【閲覧注意】呪われた人や職場の特徴。悪霊に取り憑かれた会社で働くことのリスクと末路とは?

世の中には”呪われた職場”が少なからず存在します。

呪われた職場の特徴

  • 経営赤字は当たり前
  • 仕事で毎日トラブルが発生する
  • クレームが多発、毎日誰かに怒られる
  • 年収が一向に上がらない
  • いい人がドンドン辞めていく
  • 嫌味な上司や同僚はなぜか辞めない
  • 上司が不倫していることが発覚して人間関係がドロドロに
  • 最悪、うつ病・過労死も発生する

筆者は過去に「黒魔術」はもちろん、日本の伝統的な呪術を学んだ過去もあります。

ですので”呪われた職場”は一発で見抜けます。

そして”千里眼”も会得しているので、ネット越しに読者が呪われているかどうか判別することもできます。

…そうですね。

あなたの会社も呪われているのが見えてきましたよ。

私にはわかるんです。

「いい上司に巡り会えない」
「何をしても上手くいかない」
「仕事にやりがいを感じない」

おそらく、心の底でそう感じているのではないんですか?

…もしそうだとしたら、あなたの会社は呪われている可能性が高いです。

これは決して冗談ではなく、本気で言っています。

今の仕事に不安や悩みを抱えているのであれば、あなたの職場が呪われていることを疑うべきです。

「え?私の仕事呪われてるの?…どうしよう」

そうお悩みの方もいるでしょうが、焦ってはいけませんよ。

焦ってこのページから離れると、呪いはさらに深くなります。

まずは落ち着いて深呼吸してください。

………

いいですか。

呪いを解くには、この記事を最後まで読むことが大事ですよ。

スポンサーリンク

”呪い”とは意外とカンタンに使える

呪いを学ぶとわかるのですが、呪いは誰でもカンタンに使えます。

わかりやすく言えば、学校で学んだプログラムでゲームを作ったり、英会話教室に通って外人で会話できるぐらい、カンタンに呪いも実践可能です。

つまり、あなたの職場も誰かが呪っていると考えるべきなんですよ。

そして私は千里眼が使えるので、誰があなたの職場を呪っているのかも、もうわかっています。

落ち着いて、思い出してみてください。

最近、仕事で嫌なことがありませんでしたか?

たとえば、以下のようなケース。

  • 弱みや失敗につけこんで、陰湿に責めてくる人
  • 何かあるたびに機嫌悪そうにしている人
  • 頑張って言われたとおりに仕事しているのにダメ出ししてくる人
  • いつもやる気なく仕事しているのにイチャモンつけてくる人

もし、こういったケースに思い当たるフシがあるのなら、その人が呪いを使っていると言ってもいいでしょう。

つまり、呪いをビジネスで活用することで、自分がおいしい思いをしようと考えている人が、あなたの職場にいるということです。

あなたの職場が呪われているのは”誰かの嫌がらせ”

呪いを学んで実践する人には、共通した特徴が見られます。

それは「人生が充実していない=自分が幸せでない」ということです。

つまり、人を不幸に陥れることで、自分が幸せになろうとする悪の方法なのです。

逆に”祝い”と呼ばれる方法では、自分の幸せを他人に分け与えることで、多くの人々を幸せにして高みに導くことが可能です。

そして、あなたの職場は間違いなく、誰かが不幸をばら撒く”呪い”の職場

私には見えるんですよ。

毎朝「今日も仕事嫌だな…」と思って通勤して、仕事で嫌なことに耐えて、退社後も「こんな仕事辞めて、もっと活躍できる仕事に就きたい…」と思っているあなたが。

それはもう、手に取るようにわかります。

そして私ごときでもわかるのですから、あなたの近くでこっそり呪いを実行している人間には、より苦しんでいるあなたが見えているはずです。

たとえば、上司や同僚に、陰でコッソリ悪口を言われている経験はありませんか?
あるいは、お客さんや取引先など、仕事で関わる”誰か”ですね。

…もし何か思い当たるのであれば、あなたの職場を呪っている存在がその中にいます。

つまり、誰かの怨念が呪いとなって、あなたの職場を悪い方向に導いているのです。

あなたは誰かの呪いに巻き込まれてしまい、毎日苦しい生活を送るハメになっているのです。

呪われた職場で起こる現象

呪われた職場では、ありとあらゆる災いがもたらされます。

その一例を見ていきましょう。

人がどんどん辞めていく

呪われた職場では、どんどん人が辞めていきます

…やはり、働く人からすれば「何かがおかしい…」「この職場は呪われている…」と感じるのでしょう。

関連:人が辞めていく会社の特徴と原因。変な会社に入ってしまったと感じた時にチェックしておきたい項目

トラブル続きでスムーズに仕事が進まない

呪われた職場では、あらゆるトラブルに見舞われます。

文字通り「災い」というヤツですね。

仕事での予期せぬエラーはもちろん、上司・同僚の不正、ひどい場合には社長の逮捕など。

できれば何の災いに巻き込まれることなく、平穏な人生を歩みたいものですよね。

人間関係が負に満ちあふれている

呪われた職場は、人間関係が負に満ちあふれています。

これは職場で働く人にも呪いが伝染しているからです。

意地汚い上司や同僚、性格の悪い女、やる気のない男…。

これはすべて呪いのもたらす効果です。

人間関係が恵まれている人は周りからも”祝い”を受けますが、そうでなければ”呪い”の連鎖に巻き込まれるのが常です。

待遇が悪い・収入が上がらない

呪われた職場では、待遇が悪く、収入もなかなか上がりません。

また、呪われた人が残業を長引かせるので、どんどん職場に呪いの渦が巻き起こり、社員のやる気も健康も悪くなってしまいます。

すべては、呪いに原因があるのです。

関連:待遇が悪い職場の特徴。職場環境や労働環境が劣悪で雰囲気の悪くなりやすい会社に見られる傾向とは?

呪われた職場で働き続けるとどうなる?

次に呪われた職場で働き続けるリスクを教えます。

心も体も呪われる

呪われた職場にいると、心も体も呪われていきます。

うつ病や過労死も職場の呪いが引き起こすことです。

…もし、あなたが厄払いやお祓いを定期的にしていないのであれば、体に呪いのエネルギーが蓄積しているかもしれません。

定期的にパワースポットに行くなどして、体の邪気を取り除きましょう。

職場の人間関係や待遇が悪くなってストレスが溜まる

職場の呪いが人間関係を悪化させることは紹介した通りですが、人間関係の悪い職場ではストレスもどんどん溜まっていきます。

これは笑顔で対人関係のストレスを受け流せる人ほど、目に見えない呪いのストレスが溜まっていくものです。

たとえば、財布のレシートや口座の貯金などは、意識しないと勝手に貯まっていくものですが、呪いのストレスも同じことが言えます。

自分では意識していない人ほど、心と身体に呪いのストレスが貯まっていくものなのです。

最悪、リストラ・倒産・うつ・過労死の場合も…

最悪の場合、呪われた職場ではリストラ・倒産が起こる可能性もあります。

そして、上司や経営者とは都合の悪い情報は部下や社員に隠すものですよね。

実は、呪われた職場ではすでに破滅の秒読みが始まっている可能性が高いのです。

しかし、汚い上司や経営者ほど、社員に都合の悪い事実は隠します。

不正や過労死問題を隠す企業は多いですが、経営者とは社員に都合の悪い事実は、絶対に誰にも教えてくれません。

もちろん、会社が呪われている事実も、絶対に教えてくれません。

「呪われた職場」と気づいた今のうちに、逃げることを考えておきましょう。

呪われる前に転職を考えておこう

ここまで読んで不安になった読者もいるでしょうが、安心してください。

職場の呪いは転職することでカンタンに解けます。

職場が呪われているだけであって、あなた自身は呪われていません。

ですので、計画的に職場から離れ、職場の呪いを断ち切ることが大切です。

一方で、呪われた職場を辞めないとどうなるのでしょうか?

呪いとは体に徐々に染みついてくるものであり、今の職場で嫌々働き続けると、自分まで呪われるリスクもあります。

…もちろん、呪いは厄払いやパワースポットに行くことで軽くすることが出来ますが、それだけでは根本的な問題は解決しません。

パワースポットに神聖な力があるように、呪われた職場には邪悪な力が渦巻いているのです

であれば、職場を離れて呪いから遠ざかるしか、自分の身を守る方法はありません。

ですので、前向きに転職を考えてみるといいでしょう。

転職エージェントでカウンセリングを受けておこう

「そんなこと言われても、すぐに転職なんてできない…」

そう悩んでいる方に朗報です。

転職エージェントを使えば、プロに相談するだけで簡単に転職先を決めることが可能ですよ。

しかも、転職エージェントは無料で相談でき、いい求人がない場合は応募しなくてもOK。

最近では働き方改革の影響か、多くの人が転職エージェントで転職を成功させているんです。

昔なら呪われた職場では、研修で滝に打たれて身を清めたり、厄払いでどうにかしている人もいましたが、今は日本は宗教も信仰心もないため、転職という極めて現実的な選択肢でしか呪いを防げません

転職エージェントを使う際のポイントは「私の職場は呪われているんです…」と、表に出して言わないこと。

当然ながら、転職エージェントはお祓いは出来ませんので、あくまで「仕事を変えようか迷っている」「転職を考えている」という建前で使うことが重要です。

間違って「呪い」という言葉を出してしまうと、次の職場まで呪いの悪影響を引き寄せてしまう恐れが大きいので、くれぐれも気をつけてください。

呪われた職場についてはあまり表に情報が出ませんが、それだけ多くの人が知らない事実であり、呪われながら生きているということです。

しかし、あなたはこの記事で「呪われた職場」を知ってしまいました。

呪われた職場から抜け出し、充実した人生を歩みたいのであれば、転職エージェントを有効活用しておきましょう。

神社にお祓いや願掛けに行く感覚で利用できますので、使っておくだけオトクですよ。

とくに当サイトが自信を持ってオススメできる転職エージェントは以下の3つです。

これらの転職エージェントは、大手転職エージェントとして以下のような特徴があります。

  • 全て完全無料で利用できる(採用企業側が費用を負担しているため)
  • 全国各地に拠点があるため、面談に参加しやすい(電話だけの面談もOK)
  • 全職種・全業界・全年齢層対応のため、どんな経歴の人でも利用可能
  • プロのアドバイザーが多数在籍しているので、自分と相性の良い担当者を見つけやすい
  • 大手でサービスの質が安定しているので、転職成功から退職・入社続きまでしっかりサポートしてもらえる
  • 大手企業が運営しているので、紹介先企業も信用できる企業ばかり
  • 事前調査をしているためブラック企業はない
  • 効率重視なので、早ければ最短3ヶ月での転職も可能
  • 逆に「転職する気がないけど、相談だけでも…」という人でも利用できる
  • 転職サイトとしての機能もあるので、メールで求人情報を受け取る使い方も可能
  • 担当者がサポートしてくれるので、専門知識やコミュニケーション能力がなくても、安心して転職活動を進められる

転職エージェントに登録しておけば、非公開の最新求人をメールで教えてもらえたり、プロのアドバイスが無料で受けられます。

確実に転職を成功させたいなら、登録しておくだけ損はありません。

しかし、これだけメリットだらけですと「なんでそこまでしてくれるの?」「強引に転職を迫られたりしない?」と不安の方もいるかと思います。

ですが、安心してください。

転職エージェントはいつでも利用を停止できるため、思ってたのと違ったり、転職する気がなくなった場合も、強引に転職を迫られることはありません。

むしろ、転職エージェントでは公式サイト内で「他の転職エージェントと併用してもOK」と書いているぐらい、利用者に寄り添ったアドバイスをしてくれることがほとんどです。

転職に自信がなかったり、初めてで何もわからない人でも、面談で様々なサポートを受けられるので、自信のない方でも転職を成功させやすくなりますよ。

転職エージェントは時期や運によって、紹介してくれる求人や面談に呼ばれるかどうかが変わってくるので、この機会にすぐ登録だけでも済ませておくといいでしょう。

転職エージェントの登録方法

転職エージェントの登録はスマホ・PCからでもすぐに手続きが完了するので、興味があるなら今すぐ登録しておきましょう。

転職はタイミングが重要です。

とくに今は景気がよいおかげで優良求人多め・転職が成功しやすいので行動は早めにしておくべきです。

転職エージェントの登録は個人情報の入力の他に、フォームに沿ってカンタンな職務経歴を記入していくだけですので、5分もあれば登録は完了します。

登録後は電話がかかってきたり、メールで非公開求人が送られてくるなど、エージェントや担当者によって対応が変わってくるので、以下の記事などを参考にして柔軟に対応しておきましょう。

基本的には、折り返しのメールや電話連絡通りに従って面談までたどり着けば、あとはエージェント側で案内してくれるので、不安な方もぜひ登録して試してみてください。

面談は都市部の拠点に参加する以外にも、地方在住の方や忙しい方は電話面談だけでもOKですので、日程が組めそうにない方もこの機会に転職エージェントを使って転職活動を始めるきっかけにしてみてください。

→リクルートエージェントのオススメポイント

→リクルートエージェントの登録方法から面談の流れについて

→ハタラクティブのオススメポイント

→Spring転職エージェントのオススメポイント

仕事カウンセリング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



スコシテン
タイトルとURLをコピーしました