職場の女が嫌い!うざい!むかつく女の対処法と嫌われないための処世術をご紹介

編集長
今回のテーマはこちら
職場の女がうざくてかないません。
どうしたらいいでしょうか?
20代前半男性/一般職

わかります。どこにでもいますよね。

職場でクソうざい女。

…まぁ、ぶっちゃけ、若くて可愛ければ「可愛いからいいや」というのが世の9割の男性の本音です。

可愛いは正義。古今東西、これは変わらない。

でも、可愛くても無能だと、ちょっと「イラッ」と来ちゃう時もありますよね。

んで、ちょっと厳しく注意しちゃうと泣き出す女とか、マジもう最悪。

泣いてる暇あったら、さっさと業務内容改善しろよ」というのが、世の男性の本意な。

…いや、たしかに泣けばちょっと、許しちゃうところはあるけどね★

編集長
…という感じで
極端なこと書いてると
気にしちゃう女性がいるんですよね
社会人女性
どうしよう…
私、職場で嫌われてるかも…

しかし、職場での評判を気にしている女性もいることかと思います。

なんだかんだで、女性ならやっぱり周りの評判って、気になっちゃいますからね。

ということで、今回は職場で嫌われやすい、クソ女の特徴を超辛口で紹介していきましょう!

スポンサーリンク

職場で嫌われるクソうざい女の特徴

職場で嫌われるクソうざい女の特徴は、だいたい決まっています。

  • 圧倒的な嫉妬心を剥き出しの「自分が一番女」
  • 多様性を認められない「自分が一番女」
  • コンプレックス丸見えの「自分が一番女」

つまり、うざい女とは「自分がNO.1じゃないと気が済まない女」のことですね。

これから紹介するのもそんな「自分が一番じゃなきゃダメ!」と考えているクソ女の特徴を濃縮しているので、ぜひ身近の嫌いな女と照らし合わせながら読んでみてください!

関連:職場で嫌われる女の特徴。なぜか悪者扱いされてしまう女性の特徴はこれだっ!

自己中心的な女

職場のクソうざい女は、とにかく自己中心的で周りの迷惑を一切考えません。

「もっと、私だけを見て」
「楽しくないから、仕事でも話しまくる」
「私のプライベートが充実してないから職場でストレス解消」

…など、とにかく職場を自分のための場所だと勘違いしています。

その結果、他人の迷惑を顧みない、誰からも内心嫌われるクソうざい女に成り果てるのです。

編集長
女性はいくつになっても
「もっと、私を見て」
…という願望を持つものなのです

女の子は何歳になっても輝きたい!

編集長
対処法としては
「適度に褒める」
「細かいことでも感謝を口にする」
編集長
職場で嫌われるのが怖い女性であれば
「仕事で結果を出す」←男性対策
「自己アピールを抑えて、謙虚に振る舞っておく」←女性対策
編集長
…という対応がオススメですよ
中年リーマン
若くて可愛ければ
オールOKなんだけどNE★

自分は「偉い・すごい・仕事が出来る!」と勘違いしている

職場のクソうざい女は傲慢です。

自分のことをエライ・すごいと勘違いしています。

さらに、上司の立場を利用して自分の傲慢さを正当化してくる場合は、職場は地獄と化します。

いわゆる「お局(つぼね)」ですね。

お局クソババアは女の無能さとうざさを濃縮した存在で、職場にとってはもはや害としかならない存在です。

そんな勘違いクソババアと仕事していても、ストレスが多く、仕事における能力も生産性も低下していくだけです。

社会人女性
職場のお局がうざい…
社会人男性
上司+クソ女のコンボは
まるで地獄だな…
社会人男性
とくに仕事にこだわりの強い
完璧主義タイプ・潔癖症タイプは
同僚や上司からも厄介もの扱いされがちですよ
編集長
…まあ、
騎士ナイトになった気持ちで
ババアお姉さまに接するのが
一番角の立たない
接し方なんじゃないでしょうか

口だけは立派で行動が伴っていない

職場のクソうざい女は、とにかく口だけは立派です。

いえ、口だけしか取り柄がないのです。

そのため、違う部署に対しても生意気に意見してきたり、あるいは「自分の仕事は大変!苦労している褒めて!」など、幼稚な主張をしてきます。

さらにうざい女で小賢しい場合は、理屈も通っている「正しいこと」に思えるような主張もしてくるため、さらに職場の風紀を乱します。

小学生女子が、教師に「私悪くない、いじめた〇〇くんが悪い」といった自己正当化・責任転嫁でチクっていたのを、社会人風に言い換えているだけですからね。

社会人男性
これはちょっと
うざすぎませんかねえ…
編集長
大して権限のない女性なら
適当にあしらって
流しておきましょう
社会人女性
でも
たまには感謝されたり
ほめてもらいたいものですよ…
編集長
褒めるところを
褒めるというのは
なかなか難しいですからね…

可愛いだけが能

クソブス女ならともかく、中途半端に可愛かったり、職場の男性に気に入られている場合は、さらに職場のうざいクソ女は思い上がって天狗になります。

「可愛さ=仕事」だと思っているなら、アイドルやキャバ嬢など、女を売る仕事をすればいいにも関わらず、一般職に芸能界や水商売のノリを持ってくるので非常に厄介です。

チヤホヤされるだけが能のクソ女を放っておいている会社は、うざい女がどれだけ仕事で足を引っ張りかねない無能な存在か、わかっていません。

学校のサークルじゃないんですから、可愛い女を部活のマネージャーのようなノリで採用している、学生気分の抜けきっていない職場は辞めることを考えましょう。

中年リーマン
若くて可愛いければ
全部許しちゃう!
社会人女性
最近入ってきた新人の〇〇ちゃん
男性陣に気に入られてるみたいで
うぜえ
社会人女性
ちょと
シめてくるか
社会人男性
女って怖っ
社会人女性
美人は美人で
つらい思いをしてるんです

職場のうざいクソ女の対処法

このようにうざいだけでなく、職場に迷惑をかけた上、他人の足を引っ張るクソ女ですが、指摘したり怒ることは逆効果で、かえってうざさが増長することになりかねません。

ですので「お前はうざい」「お前は無能」と、職場全体で理解させる必要があります。

甘えたクソ女には、強烈なムチが必要なのです。

無視する

うざいクソ女を懲らしめるためには、職場全体で無視することが効果的です。

うざい女は、本質的にはかまってちゃんですので、構わないで徹底的に無視することが一番の解決策です。

ただし、職場で一人でもうざい女を相手にするようなお人好しがいれば、他の人が無視しても効果がありません。

関連:職場でいじめられるタイプの特徴。職場いじめの標的にされないために知っておきたい処世術とは?

人事や社長に直訴する

かつて職場のうざいクソ女に悩まされた時にとった方法が「人事(社長)に直訴する」という方法でした。

私自身、現場をまとめる管理職的立ち位置で、部下から「あの女がうざい、どうにかして」という愚痴や相談に頭を悩ませていました。

そうして、苦渋の決断として、

「あの女を辞めさせないのであれば、私が辞めます」

…と、社長に直訴しました。

社長は私の話を聞いた上、うざいクソ女に指導して厳重注意しましたが、クソ女のうざさは留まることもなかったので、そのままクビになりました。

社長の愛人、コネ入社の場合は…

一方、うざいクソ女を、人事や社長自ら好んで採用していることもあります。

とくに零細企業の少人数の会社では「社長の愛人枠」として、縁故採用されてクソうざい無能な女が紛れ込むことも少なくありません。

その場合、クソうざい女に「うざい」と指摘したら最後、社長に密告され、社内での評価の落とされるリスクが大きいです。

恋人気分で公私混同出来ずに、子供気分で仕事している大人は少なくないのです。

関連:コネ入社が無能で使えない!仕事が出来ない!縁故採用が使えない理由。仕事は友達ごっこじゃねえ!

クソうざい女の放置されている職場は転職をするべきです

もっとも、クソうざい女を放置して、職場の風紀を乱しているような会社は、人事やマネジメントが正常に機能しておらず、社員のパフォーマンスを下げていることにも気づかない無能ですので、早いうちに見切りをつけるべきでしょう。

クソうざい女に足を引っ張り続けられていては、仕事の成果も出せませんし、能力も伸びません。

学校の教室で騒ぐバカがいて授業が阻害されていたように、職場でもうざい女1人いるだけで全体の足が引っ張られかねないのです。

そんなクソうざい女を放置しているような職場は、社員に気持ちよく仕事してもらおうと考えていませんからね。今後の待遇が良くなる可能性も低いでしょう。

職場でクソうざいと思われている女性の方へ

今回の記事で「私もうざいと思われているかも…」と不安になっている女性は、一度『仕事で八方美人は苦労人!?仕事で断れない八方美人の特徴と欠点とは?』という記事を読んでみるといいでしょう。

自分で気にしすぎなだけで、意外と周りになんとも思われていない女性も多いですからね。

本当にうざいクソ女はこんな記事、最後まで読みませんから。

また「私、職場で嫌われてるのかな…?」とお悩みの方は、サイト運営者が魂込めて書いた力作である、以下の人気記事を読んでみるといいですよ。人生や仕事のヒントがたくさん詰まってます。

当サイトでは、女性が仕事で活躍するためのヒントを書いた記事も多数掲載していますので、職場に不安や不満のある方は、ぜひ参考にしてください。

女性の仕事に関する記事:

女は感情的で無能で仕事できない?女性が社会進出出来ない理由とは?

男性ばかりの職場でストレスがつらい…。紅一点の職場で居心地が悪い場合はどうする?

職場の嫌いな女に疲れたら転職の検討を

職場の嫌いな女との付き合いに疲れている方は、転職を検討しておくといいですよ。

実は転職者の多くが、人間関係を理由に転職を決意しているため、もしかしたらこの記事にたどり着いたのも、運命かもしれません。

アドラー心理学でも「仕事のストレスは対人関係がほとんど」と言われており、それほど人間関係が嫌で転職するのは当たり前なのです。

やはり、人間関係が悪い職場はそれだけ職場に無駄なストレスが蔓延するので、仕事が出来る人ほどさっさと転職していく傾向にあります。

考えても見てくださいよ。

この先、定年退職までずっと嫌いな女と職場で関わり続ける未来を。

毎日、うざい女の言いように振り回され、仕事で余計なストレス抱えて、それでキャリアアップも昇給もないまま終わる人生なんて、考えるだけで嫌になりませんか?

転職すれば、理想の上司や人間関係のいい職場でメキメキ仕事が出来る可能性も考えると、今の職場で嫌々クソ女と付き合っているのは、あまりに残念すぎます。

もし、読者の方が転職に興味があるなら、早めに行動しておきましょう。

転職エージェントを使えば効率よく内定がもらえる

とは言っても、読者の方の多くが「転職ってどうすればいいの?」「転職出来ないから、嫌々クソ女と付き合ってるんじゃ!」と思われているかもしれません。

しかし、最近では「転職エージェント」の登場により、スマホひとつで効率よく転職活動が進められる時代になっております。

転職エージェントでは普段なら絶対に受かるはずもない大手企業の求人まで扱っているので、今みたいに嫌な女ばかりの職場から抜け出すチャンスです。

しかも、転職エージェントでは女性の働き方にも積極的に取り組んでおり、アドバイザーも感じのいい人ばかりですので、相談してみるだけやる気がわいてきます。

もし、今の職場でいつも不満たらたらのクソ女との付き合いで疲れているなら、転職エージェントを活用して現状を変える努力をしましょう

とくに当サイトが自信を持ってオススメできる転職エージェントは以下の3つです。

これらの転職エージェントは、大手転職エージェントとして以下のような特徴があります。

  • 全て完全無料で利用できる(採用企業側が費用を負担しているため)
  • 全国各地に拠点があるため、面談に参加しやすい(電話だけの面談もOK)
  • 全職種・全業界・全年齢層対応のため、どんな経歴の人でも利用可能
  • プロのアドバイザーが多数在籍しているので、自分と相性の良い担当者を見つけやすい
  • 大手でサービスの質が安定しているので、転職成功から退職・入社続きまでしっかりサポートしてもらえる
  • 大手企業が運営しているので、紹介先企業も信用できる企業ばかり
  • 事前調査をしているためブラック企業はない
  • 効率重視なので、早ければ最短3ヶ月での転職も可能
  • 逆に「転職する気がないけど、相談だけでも…」という人でも利用できる
  • 転職サイトとしての機能もあるので、メールで求人情報を受け取る使い方も可能
  • 担当者がサポートしてくれるので、専門知識やコミュニケーション能力がなくても、安心して転職活動を進められる

転職エージェントに登録しておけば、非公開の最新求人をメールで教えてもらえたり、プロのアドバイスが無料で受けられます。

確実に転職を成功させたいなら、登録しておくだけ損はありません。

しかし、これだけメリットだらけですと「なんでそこまでしてくれるの?」「強引に転職を迫られたりしない?」と不安の方もいるかと思います。

ですが、安心してください。

転職エージェントはいつでも利用を停止できるため、思ってたのと違ったり、転職する気がなくなった場合も、強引に転職を迫られることはありません。

むしろ、転職エージェントでは公式サイト内で「他の転職エージェントと併用してもOK」と書いているぐらい、利用者に寄り添ったアドバイスをしてくれることがほとんどです。

転職に自信がなかったり、初めてで何もわからない人でも、面談で様々なサポートを受けられるので、自信のない方でも転職を成功させやすくなりますよ。

転職エージェントは時期や運によって、紹介してくれる求人や面談に呼ばれるかどうかが変わってくるので、この機会にすぐ登録だけでも済ませておくといいでしょう。

転職エージェントの登録方法

転職エージェントの登録はスマホ・PCからでもすぐに手続きが完了するので、興味があるなら今すぐ登録しておきましょう。

転職はタイミングが重要です。

とくに今は景気がよいおかげで優良求人多め・転職が成功しやすいので行動は早めにしておくべきです。

転職エージェントの登録は個人情報の入力の他に、フォームに沿ってカンタンな職務経歴を記入していくだけですので、5分もあれば登録は完了します。

登録後は電話がかかってきたり、メールで非公開求人が送られてくるなど、エージェントや担当者によって対応が変わってくるので、以下の記事などを参考にして柔軟に対応しておきましょう。

基本的には、折り返しのメールや電話連絡通りに従って面談までたどり着けば、あとはエージェント側で案内してくれるので、不安な方もぜひ登録して試してみてください。

面談は都市部の拠点に参加する以外にも、地方在住の方や忙しい方は電話面談だけでもOKですので、日程が組めそうにない方もこの機会に転職エージェントを使って転職活動を始めるきっかけにしてみてください。

→リクルートエージェントのオススメポイント

→リクルートエージェントの登録方法から面談の流れについて

→ハタラクティブのオススメポイント

→Spring転職エージェントのオススメポイント

仕事の不満や愚痴働く女性・キャリアウーマン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



スコシテン
タイトルとURLをコピーしました