも、転職エージェント側に履歴が残り、意欲の高い登録者として扱われる

転職エージェントでは、利用者のログイン履歴や求人閲覧履歴がエージェント側に残るため、行動意欲が高い人ほど優良求人の案内や面談参加される可能性が高くなります。

しかし、転職エージェントの仕組みや事情をよく理解した上で、上記のコツを試せば、より有利な条件を引き出しやすくなるのは間違いないので、本気で転職を成功させたい方は登録して試してみてください。

詳しくは以下の記事にもまとめていますので、もし数日以内に面談の案内が来ない場合は参考にしてみてください。

ぜひ、転職エージェントをかしこく活用し、より良い転職を成功させてください。

関連コンテンツ