仕事辞めたい新社会人へ
最短3ヶ月の転職可能→リクルートエージェント
履歴書なしで面接可能→ハタラクティブ
社会人版リクナビで次のステージへ→リクナビNEXT
→1年目で辞めようか悩んでいる方が知っておきたい事実はこちら

頑張っても意味がない。努力するだけ無駄。報われない人生を送っているあなたへ。

「真面目に頑張っても意味がない…」
「努力するだけ無駄…」
「頑張っても報われない…」

そう悩んでいませんか?

筆者もハッキリ言って「努力なんかくだらねェ…」とは思っていますので、気持ちは痛いほどわかります。

何の取り柄も才能もないゴミみたいな人間がいくら努力したところで、著名な天才が1日で叩き出す成果には逆立ちしても勝てませんから。

でも、だからと言って「自分が努力しない言い訳」として「頑張るだけ無駄」とも言い切れません。

では、どうすればいいのか?

この記事では「頑張っても報われない」ように感じるクソみたいな世の中を生き抜くための考え方をご紹介していきます。

9割の他人は「結果」しか評価してくれない

世の中、どうあがいても「結果」がすべてです。

事実、世の中では結果を出した人間だけが見向きされ、そうでない「頑張っているだけの人間」などは、見向きもされません。

たとえ、途中に汚い手段や方法を使っていたとしても、結果さえ出していれば世間的には評価されてしまうのです。

もちろん、心情としては努力や過程も評価すべきという気持ちはわかります。

ですが、現実として「多くの人は結果しか見ていない」のです。

大した結果を出していない人間が「努力が大事」「今回は頑張ったから悔いはない」と言ってみても、ただの負け惜しみにしか聞こえません。

しかし、成功者が「努力は大事」「自分にもこんな下積み期間があった」と言えば、多くの人は「あの人は努力したんだ…」と信じ込みます。

それぐらい、結果を出した人間だけしか、世間的には評価されないものなのです。

この世に神様などいないし、努力なんて誰も見ていない

努力信奉の裏には、宗教的な「神様が見ている」という価値観が背景にあります。

ですが、今どき誰も宗教なんか信じていませんし、神様など存在しないのは明らかです。

冷静に考えてみてください。

今まで、あなたが必死に努力してきたことが、評価されたことなんてありますか?

実際、学生時代必死に努力して勉強していい大学に通って就職した人も、ブラック企業に入ってこき使われてうつ病になったり、最悪の場合は過労死してしまう世の中です。

努力は報われないし、誰もあなたのことなんか見ていないのです。

なので、必死に努力アピールしている奴が応援されるし、自己アピールが下手でひたむきに努力している人間は見向きもされません。

これが、努力することがバカバカしく思われるひとつの原因です。

社会も確実に「努力しても報われない」方向に進んでいる

頑張っても報われないと感じている人が増えているのは、事実として社会が「努力しても報われない」という方向に進んでいるからでしょう。

原因としては、

  • GDP横ばいによる、経済成長のストップ
  • 非正規雇用者の増加
  • 格差の広がり、二極化
  • 一部の大企業優遇政策による、下請け以下の圧迫

…など、色々な要因が挙げられます。

このような社会状況ですから、バカマジメに努力するだけでは、報われなくなってきているのです。

自分の意志で出世なり昇給なりを獲得する強さがなければ、上には上がれない時代になっているのです。

芥川賞を受賞した「コンビニ人間」でも、コンビニバイトでプロ意識を持って働いているにも関わらず、世間的に評価されない主人公の苦悩が描かれていましたね。

この作品のように、どんなに真面目に努力して仕事をこなしていても、受け身のままでは本当に報われません。

それでも、努力することをやめてはいけない

以上のように、現実として「努力は報われない」というのは、普遍的な事実であるのは誰も否定できないでしょう。

でも、だからと言ってそれを言い訳に「頑張らない」のは、ただの逃げでしかありません。

辛かろうが報われなかろうが、今を変えるためには必死にやらなきゃ、勝機すら見えません。

ひたむきに努力して、努力した結果や成果を叩きつけても、それでも何度も何度も見向きも評価もされず、何度も何度も何度も何度も叩き伏せられます。

実際、私も今まで一度たりとも誰かに努力した結果を他人に認められたことなんて、ただの一度もありません。

ですが、そんなものは当たり前です。

努力し続けることなんて当然、さらにそこから抜きんでなければ、誰一人越えられないし、何にも成し遂げられないわけです。

結局、努力が報われないと思っているのは、心のどこかで「誰かに認められたい・評価されたい」という期待があるからでしょう。

私はもう、そんな感情は捨てました。

何をやっても文句をつけてくる奴はいるし、
努力して必死に出した成果も「そんなもの当たり前だ」と、
こちらの苦労も努力も無下にする連中ばかり。

世の中、ほんとそんなもんです。

そういう無責任なクソどもを黙らすためだけに、
仕事しているだけですから。

どんなに効率悪かろうが、遠回りだろうが、実力正面突破で相手を黙らす方法しか、私は知らないのです。

…が、どうにも最近はそういう価値観は認められないみたいです。

「やる気も熱意もあって、みんなに応援してもらえる」みたいな、そういう人ばかりがちやほやされて、評価もされます。

以下の記事ではそういった「仕事で褒められたい心理」についても書いています。

ですが、ハッキリ言ってカンタンにお世辞や社交辞令で褒めてくる奴なんて、カンタンに裏切って明日には真逆のことを言い出すので、私は信用しません。

もちろん、誰かに褒めてもらいたかったり、認めてもらいたいがためだけに努力しているのであれば、それが悪いとは言いません。

しかし、頑張っても報われないと感じている方は、一度「自分が欲しいと思っている”報い”」というものが、本当に欲しいものかどうかは考え直しておくといいでしょう。

簡単に手に入るものは、簡単に手放すことも出来るものなのですから。

真面目に働いても報われないなら転職も考慮しておくこと

真面目に働いて、努力して、それでも報われないと感じている方は、転職を考えておくのも手でしょう。

今の世の中、本当に「頑張るだけ無駄」と感じさせる、先行きも将来性も感じさせない会社も増えています。

たとえば、

  • 部下の手柄を平然と盗む社員
  • 派遣社員の給料を中抜きする仲介会社
  • 現場をアルバイトだけで回して、社員を大事にしない大手チェーン会社

…など、部下や社員の頑張りを平然と搾取する企業があまりに増えすぎているので、そういう会社ではたしかに「頑張るだけ無駄」と言えるでしょう。

私の今の仕事も、多少の理不尽はありますが、現実の他の仕事に比べればだいぶマシです。

それぐらい、下請けの人間や末端の社員は、上の階層の奴らから”ナメられている”のです。

努力しても正当に評価してくれたり、あるいは文句を言いながらもしっかり給料面で見返りを与えてくれる仕事であれば努力し続ける価値はあるでしょうが、そうでなければ頑張る必要はありません。

もし、今の会社で不当に低く評価されていて、頑張ることが虚しくなっているのであれば、一度転職の可能性についてしっかり考えてみてください。

転職エージェントを利用してキャリアを見直しておこう

努力しても報われないと感じている方は、一度「転職エージェント」と呼ばれるサービスで、プロにキャリアについて相談してみるといいでしょう。

転職エージェントでは、利用者の代わりに求人探しや自己アピールのアドバイスなどを行ってくれ、今後のキャリアについて具体的なアドバイスをもらえます。

転職エージェントは近年増えてきていますが、それだけ自分1人だけの力で転職するのは難しい証拠でもあると言えます。

実際、世の中では自己アピールが下手で損している人も多く、転職エージェントではそういった方に対して心強い味方になり得ますので、ぜひとも使ってみてください。

タグ:仕事辞めたい

とくに当サイトが自信を持ってオススメできる転職エージェントは以下の3つです。

これらの転職エージェントは、大手転職エージェントとして以下のような特徴があります。

  • 全て完全無料で利用できる(採用企業側が費用を負担しているため)
  • 全国各地に拠点があるため、面談に参加しやすい(電話だけの面談もOK)
  • 全職種・全業界・全年齢層対応のため、どんな経歴の人でも利用可能
  • プロのアドバイザーが多数在籍しているので、自分と相性の良い担当者を見つけやすい
  • 大手でサービスの質が安定しているので、転職成功から退職・入社続きまでしっかりサポートしてもらえる
  • 大手企業が運営しているので、紹介先企業も信用できる企業ばかり
  • 事前調査をしているためブラック企業はない
  • 効率重視なので、早ければ最短3ヶ月での転職も可能
  • 逆に「転職する気がないけど、相談だけでも…」という人でも利用できる
  • 転職サイトとしての機能もあるので、メールで求人情報を受け取る使い方も可能
  • 担当者がサポートしてくれるので、専門知識やコミュニケーション能力がなくても、安心して転職活動を進められる

転職エージェントに登録しておけば、非公開の最新求人をメールで教えてもらえたり、プロのアドバイスが無料で受けられます。

確実に転職を成功させたいなら、登録しておくだけ損はありません。

しかし、これだけメリットだらけですと「なんでそこまでしてくれるの?」「強引に転職を迫られたりしない?」と不安の方もいるかと思います。

ですが、安心してください。

転職エージェントはいつでも利用を停止できるため、思ってたのと違ったり、転職する気がなくなった場合も、強引に転職を迫られることはありません。

むしろ、転職エージェントでは公式サイト内で「他の転職エージェントと併用してもOK」と書いているぐらい、利用者に寄り添ったアドバイスをしてくれることがほとんどです。

転職に自信がなかったり、初めてで何もわからない人でも、面談で様々なサポートを受けられるので、自信のない方でも転職を成功させやすくなりますよ。

転職エージェントは時期や運によって、紹介してくれる求人や面談に呼ばれるかどうかが変わってくるので、この機会にすぐ登録だけでも済ませておくといいでしょう。

転職エージェントの登録方法

転職エージェントの登録はスマホ・PCからでもすぐに手続きが完了するので、興味があるなら今すぐ登録しておきましょう。

転職はタイミングが重要です。

とくに今は景気がよいおかげで優良求人多め・転職が成功しやすいので行動は早めにしておくべきです。

転職エージェントの登録は個人情報の入力の他に、フォームに沿ってカンタンな職務経歴を記入していくだけですので、5分もあれば登録は完了します。

登録後は電話がかかってきたり、メールで非公開求人が送られてくるなど、エージェントや担当者によって対応が変わってくるので、以下の記事などを参考にして柔軟に対応しておきましょう。

基本的には、折り返しのメールや電話連絡通りに従って面談までたどり着けば、あとはエージェント側で案内してくれるので、不安な方もぜひ登録して試してみてください。

面談は都市部の拠点に参加する以外にも、地方在住の方や忙しい方は電話面談だけでもOKですので、日程が組めそうにない方もこの機会に転職エージェントを使って転職活動を始めるきっかけにしてみてください。

→リクルートエージェントのオススメポイント

→リクルートエージェントの登録方法から面談の流れについて

→ハタラクティブのオススメポイント

→Spring転職エージェントのオススメポイント

転職しようかまだ迷っている方にオススメの転職サイト

「転職には興味あるけど面談参加するほどではない」
「スマホ・PCでゆっくり転職先を見つけたい」
「忙しいのでスキマ時間に求人情報を見たい」

転職エージェントをまだ使う気が起きない方は、転職サイトのご利用がオススメです。

最近の転職サイトは非常によく出来ていて、登録するだけで企業側から「オファー」「スカウト」という形で自分に合った求人が届きます。

また、適職診断・業界情報・年収に関する情報も非常に充実しているので、早めに使って転職に関する知識を蓄えておく使い方も出来ます。

とくにオススメの転職サイトは、以下の2つです。

リクナビNEXT業界No.1転職サイト…リクルートの手がける転職サイト。企業側からオファーが届いたり、他社エージェントからスカウトが届くなど、受け身で使える。性格診断である「グッドポイント診断」も好評。→リクナビNEXTの紹介記事

MIIDAS(ミイダス)年収が一目でわかる…国内第2位のパーソルグループ運営。企業から直接面接のオファーが届くため、気になる企業があったらスピーディーに応募できる。また、適職診断が非常に精度が高く、自分に合った職種を見つけやすい点がオススメ。→ミイダスの紹介記事

これらの転職サイトを使ってみるとわかりますが、企業の人事側も頻繁にチェックしているため、SNS感覚で企業との出会いの場としても利用可能です。

気になるオファー求人に即レスすれば、スムーズに面談日程を組んでもらえるため、スピーディーに行動すればそれだけチャンスも広がります。

もちろん、届いた求人を閲覧してじっくり選ぶことも可能なので、この機会にぜひとも登録だけでも済ませてみてください。

→リクナビNEXTの解説記事はこちら

→ミイダスの解説記事はこちら

関連コンテンツ