養蜂家になるには?向いてる人や必要な資格を徹底解説!

ミツバチを飼育し、ハチミツや蜜蝋を採取するのが養蜂家の仕事。
移動しながらハチミツを集める移動養蜂と、1か所にとどまってハチミツを集める定置情報の2つがある
移動養蜂では春から夏にかけて、花の開花とともに北上しながらハチミツを集める
また、近年は果樹園やハウス栽培の野菜や果物の受粉にミツバチを利用する農家が増えたため、そのための養蜂を行なう専門家も増えている
その一方で世界的にミツバチが大量死する現象が起き、養蜂家を悩ませるという事態も発生している。
養蜂は自然環境の変化と密接に関係しているという認識を持っておく必要がある
養蜂家のもとで修行するか、会社組織になっている養蜂場へ就職して、養蜂に関する技術と知識を学ぼう
ミツバチと植物に関する専門知識と経験が必要不可欠だ
日本養蜂協会のホームページに、情報に関する情報を掲載されているのでチェックしてみよう

タイトルとURLをコピーしました