仕事を辞めて専門学校に行くのはありか?専門学校卒業者が実情を語る

本当にやりたいことをやるために仕事を辞めて専門学校に行きたい!

そう思う方は多いでしょう。

実際、新卒入社後に仕事があまりにつまらなすぎて「私はこんなことがしたかったんじゃない!」と気づき、辞める人多いですからね。

つまんない仕事なんて辞めて、好きなことを仕事にしちゃいましょう!

私も新卒で入った会社があまりにつまんなかったので、1年足らずで辞めちゃいましたが、後悔していません。

いえ、むしろ「辞めてよかった」と思っています。

好きなことを学んで、好きなことを仕事にする。

最高の人生じゃないですか。

専門学校に行く前に知っておくべきこと

…とはいえ、仕事を辞めて専門学校に通うというのは、重大な決断です

ある程度覚悟して、今の仕事を辞めましょう。

周りの反対は覚悟すべし!

まず言っておきたいのが、周りに「仕事辞めて行きたいんだ…」と相談すると、100%反対されます。

とくに親の世代は「まずは3年間働くのが当たり前」という時代遅れの発想が強いため、断固反対されますね。

ですので、自分で入学金を用意するためにも貯金を蓄え、奨学金制度の利用も考えておきましょう。

好きを仕事にできる専門学校特集」というサイトでは、全国の専門学校の資料が無料で請求できるので、ここで資料を送ってもらい、入学にかかる費用を確かめておきましょう。

「職業訓練校」を有効活用できないか検討しておこう

自分のやりたい仕事に就きたいのであれば、国の支援している職業訓練校が無料で受けられますので、職業訓練校の利用も検討しておくといいですよ。

失業保険を受けながら勉強できますので、雇用保険に入っていれば、ひとまず失業保険受給資格までの期間は働き、職業訓練校に通うほうが現実的です。

カンタンに言うと、1年間勤めればお金をもらいながら勉強できることもあるということです。

ただし、ハローワーク(公共職業安定所)を通して入校手続きをする必要があり、場合によっては審査・抽選もあることは覚えておきましょう。

職業訓練校で扱っている科目であれば、学費なしどころか、お金をもらいながら勉強できることもあるので、最寄りのハローワークで確認しておきましょう。

WEB講座で学ぶことも考えておこう

また、IT・WEB関連であれば、通信講座だけで十分勉強できることも多いです。

ですので、仕事と並行しながら空いた時間にWEBで勉強できないか、調べておくといいでしょう。

たとえば、「TechAcademy [テックアカデミー]」では、最新のプログラミング・IT・WEB技術が自宅でも学べる上に、修了後の就職・転職のサポートも行ってくれるので、わざわざ専門学校に通う必要もありません。

あるいは「オンライン教育のUdemy」では、デザインなどの技術や知識も通信講座で学べます。

通信講座を活用すれば仕事を辞めずとも、空いた時間に費用を抑えて勉強できるので、専門学校に通う前に試してみて、それでも技術が身につかないのであれば、専門学校に通うことを検討しましょう。

要領のいい人であれば、通信講座だけでも十分実力は身につきます。

仕事を辞めて専門学校に通うメリットとは?

仕事を辞めて専門学校に通うことは、大きなメリットがあります。

やりたいことを勉強するのはやっぱり楽しい

やりたいことを学ぶのは、なんといっても楽しいですね。

とくに「進学校→大学」で好きでもないことを学んで、好きでもない仕事に就いてしまった人からすれば、好きなことを学べる喜びは、かけがえのない経験となります。

手に職をつければ、今後の仕事に困ることもないので、専門学校で学ぶメリットは大きいですよ。

専門学校に通うと人脈が広がる

専門学校では、好きなことを学ぶ仲間が集まるため、自然と人脈が広がります。

私も専門学校時代の友人とは未だに付き合いがあり、仕事でも付き合いのある人も少なくないです。

また、就職についても講師経由で紹介してもらえるため、自分一人で勉強して就職先を探すよりも、仕事が見つかりやすくなります。

就職率100%近くの専門学校では確実に就職できる!

専門学校に通うメリットは「就職率100%近く」の学校が多いため、とりあえず卒業すれば確実に就職できるという点ですね。

真面目に勉学に励んで、しっかりと講師にアピールしたり、学校の就職サポートを利用しておくなど努力しておけば、高い確率で好きな仕事に就けます

その後に続くかどうかは本人のポテンシャル次第ですが、スキルさえ身につけば転職も視野に入りますし、業種によっては独立・企業も可能になってくるので、将来の選択肢は無限に広がります。

一方で、今の仕事を続けても将来の選択肢は1つだけしかありません。

一度きりの人生です。

本当に就きたい仕事に就くために、専門学校に通いましょう!

専門学校選びは慎重に決めよう

ただ、ひとつだけ言っておくと、専門学校もビジネスでやっている以上、テキトーな専門学校もあります。

そういったテキトーな専門学校に通って、学費と時間を無駄にしないためにも、専門学校選びはしっかりとしておきましょう。

専門学校では無料体験受講を行っているところがほとんどなので、気になるところはガンガン受講しておきましょう。

とくに「好きを仕事にできる専門学校特集」というサイトで紹介されている専門学校は、国内でも実績のある、安心できる専門学校ばかりです。

資料請求もできますので、どの専門学校に行くべきか悩んでいる方は、気になる専門学校の資料を送ってもらいましょう。

もちろん、無料で資料請求できますよ。