適当な人に向いてる仕事11選

探偵、便利屋、デモンストレーター、漁師、運転手、ホステルのオーナー、スポーツトレーナーなど、適当な性格の人に向いている11の仕事を紹介します。

スポンサーリンク

便利屋

便利屋は、生活の中のさまざまな雑用を、本人に代わって解決す る。部屋の掃除から害虫の駆除、家具の組み立て、チケットの入手、 犬の散歩まで、ありとあらゆることに対応しなければならない。何 事にも臨機応変に対応できる能力と好奇心を持つ人がこの職業に向 いている。
場合によっては、ゴミ屋敷の清掃や遺品整理を行なうこともある が、こうした業務は専門の特殊清掃員が担うことが多くなっている。
資格は必要なく、すぐにでも始められる商売だが、経験を 積むため、まずは便利屋専門の会社へ就職しよう。
すぐにでも開業できる商売だが、まずは便利屋専門の会社へ就職 し、経験を積みながら便利屋としてのノウハウを吸収しよう。起業 を志すなら学生時代からさまざまなアルバイトを経験するとよい。

■関連ジョブ
特殊清掃員
害虫・害獣駆除業者

探偵

探偵は、浮気やストーカーに関する素行調査や、企業・個人につ いての情報収集、家出や失踪をした人の所在調査などを行なう。警 察には民事不介入の原則があって刑事事件しか捜査できないため、 民事事件の依頼が多い。日本の法律では、現行犯であれば誰にでも 逮捕する権利があるので、探偵は必要とあれば警察の役目も果たす。
探偵の養成機関で学び、探偵事務所に入る。法律に関する 知識も必要。
のっと
探偵社が設立した養成所などで学び、その後、入社することにな る。一人前の探偵になるには、現場での経験がものをいう。張り込 みや尾行の際には、忍耐力・体力・集中力が必要となる。また、法 律に則って調査を遂行するため、法律に関する知識も必要だ。そし て何より大切なのが依頼者に信頼されること。他人に知られたくな い内容の調査をすることが少なくないため、依頼者の信頼を勝ち取 る接客術が欠かせない。調査結果は文書で報告することがほとんど で事務作業も多い。華やかな職業ではなく相当地味な仕事だ。

実演販売人

百貨店やスーパーマーケット、あるいはテレビの通信販売の番組 などにおいて、生活雑貨や家電製品、健康グッズなどをユーモアた っぷりに実演販売し、客の購買意欲を高めるのが実演販売人の仕事 である。
その日の販売実績によって報酬が決まる歩合制となっていること も多く、実力次第で高収入を得ることもできる。
実演販売専門の会社に就職する。または、実演販売のプロ に弟子入りしよう。
師匠に弟子入りして、実演販売の修業を積むのが一般的だが、人 材派遣会社や実演販売専門の業者に所属する人も増えている。実演 販売を専門にしている会社では社員を募集している場合もあるので、 それらのホームページをチェックしてみよう。

関連ジョブ
デパ地下スタッフ

漁師

バイヤー

雑貨店で売るための商品を買い付けるのが雑貨バイヤーだ。雑貨 店で扱うオリジナルの商品以外は、見本市や問屋などで買い付け、 販売することが多い。中小のショップでは多くの場合、オーナーや 店長がバイヤーを兼ねている。 海外で買い付ける機会が多いので、英語が話せると非常に有利。
雑貨店を経営する企業に就職し、店舗の販売スタッフとして一と おりの経験を積んだ後、バイヤーを目指そう。商品や流通ルートに 関する知識に加えて、買い付けに際しては高度な交渉力が問われる。 バイヤーは海外で買い付ける場合も多いので、英語が話せるととて も有利だ。
また、売れる商品を見極められるかどうかがバイヤーの腕の見せ 所。雑貨が好きで、雑貨ショップをめぐり、リサーチするのが苦に ならない人が向いている。
関連ジョブ:服飾バイヤー
デザイナーやメーカーが主催するファッションショーなどに足を。 運び、自店(社)のコンセプトや販売方針に合った服を選び、価格 を交渉して仕入れるのが服飾バイヤーの仕事だ。流行を逃さず、よ い商品をいかに安く仕入れられるかが腕の見せ所。未発表のブラン ドを発掘し、新たに販路を広げるのもバイヤーの大切な仕事だ。
アパレルメーカーやショップに就職する。海外へ買い付け に行くこともあるので、英語が話せると有利。
ショップやメーカーで販売実績を積んだ後、仕入れ担当の部署に 配属されるのが一般的。海外へ洋服や雑貨の買い付けに行くことも あるので、外国語が話せると有利だ。また近年では、企業に所属す るバイヤーとは別に、個人が通販サイトやSNS(ソーシャル・ネ ットワーキング・サービス)などを通じて商品を紹介することも可 能になっている。例えば、通販サイト「BUYMA」にはそうしたパ ーソナルショッパー(バイヤー)が 135 か国9万人いるという。
世界各国から、家具を安く買い付け、日本国内で販売するのが輸 入家具バイヤーの仕事。仕入れた家具は、国内の家具店に卸したり、 自らのショップで売ったりする。売れ筋を見極める目と、インテリ アに関する知識が不可欠な職業。
建築やインテリア関係の大学・専門学校を卒業後、卸売り 業者に勤務しながらノウハウを学ぼう。
建築やインテリア関係の大学・専門学校を卒業後、卸売り業者に 勤務するケースが多い。独立して自分のショップを構える場合も、 卸売り業者で輸入販売のノウハウを学んだほうが、成功する確率は 高いだろう。
また、質のいい輸入家具を安く仕入れるには、英語力が必須。日 常会話レベルではなく、専門用語や契約に関してのビジネス用語も 使いこなせるレベルを目指そう。

関連ジョブ:家具職人

スタントマン

スタントマンは、出演している俳優に代わって、危険なシーンの 撮影に臨むのが仕事だ。海に飛び込んだり、ビルからビルに飛び移 ったり、高速で走る車を横転させたりするアクションシーンをこな す体力が必要であり、かつ危険な仕事である。一歩間違えば大怪我 をすることもある役割なので、優れた運動神経と鋭い反射神経を持 っていなければ務まらない。
シーンによっては俳優の代わりに演じなければならないこともあ るので、ある程度の演技力も持ち合わせていなければならない。普 段からスタミナや身体の柔軟性、筋力を鍛えておくことが必要で、 地道な鍛錬があってこそカメラの前で輝くことができる。
報酬は出演するシーンの難易度や危険度によって幅広く設定され ており、収入も仕事の内容によって大きく異なる。より危険なスタ ントを行なう人ほど報酬は多くなるため、スポーツ選手同様、体力 と技術、経験が伴った30代で最も高収入となり、その後の収入は 減っていくのが一般的。そのため、40代以降になると、スタント マンの管理や撮影のアドバイスをするマネジメント業務を行なう立 場になる人が多い。
スタッフを募集しているスタントマン専門のプロダクショ ンを探してみよう。
スタントマンに最も必要なものは、何といっても優れた運動能力 である。それを磨くために体育科のある大学、スポーツ系の専門学 校へ進学するのも1つの手段といえるが、運動神経以外にも演技力 が必要となるため、最近ではスタントマンやアクションタレントの 養成所へ入学して実践的なスタントの技術や専門知識を身に付ける のが一般的といえる。養成所で学んだ後に、スタントマン専門のプ ロダクションか芸能プロダクションなどと契約し、プロのスタント マンとして仕事をするケースが多い。
一方、そうした養成所に通わず、スタントマン専門のプロダクシ ョンのスタッフになって、初歩的な仕事をしながらスタントの勉強 を続け、プロになるという方法もある。

関連ジョブ
プロスポーツ選手
スポーツ選手マネジメント担当者
サーカス団員

整体師

スタントマンは、出演している俳優に代わって、危険なシーンの 撮影に臨むのが仕事だ。海に飛び込んだり、ビルからビルに飛び移 ったり、高速で走る車を横転させたりするアクションシーンをこな す体力が必要であり、かつ危険な仕事である。一歩間違えば大怪我 をすることもある役割なので、優れた運動神経と鋭い反射神経を持 っていなければ務まらない。
シーンによっては俳優の代わりに演じなければならないこともあ るので、ある程度の演技力も持ち合わせていなければならない。普 段からスタミナや身体の柔軟性、筋力を鍛えておくことが必要で、 地道な鍛錬があってこそカメラの前で輝くことができる。
報酬は出演するシーンの難易度や危険度によって幅広く設定され ており、収入も仕事の内容によって大きく異なる。より危険なスタ ントを行なう人ほど報酬は多くなるため、スポーツ選手同様、体力 と技術、経験が伴った30代で最も高収入となり、その後の収入は 減っていくのが一般的。そのため、40代以降になると、スタント マンの管理や撮影のアドバイスをするマネジメント業務を行なう立 場になる人が多い。
スタッフを募集しているスタントマン専門のプロダクショ ンを探してみよう。
スタントマンに最も必要なものは、何といっても優れた運動能力 である。それを磨くために体育科のある大学、スポーツ系の専門学 校へ進学するのも1つの手段といえるが、運動神経以外にも演技力 が必要となるため、最近ではスタントマンやアクションタレントの 養成所へ入学して実践的なスタントの技術や専門知識を身に付ける のが一般的といえる。養成所で学んだ後に、スタントマン専門のプ ロダクションか芸能プロダクションなどと契約し、プロのスタント マンとして仕事をするケースが多い。
一方、そうした養成所に通わず、スタントマン専門のプロダクシ ョンのスタッフになって、初歩的な仕事をしながらスタントの勉強 を続け、プロになるという方法もある。

関連ジョブ
プロスポーツ選手
スポーツ選手マネジメント担当者
サーカス団員

営業マン

バス運転手

バス運転手には大きく分けて路線バス運転手と観光バス運転手の 2タイプがある。いずれも乗客の安全を第一優先とした確かな運転 技術と、スケジュールに合わせた運行が求められる。観光バスの運 転の場合は遠距離を運転することも多く、体力を必要とする。思い やりのある心と乗客への対応といった接客業としてのサービスの能 力も問われる職業だ。
1 教習所で大型自動車第二種運転免許を取得。バス会社へ就
職しよう。
大型自動車第二種運転免許が必要で、この免許を取得するには、 21 歳以上であることのほか、普通、中型、大型自動車第一種運転 免許、または大型特殊自動車運転免許のいずれかの免許を取得して から3年以上経過していることが条件だ。
近年、過重労働による事故が多発する中、運行業者に運転手の労 働条件の改善が強く求められていることはもちろん、バス運転手に も安全運行に対する大きな責任感が求められている。

関連ジョブ
旅行会社スタッフ

スポーツトレーナー

スポーツチーム、フィットネスクラブなどに所属して、ケガの予防や応急処置、トレーニングの始動などを行うのがスポーツトレーナーの仕事だ。
フィットネスクラブなどの場合は、利用者一人ひとりの年齢や性別、運動能力などを的確に判断し、適切な練習メニューをつくって、健康管理をサポートする。
チーム所属の場合は、選手のケガを予防するために、テーピングやマッサージなど選手に施したり、選手に日常生活のアドバイスするのも大きな役割。
身体の仕組みや栄養知識などの高度な専門知識が求められるため、大学の体育学部や体育会系の専門学校などで専門的な知識を学ぶとよい。さらに、はり・きゅう・マッサージ等の技術を習得すれば仕事の幅がいっそう広がる。

民泊オーナー

「民泊」とは文字どおり一般の民家に泊まることだが、田舎の民家 などを利用した「民宿」は以前から存在していた。それが大きく変 化したのは、2008年にアメリカの Airbnb という会社が、空き 部屋を貸し出して収入を得たい家主(ホスト)と宿泊希望者(ゲス ト)を、インターネットでつなぐサービスを開始してからのことだ。
ゲストは、ホストが登録した部屋の情報を見て、泊まりたいと思 ったら、料金を指定口座に振り込む。するとホストから鍵の受け渡 し方法などが伝えられ、ゲストはその指示に従って鍵を開けて宿泊、 ホストには Airbnb から手数料を差し引いた金額が振り込まれると いうシステムだ。ゲストは格安で泊まれるし、ホストは空き部屋で 収入を上げられるということで、このビジネスはたちまち人気とな り、日本でも Airbnb には2万件以上もの物件が登録されている。 また、国内にも同様のサービスを行なう仲介業者が誕生している。
特区内に所有する物件があれば、仲介業者に登録して民泊 オーナーになるのも選択肢の1つ。
民泊オーナーになるには、もちろんマンションや一戸建てなどの 物件を所有しているのが前提だ。しかも現時点では、法的に認めら れているのは、国家戦略特区や民泊条例が制定された都市に限られ ている。しかし、無許可の民泊が広がる一方、今後も増え続ける外 国人観光客を収容するホテルの数は圧倒的に不足すると予想される ため、国会で民泊を全国的に解禁する住宅宿泊事業法(民泊新法) が成立。2018年の施行後は、民泊施設のホストが都道府県に届 け出れば年間 180日を上限に民泊事業を行なうことが可能になる。 民泊拡大によるトラ ブルの増加も懸念さ れるが、大きなビジ ネスチャンスである ことは間違いない。
訪日外国人は2020年に 4000万人に達するとも。 ホテル・旅館のほか、民 泊の整備も急務とされる

適当な人に向いている仕事が見つかる転職サービス

最後に自分に向いている仕事を見つけ出すために、使っておくべきオススメの転職サービスについて紹介していきます。

ここで紹介するサービスは完全無料で使えるものも多く(※キャリアコーチングサービスのみ有料)、登録しておくと非公開求人の紹介もしてもらえるため、自分に向いてる仕事を見つける上では必ず使っておきたいです。

また、いずれも使いこなせば心強い転職ツールではありますが、自分のキャリア段階や要望に合わせて向き・不向きが変わってくるので、いくつかのサービスを併用して活用することも重要です。

それぞれのサービスの特徴も紹介しているので、自分に合ったものを選んでご活用ください。

リクルートエージェント

業界最大手のリクルートの手がける「リクルートエージェント」は10万件以上の求人を取り扱っているため、自分に向いてる仕事を見つけ出すなら必ず使っておきたいです。

詳しい解説はこちらリクルートエージェントは使える?特徴やデメリットは?面談予約から内定までの期間はどれぐらい?

リクルートエージェントを利用するメリットは以下の通り。

  • 登録から面談案内までの連絡がスピーディー
  • 大手・有名企業の求人紹介多数
  • 自分の希望条件に合わせた求人を厳選して紹介してもらえる
  • スマホアプリで求人受取・職務経歴書の添削・メール連絡を一括管理可能

リクルートは圧倒的求人数と効率の良いサポート体制が確立されているため、膨大な求人情報から自分に向いてる仕事を見つけ出すにはピッタリの転職エージェントだと言えます。

登録して初回面談さえ済ませておけば、仮に転職意欲がそこまでなくても自分のペースで利用可能なので、この機会に登録だけ済ませておくといいでしょう。面談は電話面談だけで済むので、外に出ないで転職活動を進めることもできます。

リクルートエージェントの登録はこちら【完全無料】

ウズキャリ

20代なら若手中心の株式会社UZUZの手がける「ウズキャリ」もオススメです。

詳しい解説はこちらウズキャリの特徴と強みを徹底解説!既卒・第二新卒目線に迫ったベンチャー企業の実力はいかに!?

ウズキャリは主に「第二新卒(就職後3年以内に離職を考えている人)」「既卒(就職先が決まらずに卒業した人)を対象にしているサービスですが、20代であれば誰でも使えます。

ウズキャリを利用するメリットは以下の通り。

  • 面談に平均20時間かけるほど親身な対応に力を入れている
  • 社長や従業員の多くが第二新卒・既卒経験者なので利用者目線の相談対応に期待できる
  • 職務経歴書なしでも気軽に登録できる
  • ネット経由での連絡・サポート体制に強くLINE連絡・オンライン面談など利用者に合わせた柔軟な対応をしてくれる

また、ウズキャリを運営する株式会社UZUZはネットでの情報発信にも積極的で、社内に内向的な人材が集まっているため、商売っ気の多い他の人材業者よりも合っていると感じる人も多いかもしれません。登録から面談までは約1週間で行われオンライン面談にも対応しているため、気になった方はこの機会に利用してみるといいでしょう。

ウズキャリの登録はこちら【完全無料】

ミイダス

高精度な適職診断や年収査定が用意されており、適職を見つけ出すのに心強いツールが「ミイダス」です。

詳しい解説はこちらミイダスの仕組みと特徴。登録してみた評価と感想は?

ミイダスを利用するメリットは以下の通り。

  • 適職診断ツールが無料とは思えないほど高精度で便利
  • 性格診断も用意されており自分に向いている会社環境や相性の良い上司も判断しやすくなる
  • 求人情報も社風などの情報がスコア化されてわかりやすい
  • 企業から直接オファー求人が届き人事と直接連絡できる

他の転職エージェントとは違って面談対応などはありませんが、その分、自分で調べたり直接企業とやりとりしたい時には心強いツールとも言えます。

とくに「コンピテンシー診断」では全147種の職種から自分に向いてる仕事がスコア式で表示されるため、自分に向いてる仕事を見つけたい人にとっては使っておくべき価値大です。

詳しい解説はこちらミイダス適性チェックを無料で使ってみた感想と評価。仕組みや活用方法も合わせてご紹介!

ミイダスは完全無料で様々な診断ツールが使える上に、スマホアプリも用意されていて隙間時間の求人チェックから転職活動まで行いやすくなるので、興味のある方はこの機会にぜひ活用してみてください。

ミイダスの登録はこちら【完全無料】

キャリアコーチングサービス

ここまで紹介したサービスは人材会社が手がけるサービスでしたが、最近ではより個人に対して適職を見つけるために徹底したサポートを行ってくれる「キャリアコーチング」と呼ばれるサービスも登場しております。

キャリアコーチングは他の転職サービスと違って有料ではありますが、以下のメリットがあります。

  • 転職エージェント以上のキャリア相談対応やきめ細かいサポートに期待できる
  • 心理学やキャリア理論の専門家が多数在籍しており高度な適職診断をしてもらえる
  • 目先の転職成功だけではなく長期的な視野でのキャリアプランを提示してもらえる

転職して年収を上げたり、異業種・異職種へ転職したい場合、一般の転職エージェントだと今までの経歴に左右されがちなので、選択肢が狭まりやすい難点があるのですが、キャリアコーチングを受けることで思わぬ転職への道が拓けることもあります。

キャリアコーチングサービスはまだ登場したものが多く評判は固まっていませんが、当サイトの管理人が企業の担当者から直接話を聞いた上でのオススメは「metors」と「ポジウィルキャリア」の2つがオススメです。

mentorsは定額制で利用でき、自己分析や企業分析から転職を成功させるまでの目標設定まで、徹底した転職サポートをマンツーマンで行ってくれるのが特徴です。

mentorsの利用はこちら

ポジウィルキャリアは「キャリア版のライザップ」と呼ばれるほどの徹底サポートが特徴で、キャリア理論や心理学に則った本格的なサポートを行っているのが強みです。利用者にはハイキャリア層も多く、本気で自分のキャリアに悩んでいる人にはとくにオススメできます。

ポジウィルキャリアの利用はこちら

向いてる仕事【性格】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



スコシテン
タイトルとURLをコピーしました