怠け者でも大丈夫!怠惰な人に向いてる仕事14選

怠け者というのは、真面目に働く人とは違うので、なかなか自分に合った仕事を見つけられない人のことです。多くの求職者は、自分の仕事のスタイルに合わせるのが難しいと感じていますが、才能のある効率的な社員はどんな仕事でも良いと思われています。

この記事では、怠け者の人に向いている仕事や実際に就職するための方法を紹介していきます。

▼向いてる仕事で悩んでる方へ

「今の仕事が向いてない…」
「向いてる仕事が見つからない…」

そう悩んでいるのであれば、必ず使っておきたい転職サイト「ミイダス」の紹介です。
ミイダスはただの転職サイトではなく、適職診断ツールが無料で使えるため、向いてる仕事を見つけるためには必ず使っておきたい転職ツールの一つだと言えます。

中でも、全147職種の職業から自分に適性の高い/低い職種を10段階評価で診断してくれる「コンピテンシー診断」は、自分に向いてる仕事を知る機会にできるのでオススメです。
また、職業適性以外にも「性格傾向」「仕事でストレスと感じやすい要素」「上司と部下の相性」もスコア形式で診断してくれるため、自己分析ができ、理想の職場を見つけ出すためのきっかけにすることも可能な点もオススメの理由です。

その他にも、ミイダスでは希望条件に合わせて求人情報が送られてきたり、求人企業の情報もスコア形式で詳しく閲覧できるため、本当に自分に合った仕事を見つけ出す上では、非常に心強いツールになってくれるでしょう。
ミイダスは無料で登録でき、登録後に設定をしっかりしておけばスカウト求人も届くため、向いてる仕事を見つけたい方は、この機会にぜひ登録してみてください。

→ミイダスに無料登録してみる

怠惰な人の性格傾向

はじめに「怠惰な人とは?」ということを押さえておきましょう。

怠惰とは勤勉さのある人と違い、自分に合った仕事を見つけにくいなど、働き方に困っていると感じている人のことです。怠惰な人だからこそ、有能な働き者の仕事を一生懸

  • 引きこもりがちな人
  • 趣味と仕事を両立したい人
  • のんびりした人

怠惰な人は怠け者で家に引きこもりがちな人と言われます。ですが、自分の趣味と仕事を楽しめる仕事も数多く存在します。

怠惰な人に向いている仕事は、「自分からもめざすほどの仕事をして、うまくいかない状態」で始まることが多いと言われています。でも必ずしもそうではありません。怠惰が自分を活かすように働く環境を見つけ出すことで、トータル

まず、怠け者とは何かを確立しましょう。怠け者とは、真面目に努力するのではなく、自分に合った仕事を探すのに苦労する人のことです。苦労しているから、優秀な社員のような成功を収めることができないのではないかと思ってしまいます。

職場では、一緒に仕事をする人がいなくて寂しい思いをしていませんか?もしそうなら、あなたは一人ではありません。あなたのように、自分のスタイルに合った仕事を探している人はたくさんいます。今回は、そんな怠け者のあなたにぴったりの仕事を10個ご紹介しましょう。

自分のスキルに合った仕事を見つけるのは、とても難しいことが多いです。多くの求職者は、自分が仕事に適していないと感じており、それはたいていの場合、自分が仕事に向いていないことを意味しています。しかし、成功している人は、どの仕事も自分にとって素晴らしいものだと考えています。

このリストは、「怠け者」というレッテルを貼るのではなく、「本当に働くことが好きな人」に合った仕事を探すのに役立ちます。例えば、人生で何かを成し遂げたいという情熱を持っている人は、アーティストや社会活動家などの仕事を考えてみてはいかがでしょうか。

自分を怠け者と呼ぶのは簡単ですが、実際には、仕事に専念したい人がする仕事があります。もし、どうしても仕事に専念したいのであれば、私がお勧めするのは、アーティストや社会活動のための仕事です。

怠け者にとって素晴らしい仕事を見つけることは、不可能に思えるかもしれません。この素晴らしい仕事を見つけるための最初の一歩を踏み出し、「一生懸命働く準備」をしてみませんか?これらの仕事は、本当に取り組み甲斐があると感じさせてくれるもので、オフィスワークとは全く違います。

この記事では、「怠け者は仕事が嫌い」と単純に決めつけるのではなく、のんびりしたライフスタイルを好む人が好きな仕事を見つける方法を紹介します。のんびりした性格の人は、クリエイティブな仕事ができ、自分で時間を決められる仕事に惹かれるかもしれません。

仕事で怠け者の人にとって、怠け者であることは悪いことではありません。怠け者の傾向にぴったり合った、しかし成功するためには多くの努力を必要とする仕事も用意されています。

怠惰な人に向いてる仕事14選

怠惰な人に向いてる仕事の以下のとおりです。

  • 画家
  • 伝統工芸作家
  • 伝統工芸職人
  • バイヤー
  • 漁師
  • 薬剤師
  • 国立国会図書員
  • 司書
  • 生活指導員(ケースワーカー)
  • プログラマー
  • システムエンジニア
  • トラック運転手
  • パチプロ
  • デイトレーダー

画家

伝統的な浮世絵師に始まり、日本画家、禅画家、洋画家などが存在しており、その技法もバラエティーに富んでいます。また最近では、コンピューターを駆使して作品をつくるデジタルアートの世界で活躍する画家も注目されていますね。

画家は絵画を描くだけでなく、自分の作品を画商を介して売ったり、自ら個展や即売会を開催して販売するなど、ビジネス的な営業能力も必要となります。多くの画家は依頼者 から注文された絵を描いたり、イラストの仕事を請け負っています。また、学校の美術教師やカルチャースクールの講師として生計を立てながら、自作品も描いている人も多くいます。

画家になるには、一度はどこかでデッサンや構成など基礎を学ぶ必要があります。必ずしも美術系大学や専門学校で学ぶ必要はありませんが、日本の著名な画家の経歴を見ると、東京藝術大学など、有名な美術系の大学出身の人が多くを占めているのが現実です。美大の日本画科を卒業した人の進路は、デザイン事務所や学校の美術講師、アニメ制作会社などが多いようです。個人で活動する場合は、美術系の教師や講師などの仕事をしながら、公募展に出品し、そこで評価されることを目指しましょう。入賞して美術団体(画壇)の会員になることから画家を始める人が多いようです。

システムエンジニア

システムエンジニアは「SE」とも呼ばれ、顧客の要求に応じて目的に合ったコン ピューターシステムを設計するのが主な仕事です。開発プロセスのスケジュール管理やマネジメントにあたることはもちろん、納品後の保守管理のマネジメントなどを引き受けることもあります。

このようなシステムエンジニアですが、自社内にSEチームのある会社で勤務できれば、思っている以上に楽という声も少なくはありません。
また、IT関連のエンジニア全体の給料が高いこともあるため、優良企業にさえ就職できれば高い給料と精神的に楽な労働環境に期待できることでしょう。

伝統工芸職人

伝統工芸品職人になるために制度化された資格や技術の取得はありませんが、自分が本気で打ち込めるような職人技能にたどり着く自発性は必須です。一生をかけて工芸品作りに打ち込むほどの情熱が必要であるため、覚悟を決めて仕事に臨む必要があります。

2021年1月現在、国(経済産業大臣)の指定を受けた伝統工芸品は236品目あり、分類は以下の通りです。

織物
染織品
その他の繊維製品(紐や刺繍など)
陶磁器
漆器
木工品・竹工品
金工品
仏壇・仏具
和紙
文具
石工品
貴石細工
人形・こけし
工芸材料・工芸用具(金箔など)
その他の工芸品(版画、うちわ、提灯など)

伝統工芸職人になるためには、直接工芸品を作っている団体や職人に連絡して弟子入りするのが一般的ですので、その点について自発性は必要となります。

漁師

「漁師」と言ってもその仕事内容は幅広く、単に川釣りをしたり浅瀬で魚介類を収穫する人も広い意味では漁師と言えるかもしれません。

一般的に「漁師」と呼ばれる仕事は、船を操舵して漁場へ向かい魚介類を捕る仕事で、大きく分けて「遠洋漁業」「沖合漁業」「沿岸漁業」の3つに分かれます。

「遠洋漁業」はカツオやマグロなどを獲るために世界中の海をめぐり、数ヶ月、あるいは1年もの長期におよぶこともある仕事です。

「沖合漁業」は日本近海を主な漁場とし、航海の期間は日帰りから、数週間の操業で、狙う魚によって様々です。

「沿岸漁業」は基本的に日帰りの操業となり、漁業協同組合に加入する必要があります。また、一定の漁業実績やその地域の定住義務などの条件があり、日本の漁師の大半が沿岸漁業に携わっています。

薬剤師

薬は病気やケガの治療に欠かせないものだが、使い方を間違えると本来の効果が発揮されず、逆に身体に危害をおよぼすこともある。
薬剤師の仕事は、そうした薬の専門家として、処方箋に基づいて医薬品を調剤することだ。さらに、安全上必要な情報を患者や消費者に伝えたり、飲み方の指導をしたりすることも、薬剤師の重要な役割となっている。
近年は多くの施設で、「お薬手帳」という、薬の服用履歴や、既住症、アレルギーなど、医療関係者に必要な情報を記載する手帳が配られ、2016年度からは、お薬手帳を半年以内に同一薬局に持参すると薬局で支払う代金が安くなることになった。薬剤師がお薬手帳で患者が服用している薬をチェックすることで、薬の飲み合わせによる相互作用を防ぐことができるし、無駄な薬の投与をなくすことで、増大する医療費を抑制できると期待されている。
このように、正しく安全に薬を使ってもらうために、医療と患者の架け橋となるのが薬剤師の役割だ。
薬剤師になるには厚生労働省の薬剤師国家試験に合格し、薬剤師としての資格をしなくてはならない。受験資格は、薬学系の大学か、大学の薬学部で6年間学び、卒業することによって得られる。年齢制限はない。
薬剤師の活躍の場は多い。病院の薬局はもちろん、全国のドラッグストアにも不可欠な存在だ。また、民間の製薬会社や大学の研究機関で新薬の開発に関わっている人もいるし、公務員になって保健所などで食品衛生監視員として働いている人や、厚生労働省の麻薬取締官として活躍してる人もいる。
薬剤師国家試験については、厚生労働省のホームページに詳しく掲載されている。

国立国会図書館職員

国立国会図書館は、立法府である国会を補佐する議会図書館であり、国内唯一の国立図書館である。そこで働く国立国会図書館職員は、国立職員で国家公務員特別職となる。

国会図書館での業務内容は①国会の審議(法案・案件の分析、評価など)を助ける調査業務、②日本で唯一の「国立図書館」として内外の膨大な資料収集・整理し、利用に対応する司法業務、③図書館組織を維持・管理する一般事務、の3つに大別される。

国立国会図書館職員採用試験は、欠員を補充する自分しか行われないために狭き門だ。
試験は「総合職(大卒程度)」「一般職(大卒程度)」がある。
「施設設備専門職」の採用があるときもある。

生活指導員(ケースワーカー)

障害者福祉施設や老人福祉施設、救護施設といった社会福祉施設 において、利用者の日常生活に欠かせない食事や入浴、着替えなど が滞りなく行なえるように指導・支援するのが生活指導員だ。生活 相談員あるいは生活支援員とも呼ばれる。

具体的な指導・支援の内容は施設利用者によって大きく異なって くるため、1人ひとりの状況を的確に把握し、それぞれに合った丁 寧な指導・支援をしなければならない。
生活指導員に特別な資格は必要ないが、社会福祉士など福 祉系の資格を取得しておくと役立つだろう。

福祉系の科目がある専門学校や大学に進学し、卒業後、社会福祉 施設に就職するのが一般的。就職にあたって特に資格は必要とされ ないが、厚生労働省が認定する国家資格である社会福祉士を所持し ていることが採用条件になっている施設も多いため、取得しておく と就職には有利になるだろう。

プログラマー

プログラマーは、システムエンジニア(SE) が作成した設計仕 様書をもとに、プログラム言語と呼ばれるコンピューター用の言語 を用いて、コンピューターに行なわせたいプログラム(情報処理の 手順の指令)を作成する。コンピューターを介するシステムやソフ トウェアはこのプログラムをもとに作動する。

プログラマーが作成するシステムやソフトウェアは、物流システ ムや金融システムなど企業が使用するものだけにとどまらず、テレ ビや携帯電話、冷蔵庫など身のまわりのあらゆるところに活用され ている。そのため、今後最も需要の高まる職業の1つといわれて おり、小学校教育においてもプログラム作成を必修化しようという 動きもあるほどだ。

大学や専門学校でプログラム言語を学び、ソフトウェアの 開発会社に就職しよう。

コンピューターを動かすためには、人間が事前にプログラムをコ ンピューターに組み込んでおく必要がある。その際に、Java など のプログラム言語を使うため、その習得は必須となる。
プログラムを仕様書どおりにつくったとしても意図する動きにな らない場合がある。「バグ」と呼ばれる不具合だ。それを見つけ、 修正することでシステムやソフトウェアが初めて完成する。そのた め、バグを見つけるのもプログラマーの重要な仕事の1つとなって いる。プログラミングの段階でテストを行ない、要求を満たしてい るかどうかをチェックし、バグがあれば修正するという作業を、完 全な状態になるまで行なう。場合によってはそれが数か月にわたる 場合もある。そのため、論理的な思考はもちろんのこと、細かく正 確な作業を行なう根気と忍耐力が必要とされる。
プログラマーはシステムエンジニア、あるいは発注主のクライア ント(顧客)や企業と一緒に仕事をするケースが多い。そうした人 たちと連携を取りながら、仕事を進めなければならないため、仕事 を円滑に進めるコミュニケーション能力も求められる。

ちなみにプログラマーになるには大学や専門学校でプログラミン グに関する専門知識を身に付けた上で、IT 企業やソフトウェアの 開発会社に就職するのが一般的なコースとなっている。

トラック運転手

大型から小型まで様々な大きさの貨物自動車を運転し、貨物を安全に確実に目的地に搬送するのがトラック運転手の役目です。

受注や積荷作業、荷下ろし時にはコミュニケーションが必要ですが、それ以外の大半の運転時間は車内で1人で過ごせるため、向いている人にとっては非常に快適で、給料も月給なら平均31万、年収も400万円以上と決して悪くない数字です。

ただ、トラックを運転するには「大型自動車第一種運転免許」の取得が必要になる点には注意しておきましょう。

パチプロ

パチンコ、パチスロなどで収入を得て生活をする者。
利益が出るほど勝率を上げるには、めまぐるしく入れ替わる機種に関する知識、店舗の出球状況などをしっかり分析する必要がある。もちろん負ければマイナスとリスクは高い。ローリスク・ローリターンの機種や、ハイリスク・ハイリターンの機種などプロによって得意機種があり、投資金額や回収金額は一概にいえない。
本格的にプロとしてやっている人もいれば、他に仕事のあるセミプロもいて具体的な人数は不明。 近年では組織化により、団体で打ってリスクを分散 しつつ利益を上げるケースも多い。
経利益を上げられなければ破綻。時2~5年。

デイトレーダー

企業におけるトレーダーとは別に、インターネットを使って個人的に証券を売買する人たちもいる。
そうした人の中で、自宅で複数台のパソコンを前にして、国内外の証券市場の動向を観察しながら、極めて短時間のうちに何度も売買を繰り返すことで、利益を上げる人もおり、デイトレーナーなどと呼ばれている。
デイトレーダーは、大きな利益を上げることもあれば、逆にそれ以上の損失を出すこともありうる。
また、多くの自己資金と経験を必要とする。
相手を出して失敗する人も多いだけに、慎重な資金運用が求められるビジネスである。

怠惰な人が自分に合った仕事を見つけ出すコツ

怠惰な人に向いている仕事とは、怠け者と決めつけるのではなく、とことん頑張り屋さんなら「怠惰でも自分に合った仕事」を見つけ出すことができる。仕事に対して真剣さを感じさせるような仕事としては、アーティストや社会活動

頑張るのが苦手な人に、ぴったりの仕事を10個ご紹介します。一生懸命働くことが好きではない人にとって、自分のワークスタイルに合った仕事を見つけるのは難しいかもしれません。チームの中で、よりクリエイティブで効率的なメンバーは、誰からも愛される存在のようです。また、ワークスタイルを問わず、誰とでもうまくやっていける傾向があります。

怠惰な人に向いている仕事が見つかる転職サービス

最後に自分に向いている仕事を見つけ出すために、使っておくべきオススメの転職サービスについて紹介していきます。

ここで紹介するサービスは完全無料で使えるものも多く(※キャリアコーチングサービスのみ有料)、登録しておくと非公開求人の紹介もしてもらえるため、自分に向いてる仕事を見つける上では必ず使っておきたいです。

また、いずれも使いこなせば心強い転職ツールではありますが、自分のキャリア段階や要望に合わせて向き・不向きが変わってくるので、いくつかのサービスを併用して活用することも重要です。

それぞれのサービスの特徴も紹介しているので、自分に合ったものを選んでご活用ください。

リクルートエージェント

業界最大手のリクルートの手がける「リクルートエージェント」は10万件以上の求人を取り扱っているため、自分に向いてる仕事を見つけ出すなら必ず使っておきたいです。

詳しい解説はこちらリクルートエージェントは使える?特徴やデメリットは?面談予約から内定までの期間はどれぐらい?

リクルートエージェントを利用するメリットは以下の通り。

  • 登録から面談案内までの連絡がスピーディー
  • 大手・有名企業の求人紹介多数
  • 自分の希望条件に合わせた求人を厳選して紹介してもらえる
  • スマホアプリで求人受取・職務経歴書の添削・メール連絡を一括管理可能

リクルートは圧倒的求人数と効率の良いサポート体制が確立されているため、膨大な求人情報から自分に向いてる仕事を見つけ出すにはピッタリの転職エージェントだと言えます。

登録して初回面談さえ済ませておけば、仮に転職意欲がそこまでなくても自分のペースで利用可能なので、この機会に登録だけ済ませておくといいでしょう。面談は電話面談だけで済むので、外に出ないで転職活動を進めることもできます。

リクルートエージェントの登録はこちら【完全無料】

ウズキャリ

20代なら若手中心の株式会社UZUZの手がける「ウズキャリ」もオススメです。

詳しい解説はこちらウズキャリの特徴と強みを徹底解説!既卒・第二新卒目線に迫ったベンチャー企業の実力はいかに!?

ウズキャリは主に「第二新卒(就職後3年以内に離職を考えている人)」「既卒(就職先が決まらずに卒業した人)を対象にしているサービスですが、20代であれば誰でも使えます。

ウズキャリを利用するメリットは以下の通り。

  • 面談に平均20時間かけるほど親身な対応に力を入れている
  • 社長や従業員の多くが第二新卒・既卒経験者なので利用者目線の相談対応に期待できる
  • 職務経歴書なしでも気軽に登録できる
  • ネット経由での連絡・サポート体制に強くLINE連絡・オンライン面談など利用者に合わせた柔軟な対応をしてくれる

また、ウズキャリを運営する株式会社UZUZはネットでの情報発信にも積極的で、社内に内向的な人材が集まっているため、商売っ気の多い他の人材業者よりも合っていると感じる人も多いかもしれません。登録から面談までは約1週間で行われオンライン面談にも対応しているため、気になった方はこの機会に利用してみるといいでしょう。

ウズキャリの登録はこちら【完全無料】

ミイダス

高精度な適職診断や年収査定が用意されており、適職を見つけ出すのに心強いツールが「ミイダス」です。

詳しい解説はこちらミイダスの仕組みと特徴。登録してみた評価と感想は?

ミイダスを利用するメリットは以下の通り。

  • 適職診断ツールが無料とは思えないほど高精度で便利
  • 性格診断も用意されており自分に向いている会社環境や相性の良い上司も判断しやすくなる
  • 求人情報も社風などの情報がスコア化されてわかりやすい
  • 企業から直接オファー求人が届き人事と直接連絡できる

他の転職エージェントとは違って面談対応などはありませんが、その分、自分で調べたり直接企業とやりとりしたい時には心強いツールとも言えます。

とくに「コンピテンシー診断」では全147種の職種から自分に向いてる仕事がスコア式で表示されるため、自分に向いてる仕事を見つけたい人にとっては使っておくべき価値大です。

詳しい解説はこちらミイダス適性チェックを無料で使ってみた感想と評価。仕組みや活用方法も合わせてご紹介!

ミイダスは完全無料で様々な診断ツールが使える上に、スマホアプリも用意されていて隙間時間の求人チェックから転職活動まで行いやすくなるので、興味のある方はこの機会にぜひ活用してみてください。

ミイダスの登録はこちら【完全無料】

キャリアコーチングサービス

ここまで紹介したサービスは人材会社が手がけるサービスでしたが、最近ではより個人に対して適職を見つけるために徹底したサポートを行ってくれる「キャリアコーチング」と呼ばれるサービスも登場しております。

キャリアコーチングは他の転職サービスと違って有料ではありますが、以下のメリットがあります。

  • 転職エージェント以上のキャリア相談対応やきめ細かいサポートに期待できる
  • 心理学やキャリア理論の専門家が多数在籍しており高度な適職診断をしてもらえる
  • 目先の転職成功だけではなく長期的な視野でのキャリアプランを提示してもらえる

転職して年収を上げたり、異業種・異職種へ転職したい場合、一般の転職エージェントだと今までの経歴に左右されがちなので、選択肢が狭まりやすい難点があるのですが、キャリアコーチングを受けることで思わぬ転職への道が拓けることもあります。

キャリアコーチングサービスはまだ登場したものが多く評判は固まっていませんが、当サイトの管理人が企業の担当者から直接話を聞いた上でのオススメは「metors」と「ポジウィルキャリア」の2つがオススメです。

mentorsは定額制で利用でき、自己分析や企業分析から転職を成功させるまでの目標設定まで、徹底した転職サポートをマンツーマンで行ってくれるのが特徴です。

mentorsの利用はこちら

ポジウィルキャリアは「キャリア版のライザップ」と呼ばれるほどの徹底サポートが特徴で、キャリア理論や心理学に則った本格的なサポートを行っているのが強みです。利用者にはハイキャリア層も多く、本気で自分のキャリアに悩んでいる人にはとくにオススメできます。

ポジウィルキャリアの利用はこちら

向いてる仕事【性格】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


スコシテン
タイトルとURLをコピーしました